白ズボンコーデ56選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.09.14

白ズボンコーデ56選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代、40代レディース向け白ズボンコーデ。人気の季節の着こなしをまとめました!オフィスで使える白ズボンコーデやママにおすすめのコーデもチェック!

Tags:

【目次】
夏の白ズボンコーデ
春や秋の白ズボンコーデ
冬の白ズボンコーデ
おすすめママコーデ
オフィスの白ズボンコーデ

夏の白ズボンコーデ

【1】ベージュキャミソール×ピンクカーディガン×白パンツ

【1】ベージュキャミソール×ピンクカーディガン×白パンツ

白・ピンク・ベージュのまろやかトリコロールが、表情までも穏やかに見せてくれる。色香を潜めたデコルテと少しやんちゃな足元。こんなミックス方法も、アクティブなデニムデートの日だからこそ楽しめる。

[Domani2017年6月号 51ページ] 〝ヘルシー〟のパンツ¥14,000・〝メゾン・ボワネ〟のブレスレット¥16,800(アルアバイル) カーディガン¥27,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) キャミソール¥5,500(アストラット 青山店〈アストラット〉) サングラス¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥20,000(TOMORROWLAND〈FAY ANDRADA〉) バッグ¥103,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥8,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【2】カーキシャツ×白パンツ

【2】カーキシャツ×白パンツ

ロングシャツと太めデニムが休日らしいゆるっと感。柄ベルトとペタンコサンダルで楽しく。

[Domani2017年6月号 60ページ] パンツ¥31,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) 〝アルアバイル〟のシャツ¥32,000・〝マウロ・デ・バーリ〟の靴¥15,000(アルアバイル) ベルト¥2,686(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) 〝ジャネッサ レオーネ〟の帽子¥23,000・〝ザ ジャクソンズ〟のバッグ¥17,000(ノーブル ルミネ新宿店) バングル¥18,000(martinique丸ノ内〈フィリップオーディベール〉)

【3】ピンクシャツ×白パンツ

【3】ピンクシャツ×白パンツ

優しげな大人の女らしさを醸し出す淡いピンクと白のコンビネーション。ジャケットとまではいかずとも、襟付きトップスが必要になるシーンがあるのがDomani世代のウイークデー。ちょっと気の張るミーティングにも、会社帰りの食事会にも、スッとなじんで華やぐ一枚を、とイメージして生まれたのが、このバックシャンなシャツブラウス。美脚に仕上がる白パンツに合わせるだけで、印象に残る知的フェミニンな装いが完成する。

[Domani2017年6月号 133ページ] シャツ¥24,000(オンワード樫山〈BEIGE‚〉) パンツ¥16,000(BOSCH) バッグ¥18,000・靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ピアス¥3,306・バングル[太]¥12,000・バングル[細]各¥7,778(アビステ)

【4】キャメルコート×水色プルオーバー×白パンツ

【4】キャメルコート×水色プルオーバー×白パンツ

シャカシャカ感のある生地は、軽くて動きやすいのでストレスフリー。腰位置のしぼりでシルエットを引き締めれば、さらに女性らしい印象で着こなせる。

[Domani2017年7月号 38ページ] コート¥7,990・プルオーバー¥3,990・パンツ¥4,990(イトキン カスタマーサービス〈a.v.v〉) ピアス¥16,000(アガット) バングル¥29,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈アルポ〉) バッグ¥26,800(ショールーム セッション〈ヤーキ〉)

【5】白ブラウス×白パンツ

【5】白ブラウス×白パンツ

前後のVネックと、涼やかな透け感が大人っぽく高見えさせてくれる。オールホワイトの潔さがおしゃれを加速!

[Domani2017年7月号 54ページ] ブラウス¥3,990(イトキン カスタマーサービス〈a.v.v〉) パンツ¥11,500(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店〈ビューティ&ユース〉) サングラス¥67,000(ブリンク外苑前〈トム ブラウン〉) リング¥45,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) バングル[シルバー]¥314,000・[ゴールド]¥282,000(ベルシオラ) バッグ¥25,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈アニタ ビラルディ〉)

【6】白ジャケット×ベージュニット×白パンツ

【6】白ジャケット×ベージュニット×白パンツ

出張のとき、移動時にラクちんでありながらある程度のきちんと感も必要。シワが気になりにくいリネン混のジャケパンなら文句なしの着こなしに。

[Domani2017年7月号 75ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥18,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)  トロリーケース¥83,000(エーアイクリエイト〈トレヴァー〉)

【7】ベージュニット×白パンツ

【7】ベージュニット×白パンツ

近所の公園のフラワーフェス。自宅に飾るバラを買って幸せ気分。シルク混ニットにリネン混パンツ。休日は、ナチュラルな素材に癒されて。

[Domani2017年7月号 78ページ] パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) ニット¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈Whim Gazette〉) ベルト¥20,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈プントヴィータ〉) 靴¥21,000(wb〈MAURO de BARI〉) バッグ¥149,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈WENDY NICHOL〉)

