ネイビーコーデ39選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.09.10

ネイビーコーデ39選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代、40代レディース向けネイビーコーデ。人気の季節の着こなしをまとめました!ワンピースやネイビーに合う靴のコーデなどおすすめをチェック!

Tags:

【目次】
夏のネイビーコーデ
春や秋のネイビーコーデ
冬のネイビーコーデ
全身ネイビーコーデ
ネイビーに合う靴
ネイビーワンピース

夏のネイビーコーデ

【1】紺ニット×白ジレ×紺スカート

【1】紺ニット×白ジレ×紺スカート

上品な淡ベージュとゴールドのバックルで、お値段以上にリッチ見えするベルトをアクセントに。

[Domani2017年7月号 62ページ] ベルト¥5,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) ジレ¥38,000・ニット¥18,000(エストネーション〈エストネーション〉) スカート¥35,000(ボウルズ〈ハイク〉) ピアス¥3,500(アビステ) ネックレス¥49,000(アガット〈ageteGINZA〉) バングル¥11,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) ストール¥13,000(フラッパーズ〈マニプリ〉)

【2】紺ブラウス×紺スカート

【2】紺ブラウス×紺スカート

ブラウスのすそをタックインせず、その上からサッシュベルトでウエストマーク。フリル状にニュアンスが出る着こなしテクニックで、女らしさをアピールして。ヒールパンプスを合わせれば背筋もスッと伸び、予定アリの日にもぴったり。

[Domani2017年7月号 124ページ] セットアップ¥13,000・ベルト¥3,990(PLST) バッグ¥22,000(TUSCAN’S Firenze〈タスカンズ〉) 靴¥25,741(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【3】紺ニット×紺スカート×白ワンピース

【3】紺ニット×紺スカート×白ワンピース

ネイビーでつなげた上にワンピースをジレ感覚ではおり、鮮度よく。

[Domani2017年8月号 76ページ] スカート[共布ベルト付き]¥23,000(Luftrobe) ワンピース[共布ベルト付き]¥26,000(アンタイトル) ニット¥8,000(アメリカンラグ シー 新宿フラッグス店〈アメリカンラグ シー〉) ピアス¥3,695(アビステ) バングル¥21,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)靴¥22,963(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【4】緑ジャケット×紺カットソー×紺パンツ

【4】緑ジャケット×紺カットソー×紺パンツ

鮮やかなグリーンのノーカラージャケットは、シルクポリエステル。レディライクな雰囲気で通勤にもうってつけ。とはいえ、きれいにまとめすぎると老けて見える恐れも…。そこで、ネイビーのリブカットソーとタック入りショートパンツをコーディネート。適度なヘルシーさとカジュアルさが加わり〝都会的ないい女〟へと導いてくれる。

[Domani2018年5月号 63ページ] ジャケット¥48,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) カットソー¥6,000(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店〈ルージュ・ヴィフ〉) パンツ¥26,000(ANAYI) ネックレス¥19,000(ココシュニック) ベルト¥22,000[参考価格](アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【5】紺ニット×カーディガン×緑パンツ

【5】紺ニット×カーディガン×緑パンツ

生真面目なボトムを合わせてしまうと、老けて見えがちなツインニット。そこでミリタリームードの香るベイカーパンツで、Domani世代にふさわしいこなれ感を計算。足元はヒールで女っぽく。

[Domani2018年6月号 70ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)パンツ¥16,000(コンバース トウキョウ 青山〈コンバース トウキョウ〉) ピアス¥53,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス¥17,000(アクアガール丸の内〈ソワリー〉) バングル¥10,000(アガット) バッグ¥22,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥16,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】紺ニット×カーディガン×ベージュスカート

【6】紺ニット×カーディガン×ベージュスカート

ツインニットのなめらかなコットン地とスカートのタフなチノクロスが、自然なメリハリを生み出す。全体のシルエットのきれいさも相まって、スタイルよく見えるのがうれしい。発色のいいイエローのバッグが、テンションアップのポイント。

[Domani2018年6月号 71ページ] カーディガン¥32,000・ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥32,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ピアス¥4,500(アルアバイル) バングル¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥36,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥20,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉)

