秋の運動会、ママのコーデは「8:2の法則」で! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION大人のファッションコラム

2019.09.09

秋の運動会、ママのコーデは「8:2の法則」で!

さあ、いよいよ秋の運動会シーズンがやってきます!子供たちの活躍にママもわくわくしちゃいますが、どんなスタイルで行けばよいのか、ファッションをどんな基準で選べばよいのか、ちょっと頭を悩ませることってありませんか?二人の子どもの運動会を延べ12回以上経験して、わかったこと&トレンドでのおすすめをお届けします。

Tags:

運動会は「動きやすさ8割+トレンド2割」がちょうどいい

運動会のシーズン、暑いときもあれば涼しいときもあって、晴れでも気温は不安定なことが多いですよね 応援や場所取り、カメラ&ビデオ撮影にお弁当と、ママは1日大忙し…。ですから!運動会ファッションは動きやすさが8割、最優先事項だと思います。

スカートよりパンツだし、ローヒールよりぺたんこ靴なのは当たり前として立ったり座ったりが多いので、ハイライズのボトムス、あるいは思い切って長い丈のトップスもアリではないでしょうか。これらの点を踏まえ、私自身が快適に過ごせた着こなしをご紹介させていただきます。

運動会におすすめの4つのコーデ

1:背中見えが気にならないロング丈のTシャツで

Tシャツワンピース:PLST
パンツ:lululemon

特に今シーズンおすすめなのが、Tシャツワンピスタイルのもの。下に長め丈のレギンスなんかを合わせると動きやすいし、普通の丈だとちらっと見えてしまいそうになる腰のまわりもしっかりカバーして、トレンドの長め丈がおしゃれ見えを加速します。

2:シャツを腰巻きしてアクセントに

トップス:Uniqlo
ボトムス:Uniqlo
シャツ:BEAMS

腰に巻くスタイルも定番ですよね、上に羽織るようというよりも、腰回りを隠す方に重点を置いて選ぶといいかなと思います。お弁当の用意にしゃがんでも、カメラ撮るのに背伸びしても、動いても安心してカバーしてくれますもんね!地味になりがちなモノトーンのコーデなら、アクセントになるカラーや、柄物をもってきても◎

3:ラクちんスエットパンツはネイビーコーデできちんと見えを意識

トップス:Uniqlo
ボトムス:BARNYARDSTORM

学校で悪目立ちしたくないなら、やっぱりネイビーが鉄板。ブラックより断然学校になじむカラーだと思います
スエットタイプのボトムスが動きやすさでは一番だと思うのですが、いかにも家着な感じが気になる方もいらっしゃるはず。そんなときは、こんな細めのストライプが入っているだけでぐっとこなれた感じに見えるのが不思議。

4:ナイロンアウターは最強説!?

トップス:ZARA
パンツ:Theory

ナイロン製のジャケットも、雨風などちょっとした天候の乱れに対応できるのでおすすめです。できればフードがあるものがお役立ち!こちらはZARAのものですが、毎年ZARAやGUなどから、安くておしゃれなタイプが発売されているので、ぜひチェックしてみてください。

運動会の主役はもちろん子供たちですし、しっかり応援してあげたい!とはいえ…正直、たくさんのママの目もあるから、ちょっとはおしゃれに見えるよう心がけたい。だからこそ「運動会ファッションは動きやすさが8割、トレンド2割」を意識して選んでみるのはいかがでしょうか。

福吉彩子

Domanist

福吉彩子

外資系企業で15年働き、独立。現職はフリーのマーケティングコンサルタント。メークセラピストの一面ももち、自宅でレッスンを行っている。「ワーママ・オブ・ザ・イヤー2016」受賞者。 IG:https://www.instagram.com/fuku44aya/

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事