【8】黒ブラウス×白ワイドパンツ

【8】黒ブラウス×白ワイドパンツ

とろみ素材のフレアパンツでシックな配色も、ふわりと軽やかに!フェミニン派には、動きに合わせて美しくなびくフレアシルエットのパンツがおすすめ。ボリュームそでのオフショルブラウスを合わせて、余裕のある大人のリラックス感を楽しみたい。

[Domani2017年7月号 106ページ] 〝イオ クチュール〟のブラウス¥69,000・〝エーピー ストゥディオ〟のパンツ¥24,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク) ピアス¥28,000・ネックレス¥52,000(スタージュエリー表参道店〈スタージュエリー〉) リング¥12,000(NOJESS) バッグ¥16,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥35,000(FUN Inc.〈CHEMBUR〉)

【9】ストライプシャツ×白パンツ

【9】ストライプシャツ×白パンツ

シャツを単品で白デニムを通勤仕様に仕上げるのはたっぷりシルエットのストライプシャツ。

[Domani2017年7月号 127ページ] シャツ¥18,000(ティッカ) デニム¥16,000(LOUNIE/ルーニィ) スカーフ¥7,800(フラッパーズ〈マニプリ〉) 時計¥22,000(ダニエル・ウェリントン 原宿〈ダニエル・ウェリントン〉) バングル[太]¥14,000・バングル[細]¥11,000(フラッパーズ〈アロン〉) ブレスレット[レザー]¥18,000(wb〈メゾンボワネ〉) バッグ¥16,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【10】水色シャツ×白パンツ

【10】水色シャツ×白パンツ

T H E お仕事スタイルはデザインシャツの冒険で変化球を。ウエスト部分のクロスデザインが、女性らしいボディラインを演出してくれるコットンシャツ。個性的な一枚も品よくまとまるのは、さわやかさがあふれるオーシャンブルーだから。

[Domani2017年8月号 31ページ] シャツ¥27,000(デペッシュモード恵比寿本店〈ヴェントリロクイスト〉) パンツ¥26,000(Theory luxe)ブレスレット¥14,000(ラブレス青山〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥14,000(ANAYI) 靴¥27,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【11】ボーダーTシャツ×白パンツ

【11】ボーダーTシャツ×白パンツ

グリーンとブルーの上級カラーミックスもボーダーを軸に組み立てれば楽々自分のモノになる。エメラルドグリーン×白のボーダーは、大きめサイズを選んでそで口をロールアップ。この無造作なひと手間が、ベーシックなボーダーに威力を発揮し、絶妙な女らしさに。パンプスとキャスケットでブルーを差せば、グッとフレンチシックなムードに仕上がって。

[Domani2017年8月号 46ページ] Tシャツ¥6,300(セント ジェームス代官山店〈セント ジェームス〉) パンツ¥33,000(Theory luxe) 帽子¥13,000(ビショップ〈ANTHONY PETO〉) ブレスレット¥15,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥12,000(ツル バイ マリコ オイカワ) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【12】紺ジャケット×水色ニット×白パンツ

【12】紺ジャケット×水色ニット×白パンツ

ハイカットスニーカーの存在感がジャケパンスタイルを瞬時に今っぽく。ヒールを合わせがちな白クロップドを、ハイカットの『オールスター』で受け止める。いつもと違う足元の外しで、大人の余裕とおしゃれの更新感を醸して。

[Domani2018年6月号 50ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉) ニット¥8,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ジャケット¥26,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) パンツ¥25,000(Theory) ピアス¥73,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ブレスレット¥4,862(アビステ) 時計¥380,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) リング¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥142,000(メゾン イエナ〈J&M デヴィッドソン〉)

【13】白Tシャツ×紺カーディガン×白パンツ

【13】白Tシャツ×紺カーディガン×白パンツ

スタンダードなのにこなれてる、理想の仕事服。Tシャツのなめらかな質感が、王道スタイルに余裕を。

[Domani2018年6月号 70ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)Tシャツ¥9,000(サンスペル 表参道〈サンスペル〉) パンツ¥7,900(I.T’S.international) ピアス¥3,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス[チャーム]¥33,000・[チェーン]¥80,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング[2本セット]¥13,000(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) ベルト¥7,500(ヒューマンウーマン) バッグ¥39,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ヴァジック〉) 靴¥19,000(ビームス ライツ 渋谷〈ラテナーチェ〉)

【14】白ブラウス×白パンツ

【14】白ブラウス×白パンツ

ボリュームスリーブのチュニックシャツを主役に。共布ベルト付きなので、ウエストマークしてシルエットにメリハリをつくれる。ゴールドやシルバーの大ぶりアクセをあえてミックスでつけて盛り上げて。