【7】スカーフ×紺ワンピース

【7】スカーフ×紺ワンピース

上質な素材使いを選んだからこそできる、〝カットソーワンピース1枚〟のカジュアルシック。明るいトーンのスカーフとベルトで、オフィスではもちろん、ディナーにも浮かない上品な華やぎをプラス。

[Domani2018年6月号 87ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) ベルト¥10,000(アングローバルショップ 表参道〈アロン〉) ピアス¥38,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈アニー コステロ ブラウン〉) スカーフ¥38,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)バッグ¥37,000(アングローバルショップ 表参道〈ヴァシック〉)

【8】紺ニット×紺スカート

【8】紺ニット×紺スカート

落ち感のあるプリーツスカートで、広がりすぎないのも着やすいポイント。

[Domani2019年8/9月号 58ページ] スカート¥19,000・ニット¥15,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 〝メリッサ マッカーサー〟のバングル¥16,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) バッグ¥110,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥17,000(オデット エ オディール 福岡ヴィオロ店〈オデット エ オディール〉)

春や秋のネイビーコーデ

【1】紺ブラウス×紺スカート

【1】紺ブラウス×紺スカート

フロントとバックスタイルの印象ギャップにグッとくる!通勤にもなじむ深いネイビーで後ろ姿も上品美人に。

[Domani2018年8月号 119ページ] Domaniコラボのセットアップ¥13,000(PLST) ピアス¥15,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) バングル[細]¥12,000・バングル[太]¥23,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈フィリップ オーディベール〉) ストール¥11,000(フラッパーズ〈エンリカ〉) バッグ¥48,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【2】紺カットソー×紺カーディガン×チェックスカート

【2】紺カットソー×紺カーディガン×チェックスカート

ニットと着るよりも軽やかな印象になる、カーディガンと同色カットソーの組み合わせ。カットソーはハイネックで今どきのバランスに。ボトムはチェックのタイトスカートでトラッドな気分を女らしくプラス。

[Domani2018年10月号 110ページ] カーディガン¥3,695(無印良品 池袋西武〈無印良品〉) カットソー¥7,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) スカート¥16,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥4,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 時計¥45,000(栄光時計〈コーチ〉) バッグ¥42,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】紺ニット×紺カーディガン×ベージュスカート

【3】紺ニット×紺カーディガン×ベージュスカート

透け感のあるツインニットにチュールスカートを合わせた、女性だからこそ楽しめるコーディネート。フレンチスリーブのインナーも、エレガントさにひと役買って。

[Domani2018年10月号 113ページ] カーディガン¥14,000・ニット¥13,000・スカート¥20,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ピアス¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥26,000(アルアバイル〈ラウラ・ロンバルディ〉) バッグ¥38,000(オデット エ オディール 新宿店〈プーシェ パリ〉) 靴¥22,000(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ステファノ ガンバ〉)

【4】紺ブルゾン×紺ニット×黄パンツ

【4】紺ブルゾン×紺ニット×黄パンツ

ネイビー×マスタードのコントラストでキレよく。公園に付き添いなど〝子どもの予定がメインの日〟に最適な、ブルゾン×リラックスパンツ×スニーカー。シルクサテンパンツのツヤ感で、イケ★ママ感を漂わせて。

[Domani2019年4/5月号 163ページ] ブルゾン¥55,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ザ・リラクス〉) ニット¥24,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥48,900(Vince表参道店〈Vince〉) ピアス¥11,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) バッグ¥36,000(コード〈ヴァシック〉) 靴¥17,000(ムーンスター カスタマーセンター〈ムーンスター〉)

冬のネイビーコーデ

【1】紺カーディガン×デニム

【1】紺カーディガン×デニム

ふわっとしたカーディガンとバギーデニム。 全体的にボリューミーなシルエットも、 バッグがかっちりしていることでシャープな表情が加味。

[Domani2018年1月号 79ページ] デニム¥26,000(モールド〈チノ〉) バッグ¥360,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) カーディガン¥17,000(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店〈ジャーナル スタンダード レリューム〉) キャミソール¥22,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) ピアス¥16,000(アルアバイル〈ラダ〉) ネックレス¥75,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング¥23,000(H.P.FRANCE〈IOSSELLIANI〉) 靴¥33,000(ルック ブティック事業部〈レペット〉)