[Domani2018年6月号 112ページ] ブラウス¥7,398・パンツ¥5,546・靴¥5,546(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) サングラス¥30,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) ピアス¥6,000(プラージュ 代官山店〈CATHs〉) ネックレス¥62,000(ココシュニック) チョーカー¥3,500(TONAL) 時計¥35,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) ブレスレット各¥1,980(ロードス〈リリー アンド ローラ〉) リング[人さし指]¥10,000(Jouete) リング[中指]¥15,000(アガット〈agete〉) バッグ¥3,990(koe 渋谷店〈コエ〉)

【15】青ブラウス×白パンツ

【15】青ブラウス×白パンツ

カラーアイテムを白で受け止める王道のスタイリング。明るいブルーが軽やかに目立ち、特別感がUP。

[Domani2018年6月号 135ページ] ブラウス¥15,000(BOSCH) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ピアス¥3,500(アビステ) パンツ¥21,000(ゲストリスト〈upper hights〉) サングラス¥5,000(ジンズ〈JINS〉) バングル¥28,000(インデアン・クラフト) ブレスレット¥6,150(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥15,000(アガット〈agete〉) バッグ¥19,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉)

【16】青Tシャツ×白パンツ

【16】青Tシャツ×白パンツ

きれいめなブルーのTシャツは、ベイカーパンツでラフに崩して。

[Domani2018年7月号 82ページ] Tシャツ¥8,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) サングラス¥47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バングル¥36,500(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥14,000(フレームワーク 自由が丘店〈マルシェ〉) 靴¥11,000(モード・エ・ジャコモ〈ルシェルドール〉)

春や秋の白ズボンコーデ

【1】緑カーディガン×白パンツ

【1】緑カーディガン×白パンツ

内側に暖かい空気をキープする〝中空糸〟を使った軽くてあたたか素材の「ウォームリザーブ」シリーズ。〝PLST〟らしいキレイめアイテムでありながら着心地はほわっと暖か。そんな才色兼備さがこれからの季節に頼もしい。スマート見えして、機能面が充実。こんな賢いアイテムを、キャリア女性の相棒に!

[Domani2017年11月号 106ページ] パンツ¥8,990・カーディガン¥6,990(PLST) チョーカー¥2,800・バングル[太]¥5,700・[細]¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ベルト¥2,990[一部店舗のみ販売](UNIQLO) ストール¥62,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョンストンズ〉) バッグ¥20,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店〈フォビオ ルスコーニ〉)

【2】水色コート×白パンツ

【2】水色コート×白パンツ

ペールブルーのふわもこ素材が優しげな女らしさを演出!ノーカラーのすっきりとしたシルエットなので、甘さを抑えた大人っぽい着こなしが可能。白パンツ&ヌーディ小物でまろやかに。

[Domani2017年11月号 113ページ] コート¥72,000(アングローバルショップ 表参道〈テラ〉) カットソー¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) パンツ¥13,889(バナナ・リパブリック) バッグ¥35,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥75,000(martinique Le Conte名古屋〈ニナ リッチ〉)

【3】チェックコート×ベージュトップス×白パンツ

【3】チェックコート×ベージュトップス×白パンツ

チェックコートにパールボタン、この甘辛MIXが粋!ハンサムなグレンチェックに細めの襟とパールのひとつボタンが女っぷりを感じさせる、絶妙な甘辛バランス。パンツにはもちろん、スカートでレディライクに振っても。

[Domani2017年11月号 121ページ] コート¥45,000(マイカアンドディール 恵比寿本店〈マイカアンドディール〉) トップス¥21,000(オンワード樫山〈BEIGE,〉) パンツ¥3,990(UNIQLO) ピアス¥92,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) ブレスレット¥6,800(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥35,000(アルアバイル〈アベニュー67〉) 靴¥21,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】白カットソー×黒ジレ×白ワイドパンツ

【4】白カットソー×黒ジレ×白ワイドパンツ

小さいのに存在感たっぷり。秋の最重要トレンドのひとつでもあるファーのバッグは、注目度満点。気負わずに、いつものコーディネートに投入するなら、こんなポシェットサイズがちょうどいいバランス。甘くなりすぎたり、ゴージャスに見えたりしがちなファー素材も、毛足が短めのラビットファーなら、シンプルなジレ&パンツのモノトーンスタイルにもマッチ。〝かわいい大人〟の装いを叶えてくれる。

[Domani2017年11月号 160ページ] バッグ[H21×W20×D6]¥25,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) ジレ¥19,000(三越伊勢丹〈BPQC〉) トップス¥12,000(Liesse) パンツ¥36,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店ATON〉) サングラス¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥34,000・リング¥21,000(ココシュニック) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【5】ストライプシャツ×白パンツ

【5】ストライプシャツ×白パンツ

サッシュベルトでメリハリをつけるひと手間感がおしゃれ度を加速!ゆるりとしたスキッパーシャツと白のワイドパンツの上下を、ベルトでキリッとウエストマーク。ありがちなブルーのストライプでは叶わない、おしゃれ感度の高いパンツコーデは鮮度の高いグリーンという選択が決め手。

[Domani2018年3月号 119ページ] Domani別注のシャツ¥21,000(ティッカ) 〝アッシュ・スタンダード〟のパンツ¥17,000・〝MAISON BOINET〟のベルト¥18,000(アッシュ・スタンダード) ピアス¥5,000・バングル[2本セット価格]¥7,500(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥16,800(ショールーム セッション〈ヤーキ〉)

【6】紺ジャケット×緑ニット×白パンツ

【6】紺ジャケット×緑ニット×白パンツ

旬の色味のグリーンが入ることで、定番配色でもシンプルになりすぎず、今っぽくこなれた仕上がりに。リブニットは、シャープなVネックよりクルーネックのほうが優しい印象で使いやすい。

[Domani2018年4月号 63ページ] ニット¥29,000(スローン) ジャケット¥98,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈アンスクリア〉) パンツ¥29,000(ロンハーマン) ブレスレット¥7,250(アビステ) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥150,000・靴¥74,000(JIMMY CHOO)

【7】ベージュコート×緑ニット×白パンツ

【7】ベージュコート×緑ニット×白パンツ

ソフトベージュの優しい色味は、春に着たいブライトカラーのトップスとも相性よし。大人の女性の体だからこそ似合う、たっぷりとした優雅なシルエット。

[Domani2018年4月号 83ページ] コート[共布ベルト付き]¥59,000(エッセン.ロートレアモン) ニット¥18,000(アバハウス ドゥヴィネット マロニエゲート銀座1店〈アバハウス ドゥヴィネット〉) パンツ¥28,000(アングローバル〈イレーヴ〉) サングラス¥39,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥11,000(NOJESS) 〝マルシェ〟のバッグ¥24,000・バッグに付けた〝マニプリ〟のスカーフ¥16,000(フラッパーズ) 靴¥8,800(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈ル タロン〉)

【8】黄ブラウス×白パンツ

【8】黄ブラウス×白パンツ

イエローのブラウス&赤いスカーフで、華やかさをプラス。フェミニンなブラウスを細身のテーパードパンツですっきりまとめて、きちんと感を。

[Domani2018年5月号 94ページ] ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) ブラウス¥15,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) ピアス¥14,000(TIARA〈ルーカス ジャック〉) ベルト¥12,000(SUPERIOR CLOSET〈MAISON BOINET〉) バッグに付けた〝マニプリ〟のスカーフ¥11,000・〝アロン〟のバッグ¥32,000(フラッパーズ) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】ボーダーカットソー×白パンツ

【9】ボーダーカットソー×白パンツ

ネイビー&ホワイトの清潔感あふれる色合わせなら、文句なしにきれいめに仕上がる。

[Domani2018年9月号 110ページ] カットソー¥12,000(ゲストリスト〈ルミノア〉) パンツ¥27,000(muller of yoshiokubo) バッグ¥128,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥78,000(シジェーム ギンザ〈JILSANDER〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈アリジョーリ〉) バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) リング¥26,000(ココシュニック)

【10】茶カーディガン×紺ニット×白パンツ

【10】茶カーディガン×紺ニット×白パンツ

知的かつ清涼感のある配色が、きちんとした場に映える。

[Domani2018年9月号 112ページ] トップス¥5,990(PLST) カーディガン¥29,000(アンタイトル) パンツ¥27,000(muller of yoshiokubo) バッグ¥64,000(カオス表参道〈モダーンウィービング〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)チョーカー¥6,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉)時計¥100,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉)リング[左手]¥11,000(ビューティー&ユース ユナイテッドアローズ 公園通り店〈ソワリー〉) リング¥22,000(ココシュニック)

冬の白ズボンコーデ

【1】ストライプシャツ×黒コート×白パンツ

【1】ストライプシャツ×黒コート×白パンツ

定番のシャツ×パンツを、正統派チェスターの上質感でクラスアップ!厚手でなめらかなメルトン素材を使った、とことん男前なコートには、ロンドンストライプのシャツでさらにマニッシュさを重ねて。とろみパンツとパンプスで女らしさをKEEPする、さじ加減が重要。

[Domani2017年12月号 76ページ] コート¥74,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) シャツ¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥23,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈セラドアー〉) ネックレス¥24,000(ココシュニック) 時計¥42,000(デミルクス ビームス 新宿〈ラーソン&ジェニングス〉) ベルト¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥42,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【2】ベージュコート×白ニット×白パンツ