【2】紺ブラウス×紺スカート

【2】紺ブラウス×紺スカート

新入社員の研修会で登壇。スーツだと堅苦しいし、ワンピだとさっぱりすぎる…そんな日は、ネイビーの上下で。ゆったりとスカーフをあしらえば、おしゃれ感ときちんと感の完璧なバランスで、年下から憧れの的に。

[Domani2018年1月号 165ページ] ブラウス¥12,000・スカート¥13,000(TONAL) スカーフ¥16,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) イヤリング¥8,750(アビステ)

【3】グレーコート×紺ニット×紺スカート

【3】グレーコート×紺ニット×紺スカート

ネイビー×グレーの上品な着こなしには賑やか配色で楽しく!Gジャン×タイトスカートにケープをはおった、クラシカルな着こなし。鮮やかなカラーリングの厚底スニーカーであえて弾けるミックス感が新鮮! 

[Domani2018年12月号 85ページ] 靴¥12,000(アディダスグループお客様窓口〈adidas〉) タイツ¥2,000(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) コート¥120,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) ジャケット¥26,000(ゲストリスト〈upper hights〉) ニット¥23,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈エポカ ザ ショップ〉) スカート¥15,700(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈サンマリノ〉) リング[中指]¥57,000(ロンハーマン〈リジェ〉) リング[薬指]¥40,000(ココシュニック) バッグ¥140,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈フォンタナ ミラノ 1915〉)

【4】紺コート×紺シャツ×ニット×青パンツ

【4】紺コート×紺シャツ×ニット×青パンツ

チェスター、テーラード、ベスト、シャツ… トラッドな4 枚レイヤード。ピンストライプのテーラードは、それだけだとコンサバティブなので、インにニットベストを仕込むことで今どきのリラックス感を。ボトムに鮮やかなブルーパンツを選んで、さらに躍動感をアップ!

[Domani2018年12月号 93ページ] コート¥79,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ジャケット¥32,000(エイチ ビューティ&ユース〈エイチ ビューティ&ユース〉) ベスト¥11,800(ビショップ〈MORRIS&SONS〉) シャツ¥19,000(ティッカ) パンツ¥24,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) めがね¥29,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ネックレス¥10,500(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥172,000・靴¥114,000(JIMMY CHOO)

全身ネイビーコーデ

【1】紺ジャケット×紺ブラウス×デニム

【1】紺ジャケット×紺ブラウス×デニム

タキシードジャケットをモダンにこなして週末のレセプションパーティへ!スタイリッシュに決めたいシーンでは×デニムの唯一無二なドレスアップで。なかなかハードルの高い〝デニムでパーティ〟も、タキシードジャケットが一枚あれば余裕!そで口とフロントに大ぶりなパールボタンを用いた一着はアクセいらずで華やぎ、フォーマルと遊び心を兼備。足元はグリーンのベロアパンプスで今どき感を盛り上げて。

[Domani2017年11月号 92ページ] ジャケット¥69,000(ポール・スミス リミテッド〈ポール・スミス〉) ブラウス¥17,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) パンツ¥18,000(BYMITY) リング¥14,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥130,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥80,000(JIMMY CHOO)

【2】紺ニット×紺スカート

【2】紺ニット×紺スカート

シームレスに編み立てた、肉厚な生地。デコルテと背中の潔いVゾーンが抜け感をつくり、存在感のあるロングスカートも軽やかに着こなせる。ニットをウエストインして重心を引き上げれば、スタイルアップも思いのまま。

[Domani2018年4月号 53ページ] ニット¥14,000(ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿ウィメンズストア〈ユナイテッドアローズ〉) スカート¥46,000(アマン〈アンスクリア〉) ピアス¥32,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) 時計¥450,000(ジャガー・ルクルト) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【3】紺ブラウス×紺スカート

【3】紺ブラウス×紺スカート

上下共ネイビーを掛け合わせた知的エレガンスコーデ。たっぷりとしたそでのボリュームを、スカートのタイトシルエットがさらりと受け止め、セットアップのように着こなすことができる。

[Domani2018年4月号 134ページ] Domaniコラボのブラウス¥16,000・同スカート¥16,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) ネックレス¥6,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) バッグ¥57,000(ケイト・スペード ジャパン〈ケイト・スペード ニューヨーク〉)