【2】ベージュコート×白ニット×白パンツ

ミルキートーン配色でベージュコートのリッチ感をさらに加速!ストール付きのガウン風コートは、ヘルシーなスキニーパンツとの合わせがエレガントに転びすぎず、新鮮。膨張して見えそうな淡い色の合わせには、キャメルの小物を締め色として投入すると◎。

[Domani2017年12月号 79ページ] コート¥280,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) ニット¥22,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) パンツ¥7,315(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バッグ¥29,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈モダルー〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】グレーコート×ボーダー×白パンツ

【3】グレーコート×ボーダー×白パンツ

無彩色で大人に着こなす、冬のダウン“マリン”スタイルの完成!ほっこりしがちなボーダーには、遊びのあるバッグやメンズライクな足元など、小物合わせにこだわって、スタイリッシュに。縦のダーツでウエストがシェイプされた美シルエットコートは、ダウンなのに着ぶくれ知らず。

[Domani2017年12月号 80ページ] コート¥68,000(ANAYI) カットソー¥2,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) パンツ¥25,000ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バッグ¥23,000(GALERIE VIE 丸の内店〈TEMBEA〉) 靴¥15,000(ル タロン 有楽町店〈ル タロン グリーズ〉)

【4】ピンクコート×ピンクニット×白ワイドパンツ

【4】ピンクコート×ピンクニット×白ワイドパンツ

今までは敬遠していたけれど、思い切りよくトライしたいのが、ワイドパンツなどとの〝ゆる×ゆる〟バランス。脚長効果のあるハイウエストにするなど、重心を上げるように気を配れば、「太って見える」などの懸念も払拭され、新鮮な着こなしが完成します。全体にボリュームがある分、インナーはタートルニットですっきりと。エコムートンのもこもこ感がビッグシルエットをいっそう引き立て、温かみのあるかわいさに。ハイウエストのワイドパンツがスタイルをよく見せ、明るいアイボリーが重たさを回避。コートと同色のリブのタートルニットで品よくなじませて。

[Domani2018年1月号 69ページ] コート¥36,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) ニット¥24,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) パンツ¥33,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

【5】グレーニット×グレーコート×白パンツ

【5】グレーニット×グレーコート×白パンツ

やわらかな色使いでつくるまろやかなデニム通勤スタイル。ホワイトデニムを使えば、クリーンな通勤スタイルが完成。女らしい小物使いにもこだわって。

[Domani2018年1月号 75ページ] デニム¥30,000(エージー ジャパン〈AG〉) コート¥79,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥25,000(Theory luxe) ストール¥55,000(エストネーション〈ファリエロ サルティ〉) イヤリング¥6,000(アビステ) 〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のバングル¥36,000・〝ネブローニ〟の靴¥42,000(フラッパーズ) ベルト¥5,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ファップ イタリア〉) バッグ¥265,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉)

【6】白ジャケット×ボーダーカットソー×白パンツ×白カーディガン

【6】白ジャケット×ボーダーカットソー×白パンツ×白カーディガン

セットアップ風に着るホワイトデニムが新鮮!ロングカーデで奥行きをプラス。濡れたような光沢のエナメルパンプスと贅沢なラムファークラッチ。存在感のある小物使いで、のっペり見えず、メリハリをつけるポイントに。

[Domani2018年1月号 112ページ] カーディガン¥69,000(ショールーム セッション〈SAYAKA DAVIS〉) ジャケット¥42,000・パンツ¥38,000(マディソンブルー) カットソー¥8,800(Maison de Beige〈ELODIE NELSON〉) ハット¥17,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥590(GU) グローブ¥9,000(ebure) バッグ¥39,000(アングローバルショップ 表参道〈オウエン バリー〉) 靴¥78,000(ピエール アルディ 東京ピエール アルディ〉)

【7】緑シャツ×白ワイドパンツ

【7】緑シャツ×白ワイドパンツ

まろやかな優しさと甘すぎない爽やかさを導くパステル×白合わせ。パステルカラーを品よく仕上げる王道配色は、クリーンな白とのコーディネート。爽やかなミントグリーンに白を足すことで、より柔和な印象が手に入る。品のいい配色だからこそ、トレンドのパジャマ風とろみブラウスも大人っぽく。打ち合わせ前のカフェでのひとときも心地よく過ごせる。

[Domani2018年2月号 73ページ] シャツ¥28,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) パンツ¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ベルト¥14,000(フラッパーズ〈アロン〉) 靴¥105,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉) バッグ¥49,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【8】チェックコート×グレーパーカ×白パンツ

【8】チェックコート×グレーパーカ×白パンツ

パーカレイヤードで攻めるカジュアルトラッドなチェック柄コートだからラフになりすぎず、大人の遊びスタイルに。

[Domani2018年2月号 105ページ] コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) パーカー¥14,800(INED)パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉)ピアス¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)バッグ¥12,000(アリガインターナショナル〈ケルティ〉)靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】白シャツ×白ニット×白パンツ

【9】白シャツ×白ニット×白パンツ

オールホワイトをキレよく見せるエナメルの光沢感がカギ。パンツとブーティの間にのぞく足首が、今っぽい抜け感を生む。

[Domani2018年12月号 161ページ] 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)ニット¥62,000(edit & co.〈ユリ・パーク アルティジャーノ〉) シャツ¥18,000(ファッションボックスジャパン〈リプレイ〉) パンツ¥62,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ピアス¥13,500(フラッパーズ〈シャルロット ウーニング〉) 時計¥25,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥29,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉)

【10】黒ダウンベスト×ピンクニット×白パンツ

【10】黒ダウンベスト×ピンクニット×白パンツ

スキニーパンツとくびれブーツで足首回りをほっそりと演出。スポーティなパンツスタイルがどこか都会的に見えるのは、スムースレザーのチャンキーヒールブーツの成せる業。円柱形のヒールも、流行のデザイン。

[Domani2018年12月号 165ページ] 靴]¥69,000(アマン〈ペリーコ〉)ダウンベスト¥79,000(F.E.N.〈デュベティカ〉) ニット¥33,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈エイトン〉) パンツ¥26,000(エージー ジャパン〈AG〉) バッグ¥45,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉)

おすすめママコーデ

【1】ボーダーカットソー×白ワイドパンツ

【1】ボーダーカットソー×白ワイドパンツ

インパクトが強い黒白ボーダーは、ホワイトデニムでさわやかに。ワイドでも腰周りはすっきりしているから、ボリュームトップスとも好バランス。

[Domani2017年6月号 59ページ] パンツ¥29,000(サザビーリーグ〈マザー〉) カットソー¥9,800(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) バングル¥16,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) 〝クリーチャーズ オブ コンフォート〟のバッグ¥75,000・〝アクアズーラ〟の靴¥78,000(ノーブル ルミネ新宿店)

【2】白Tシャツ×白ワイドパンツ

【2】白Tシャツ×白ワイドパンツ

フロントの折り返しが、Tシャツとは思えないきちんと感をアピール。そのほか、二の腕をカバーする五分そでや、写真では見えない(泣)すそのサイドスリットなど、きれいめに着られる工夫が随所に詰まっている。

[Domani2017年6月号 111ページ] Tシャツ¥11,000(エストネーション〈ゼロハチサーカス〉) パンツ¥21,000(イエナ ラ ブークル〈イエナ ラ ブークル〉) ブレスレット[7本セット]¥6,500(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈ランドシヌール〉) バッグ¥45,000(martinique丸ノ内〈ヴァジック〉)

【3】黒カットソー×白パンツ

【3】黒カットソー×白パンツ

ありがちなモノトーンを黒レースが華やかに盛り上げて。

[Domani2017年8月号 83ページ] カットソー¥20,000(ANAYI) パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈ハイアリン〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ブレスレット¥21,500(アビステ)バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【4】黒ジャケット×グレーニット×白パンツ

【4】黒ジャケット×グレーニット×白パンツ

ジャケットを脱いだらシンプルなニット1枚…ではなんだか味気ないしつまらない。スカーフを首元にさっと巻くだけで、とたんに顔回りが華やぐ!トップスの色をスカーフの絵柄の中から1色拾うと、スカーフだけ浮き立つことなく自然になじんでくれる。

[Domani2017年12月号 119ページ] スカーフ[縦114㎝×横48㎝]¥64,000(エルメスジャポン〈エルメス〉) ニット¥39,000(ドゥロワー 丸の内店〈ドゥロワー〉) パンツ¥24,000(MOGA) ジャケット¥76,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ ロンドン〉) 眼鏡¥5,000(ジンズ) ピアス¥22,000(自由が丘クーゲ) 時計¥25,000(マニューバーライン〈モーリス・レノマ〉) バッグ¥145,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【5】グレーニット×白パンツ

【5】グレーニット×白パンツ

昼下がりのテラスでランチを楽しむ日。普段はフラット靴派。だけど、こんなランチの日は女度高く決めて。

[Domani2017年12月号 127ページ] 右のコーデ/ニット¥5,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉)パンツ¥27,000(サザビーリーグ〈カレント エリオット〉) ピアス¥26,000(エストネーション〈ホリー ライアン〉) サングラス¥39,000(ミラリ ジャパン〈プラダ〉) リング[人さし指]¥9,000・[薬指]¥8,000(CPRTOKYO〈ルーカス ジャック〉) バッグ¥26,000(エス.アイ.エム〈ジャンニ・キアリーニ〉) 靴[5.5]¥17,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈カリーノ〉)

【6】白コート×白シャツ×白パンツ

【6】白コート×白シャツ×白パンツ

王道シャツ×パンツはシルエットで最旬のバランスに。シャツは極端な後ろ下がり、パンツはスーパーワイド。エッジの利いたシルエットも、〝ほぼ白〟なら上品。

[Domani2018年1月号 109ページ] シャツ¥36,000(レリタージュ マルティニーク〈l’heritage martinique〉) パンツ¥42,000(ebure) コート¥120,000(SANYO SHOKAI〈エポカ〉) ストール¥49,000(ティースクエア プレスルーム〈コンピレーション〉) 時計¥19,000(フォッシルジャパン〈DKNY〉) バッグ¥34,000(ル タロン 有楽町店〈ブラーナ〉) 靴¥46,000(ビームス ハウス 丸の内〈ペリーコ〉

【7】グレーコート×白プルオーバー×白パンツ

【7】グレーコート×白プルオーバー×白パンツ

スエットトップス×コーデュロイパンツというヴィンテージライクなカジュアル。ファーコートをラフに肩がけすることで、クラス感がUP。パールネックレスとゴールドフレームのめがねのツヤ感で女らしさもプラスして。

[Domani2018年1月号 113ページ] プルオーバー¥11,000(アダム エ ロペ〈チャンピオン フォー アダム エ ロペ〉) パンツ¥27,000(ビームス ハウス 丸の内〈ヴィガノ〉) コート¥180,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) めがね¥37,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥340,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) 時計¥38,000(フォッシルジャパン〈TORY BURCH〉) バッグ¥14,000(フラッパーズ〈マルシェ〉)

【8】白トップス×ワンピース×白パンツ

【8】白トップス×ワンピース×白パンツ

クリーンな白アイテムに柄ワンピースを合わせて。頑張りすぎずちゃんとおしゃれ。

[Domani2018年9月号 109ページ] トップス¥22,000(Theory) パンツ¥27,000(muller of yoshiokubo) ワンピース¥33,000(ジェット ルミネ新宿 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) ベルト¥15,000(アルアバイル〈アンボイス〉) リング[中指]¥30,000(ココシュニック) バッグ[小]¥140,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉) 靴¥78,000(シジェーム ギンザ〈JILSANDER〉) リング¥26,000(ココシュニック)

【9】カーキコート×茶パーカ×白パンツ

【9】カーキコート×茶パーカ×白パンツ

このコート、明日からのキャンプでも活躍してくれそう。仕事モードの今日は、白デニム×パンプスでクリーンに仕上げて。ハンサムな色味のコーデには、キッチュなピンクのバッグで遊び心を。

[Domani2019年4/5月号 111ページ] デニム¥2,490(GU) パーカ¥18,000(Liesse) コート¥64,000(アパルトモン 青山店〈アイコンズ〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥7,000(ミッド タウン プロジェクト〈ナナナナ〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) イヤホン/私物

【10】白タンクトップ×カーキガウン×白パンツ

【10】白タンクトップ×カーキガウン×白パンツ

カーキを着てもここまでフェミニンに仕上がるのは靴の実力! 

[Domani2019年6/7月号 125ページ] 靴¥44,000(TOMORROWLAND〈ネブローニ〉)ガウン¥22,000・パンツ¥14,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉) タンクトップ¥7,000(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ〈エーピー ストゥディオ〉) バッグ¥22,000(エリオポール代官山〈メゾン エヌ エイチ パリ〉)

オフィスの白ズボンコーデ

【1】黄シャツ×紺ジャケット×白パンツ

【1】黄シャツ×紺ジャケット×白パンツ

男前なダブルジャケットに合わせるボトムは、デニムがベスト。カラーシャツを効かせ、ホワイトデニムでクリーンに。

[Domani2017年6月号 45ページ] パンツ¥13,000(カイタックインターナショナル〈モナーム〉) ジャケット¥47,000(アンタイトル エッセンシャルクルー) シャツ¥18,000(アンタイトル) サングラス¥35,000(オリバーピープルズ 代官山〈オリバーピープルズ〉) ベルト¥8,000(アングローバルショップ 表参道〈スタメラ〉) バッグ¥15,000(ティースクエア プレスルーム〈フィオレッリ〉) 靴¥29,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】ボーダーニット×グレージャケット×白パンツ

【2】ボーダーニット×グレージャケット×白パンツ

長めのノーカラージャケットが、ボーダー×ホワイトデニムをキレよく昇華。グレー&シルバー小物でトーンを統一。

[Domani2017年6月号 45ページ] パンツ¥17,000(JET Roppongi〈ジェット ロサンゼルス〉) ジャケット¥59,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥14,000(オンワード樫山〈23区〉) ピアス¥3,900(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥16,000(アングローバルショップ 表参道〈フィリップ オーディベール〉) バッグ¥14,000(エス.アイ.エム〈ガム ジャンニ・キアリーニ デザイン〉) 靴¥39,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【3】白ブラウス×グレージレ×白パンツ