【4】紺ブラウス×紺スカート

【4】紺ブラウス×紺スカート

特別な日に着たいドレスアップ度の高いスタイル。セットアップにすると、女性らしいシルエットがいっそう際立つ。ブラウスとスカート、どちらもデザインの完成度が高いので、小物は最小限に。深いボルドーのバッグが、セットアップのダークなネイビーとあいまって、シックな華やぎをもたらしてくれる。足元はフラットで、がんばりすぎないテンションに。

[Domani2018年9月号 49ページ] ブラウス¥33,000・スカート¥39,000(ストローラーPR〈ラシュモン〉) イヤリング¥9,800(ステラハリウッド) バッグ¥128,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉) 靴¥43,500(ティースクエア プレスルーム〈ロートレショーズ〉)

【5】紺ブラウス×紺スカート

【5】紺ブラウス×紺スカート

カジュアルさとフェミニンさ。好バランスの組み合わせ。上下をネイビーでそろえたら、小物でチャーミングな仕上げを。かごバッグとレオパード靴は、コーディネートをパリジェンヌっぽく見せる常套テクニック。赤いリップとスクエア時計で、ほんのり色気を盛って。

[Domani2018年9月号 65ページ] 〝ドレステリア〟のスエット¥7,500・スカート¥21,000・〝エバゴス〟のバッグ¥120,000(ドレステリア銀座店) ピアス¥88,000(ショールームセッション〈ヒロタカ〉) 時計¥20,000(Jouete) 靴¥24,000(F.E.N.〈プリティ・バレリーナ〉)

【6】紺シャツ×紺パンツ

【6】紺シャツ×紺パンツ

知的さがあふれるネイビーのワントーンスタイル。上下の色をあえてそろえたワントーンの着こなしが旬。第1ボタンを開けてスカーフを挟んだりと、今年のシャツスタイルは首元のおしゃれを充実させたい。

[Domani2018年9月号 84ページ] シャツ¥18,000(マスターピースショールーム〈サイベーシックス〉) パンツ¥28,000(ebure) イヤリング¥10,000(デコール アーバンリサーチ ニュウマン新宿店〈イリス47〉) スカーフ¥7,800(LOUNIE/ルーニィ) バッグ¥54,000(FURLAJAPAN〈FURLA〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【7】紺ブラウス×紺スカート

【7】紺ブラウス×紺スカート

真面目モードの日に必ず味方になってくれる。丈やサイズ感など、シーズンごとにアップデートされ続けている、長年の定番。小物の味つけしだいで印象ががらりと変わる。

[Domani2019年4/5月号 149ページ] ブラウス¥16,000・スカート¥16,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉手に持ったジャケット¥80,000(アパルトモン 青山店〈インドレス〉) 眼鏡¥39,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 時計¥580,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング¥30,000(インデアン・クラフト) バッグ¥39,000(サザビーリーグ〈ステート オブ エスケープ〉)

【8】紺ジャケット×紺ワンピース

【8】紺ジャケット×紺ワンピース

デコルテのデザインやシルエットが女らしいワンピースに、さらりとメンズライクなジャケットを。男前な足元で、ミックス感を楽しむスタイルが今っぽい。

[Domani2019年8/9月号 97ページ] ジャケット¥59,000(ebure)ワンピース¥29,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 時計¥605,000(ジャガー・ルクルト) 靴¥118,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉) その他/スタイリスト私物

ネイビーに合う靴

【1】紺プルオーバー×黒デニム×サンダル

【1】紺プルオーバー×黒デニム×サンダル

しっとりとした着心地で、ストレッチが効いているので窮屈感もない優秀デニム。エレガントになりがちなレーストップスを、ブラックデニムでカジュアルダウン。

[Domani2017年6月号 48ページ] パンツ¥32,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) プルオーバー[キャミソール付き]¥6,400(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ピアス¥2,990(AG バイ アクアガール〈AG バイ アクアガール〉) ネックレス¥2,130(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【2】紺ブラウス×ボーダースカート×パンプス

【2】紺ブラウス×ボーダースカート×パンプス

目を引くボーダー柄は、ブラウス&パンプスをネイビーで統一し、知的に。ラップスカートからのぞく肌が色っぽい!クラス感漂う、シルクブレンドの光沢素材。

[Domani2017年7月号 107ページ] スカート¥48,000(モールド〈チノ〉) ブラウス¥25,000(FUN Inc.〈THE IRON〉) 〝スタージュエリー〟のピアス¥36,000・〝スタージュエリー プレシャス〟のネックレス¥350,000(スタージュエリー表参道店) バングル¥12,000(essence of ANAYI〈PHILIPPE AUDIBERT〉) リング¥137,500(カラットアー) バッグ¥120,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥45,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈バルダン〉)

【3】紺ニット×デニム×サンダル

【3】紺ニット×デニム×サンダル

赤白ドットの茶目っ気で、シンプルカジュアルがコケティッシュで遊び心のある表情に変化。

[Domani2018年4月号 70ページ] スカーフ¥10,000(サザビーリーグ〈ユニオンランチ〉) ニット¥28,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥25,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) メガネ¥40,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥95,000(H.P.FRANCE〈MELI MELO〉) 靴¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【4】紺ニット×紺カーディガン×緑パンツ×サンダル

【4】紺ニット×紺カーディガン×緑パンツ×サンダル

肌触りのいいカットソー地を使用したロングスカート。ボリューム控えめな一枚だから、レースアップのサンダルやかご調バッグなど、小物合わせで盛り上げるのが大事。

[Domani2018年5月号 140ページ] スカート「カットソーウエストリボンロングスカート」¥1,990(GU) ニット¥21,000・肩にかけたカーディガン¥31,000(スローン) バッグ¥42,000(アマン〈ペリーコ〉) 靴¥136,000(リエート〈サントーニ〉) イヤリング¥4,000(アビステ) バングル¥17,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【5】黒ジャケット×紺ワンピース×ぺたんこ靴

【5】黒ジャケット×紺ワンピース×ぺたんこ靴

楽ちんなカットソーワンピースを、テーラードジャケットとベルトでかっちりとさせて。花柄バッグと派手色パンプスの遊んだ小物使いも、ダークトーンのコーディネートに投入すれば、やりすぎに見えずに上品。

[Domani2018年6月号 84ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) ジャケット¥49,000(Theory luxe) ベルト¥23,500(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉) ピアス¥9,000(メゾン イエナ〈ライツ〉) バッグ¥18,000(ティースクエア プレスルーム〈モダルー〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ブレスレット¥14,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈メディスン ドゥース〉)

【6】紺ジャケット×紺Tシャツ×ベージュパンツ×パンプス

【6】紺ジャケット×紺Tシャツ×ベージュパンツ×パンプス

季節の変わり目は、ニュアンスカラーでまとめたシックな着こなしで。ネイビーとブラウンの組み合わせなら文句なしに上品さが楽しめる。

[Domani2018年9月号 45ページ] ジャケット¥24,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) Tシャツ¥7,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) 〝メゾン ヴァンサン〟のバッグ¥16,000・〝マニプリ〟のスカーフ¥11,000(フラッパーズ) 時計¥25,000(メーカーズ ウォッチ ノット〈ノット〉) ブレスレット¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) 靴¥32,000(銀座ワシントン銀座本店〈ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン〉)

【7】紺ワンピース×パンプス

【7】紺ワンピース×パンプス

着心地のいい薄手のロングワンピース。夏イベントに重宝してノンストレスなのもうれしい。

[Domani2018年9月号 106ページ] カーディガン¥29,000(アンタイトル) ワンピース¥33,000(ジェット ルミネ新宿 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥48,000(アマン〈ペリーコ〉) バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) リング[人さし指]¥135,000(aiwa〈カラットアー〉) リング¥26,000(ココシュニック)

【8】ストライプトップス×紺ストライプパンツ×パンプス

【8】ストライプトップス×紺ストライプパンツ×パンプス

知的見えするネイビーのセットアップは、コーデに悩んだ朝のマストアイテム!

[Domani2018年9月号 111ページ] トップス¥5,990(PLST) パンツ¥7,990(PLST) ピアス¥40,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈カヴィリア〉) ストール¥62,000(ドレステリア 銀座店〈ジョンストンズ〉)バッグ¥32,000(オデット エ オディール 新宿店〈LIA NUMA〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) リング[右手]¥58,000(ショールームセッション〈Hirotaka〉)靴¥48,000(アマン〈ペリーコ〉)

【9】紺カットソー×紺パンツ×スニーカー

【9】紺カットソー×紺パンツ×スニーカー

カラフルながらベースがネイビーなので、ネイビーのワントーンコーデがしっくりくる。くたっとバッグで抜け感を。

[Domani2019年6/7月号 81ページ] 靴¥77,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) カットソー¥12,000(styling/ 新宿ルミネ1店〈kei shirahata〉) パンツ¥17,000(ウィムガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) バングル¥22,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈アニー〉) 〝ハイク〟のピアス¥22,000・〝チャコリ × ハイク〟のバッグ¥68,000(ボウルズ) サングラス¥26,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉)

ネイビーワンピース

【1】ショートブーツ×紺ワンピース

【1】ショートブーツ×紺ワンピース

つかず離れずのゆるワンピースが気負わないラフな女らしさを生む!シンプルな装いは、休日ならではのヘアアクセと柄バッグでアクティブに勢いづけて。しなやかな一枚革のトートは、収納力抜群なのにコンパクト。見た目も実際も軽いのがうれしい! 

[Domani2017年12月号 135ページ] ワンピース¥20,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ[39×27.5×13]¥15,000(ル タロン有楽町店〈マルロン〉) ヘアバンド¥26,000(GALERIE VIE 丸の内店〈MUHLBAUER〉) ピアス¥12,000(SILVER SPOON) 靴下¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) 靴¥49,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉)

【2】白バッグ×紺ワンピース

【2】白バッグ×紺ワンピース

たとえば、付属のベルトを白い細ベルトに替えてクラシックに、前を開けてジレ風に…。さまざまなアレンジが利くので、幅広いシーンで活躍してくれること間違いなしの一枚。

[Domani2018年4月号 114ページ] ワンピース『プリーツシャツワンピース』[共布ベルト付き・一部店舗とオンラインストアで販売]¥4,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) リング¥209,000(ショールーム セッション〈マリハ〉) バッグ¥48,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【3】ボーダーカーディガン×紺ワンピース

【3】ボーダーカーディガン×紺ワンピース

見た目の印象はきれいめ、着心地はリラクシーなカットソーワンピースは、そのままワンマイルのお出かけもOK。ベルトがわりの腰巻きカーディガンで、のっぺり感を軽減。

[Domani2018年6月号 82ページ] ワンピース¥19,000(デミルクス ビームス 新宿〈エイトン〉) カーディガン¥13,000・ニット¥11,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) 靴¥18,800(ドゥエ パッシ ペル ウォッシュ ルミネ横浜店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】ボーダーカーディガン×紺ワンピース

【4】ボーダーカーディガン×紺ワンピース

こなれ価格のワンピースは、ウエストのペプラムデザインが、おなか周りをカバーしてくれ、セットアップ見えするから、上品かつ華やか。クリーンな印象の紺×白は、真面目で終わらないよう、グレーの靴でしゃれっ気を。

[Domani2018年7月号 49ページ] ワンピース¥13,800(スタイルバー〈エマテイラー〉) カーディガン¥1,990(アメリカンホリック プレスルーム〈アメリカンホリック〉) ピアス¥35,000(アガット) バングル¥9,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥19,000(アダム エ ロペ〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【5】ベージュジャケット×紺ワンピース

【5】ベージュジャケット×紺ワンピース

オールマイティなネイビー。シャツジャケットをはおれば、きちんと感がより高まって。

[Domani2018年7月号 133ページ] Domaniコラボのワンピース¥4,990(koe 渋谷店〈koe〉) ジャケット¥29,800(ショールーム セッション〈SERGE de bleu〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) バングル¥110,000(アトリエ ニノン) バッグ¥7,000(銀座ワシントン銀座本店〈ワシントン〉) 靴¥25,000(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈メダ〉)

【6】カーキジャケット×紺ワンピース

【6】カーキジャケット×紺ワンピース

着回し力の高い、カットソー地で仕立てた ノースリーブのシンプルワンピ。シルエットは女らしいコクーン調でヒールを合わせれば、きちんと感を求められるシーンにも対応してくれる。

[Domani2018年7月号 136ページ] ワンピース¥18,000(ハリス代官山店〈ハリス グレース〉) 傘¥14,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) ジャケット¥22,000(LOUNIE) スカーフ¥8,900(アトリエ ニノン) バッグ¥5,500(CHARLES & KEITH JAPAN)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事