【3】白ブラウス×グレージレ×白パンツ

クリーンさが魅力の上下白合わせ。ぼやけて見えないように、ロングジレを重ねて細見え効果を狙う。

[Domani2017年6月号 100ページ] ジレ¥34,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) ブラウス¥25,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) パンツ¥35,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉) リング¥115,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥42,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉)バングル¥8,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈フィリップ オーディベール〉)

【4】水色ブラウス×白ワイドパンツ

【4】水色ブラウス×白ワイドパンツ

ファスナーがサイドに付き、ヒップ回りがすっきりしているハイウエストのワイド。とろみ素材のしなやかな揺れが、リッチでお値打ち。

[Domani2017年7月号 59ページ] パンツ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) シャツ¥9,800(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈ユニバーサルランゲージ〉) バングル[そで側]¥20,000(DES PRÉS 丸の内店〈IRIS 47〉) [手首側]¥15,000(SILVER SPOON) 時計¥30,000(アガット) バッグ¥92,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) スカーフ¥9,000(ANAYI) 靴¥26,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】白ジャケット×白ブラウス×カーディガン×白パンツ

【5】白ジャケット×白ブラウス×カーディガン×白パンツ

暑い日だって洗えるワードローブなら外回りだって快適♪ジャケットはマストだけど少しでも涼しく気持ちよく過ごしたい、そんな日に選びたいのはリネン混のジャケパン。着心地も軽くて見た目も爽やかで心地よく過ごせそう。ブルーを差し色に効かせれば、清涼感はさらにアップ!

[Domani2017年7月号 72ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) カーディガン¥12,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) ブラウス¥15,000(LOUNIE/ルーニィ) ピアス各¥16,000(ビームス ハウス ウィメン 銀座〈ファリス〉) 時計¥78,000(ビクトリノックスジャパン〈ビクトリノックス〉) バッグ¥135,000・靴¥78,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【6】白パンツ×白ジャケット×ボーダーTシャツ

【6】白パンツ×白ジャケット×ボーダーTシャツ

スーツライクなジャケパンスタイルも、ボーダーの力で小粋に。ダークカラーの小物で引き締めて、大人の切れ味もプラスして。

[Domani2017年7月号 79ページ] ジャケット¥6,990(オペーク ドット クリップ) パンツ¥4,990(オペーク ドット クリップ) Tシャツ¥790(GU) 靴¥28,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオルスコーニ〉) ピアス¥33,000(アガット) ブレスレット¥36,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈サブリナ デホフ〉バッグ¥43,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【7】ストライプシャツ×白パンツ

【7】ストライプシャツ×白パンツ

ハイウエストのボトルパンツが、スタンダードなストライプシャツをより今どきにアップデート。

[Domani2017年8月号 78ページ] シャツ¥21,000(アルアバイル) パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈ハイアリン〉) 時計¥960,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) ベルト¥12,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)ピアス¥8,750(アビステ) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】白ニット×白ジャケット×白パンツ

【8】白ニット×白ジャケット×白パンツ

〝定番アイテムだけ〟なのに目を引く素材MIXの白ベーシック!レザーライダース、ミドルゲージのニット、とろみパンツ。全部が白、かつベーシックアイテムでありながら、素材のメリハリ感で単調にならずに印象的な仕上がりに。

[Domani2018年1月号 108ページ] ジャケット¥98,000(アルアバイル) ニット¥29,000(スローン) シャツ¥26,000(エンフォルド) パンツ¥28,000(ボウルズ〈ハイク〉) 時計¥170,000(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー〈タグ・ホイヤー〉) バッグ¥148,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) 靴¥79,000(セルジオ ロッシ)

【9】紺ブラウス×白パンツ

【9】紺ブラウス×白パンツ

今までは、きれいめなパンツに合わせていたとろみブラウスも、コーデュロイパンツと着こなせば凝った印象に。フレンチカジュアルなムードがチャーミング。

[Domani2018年1月号 118ページ] ブラウス¥14,000(アダム エ ロペ) パンツ¥16,000(Maison de Beige) イヤリング¥8,500(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ドミニク ドゥヌーヴ〉) ベルト¥13,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ボワネ〉) バッグ¥124,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈エレナ ギゼリーニ〉) 靴¥24,815(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【10】紺ブラウス×白パンツ

【10】紺ブラウス×白パンツ

モードな勢いをトッピングオフィスで支持されるフェミニンなパンツスタイル。昼はクライアントとの打ち合わせできちんと見せたい、夜は会食があるから華やぎも欲しい、そんな日にぴったりのスタイル。

[Domani2019年6/7月号 86ページ] 靴[1]¥86,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)ブラウス¥15,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉) パンツ¥29,000( FUN Inc. 〈THE IRON〉) ピアス¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バングル¥4,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥64,000(アマン〈エレメ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事