テカリではなく、目指せツヤ肌!なワーママが【肌を潤す】ためにしていること | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

BEAUTY大人の枯れ肌今いまレスキュー

2019.09.15

テカリではなく、目指せツヤ肌!なワーママが【肌を潤す】ためにしていること

仕事に集中したいがために、メイクを直さず終日ツヤ肌をキープしながら、テカりを防ぐ…なんていう欲張りな方法を模索している私。「やっぱり潤いって大事だよね!」ということで、今回はスキンケアの中でも「潤す」に焦点をあててお伝えしたいと思います!

Tags:

潤いって、やっぱり大事です。

実年齢より肌年齢が若いとの診断を受け、喜びを隠せないワーママ、田中加奈子です。前回の記事では「お直しなし、テカりなしのツヤ肌」に向け、スキンケアで最重要と言われる「クレンジング」について書かせていただきました。

平日、メイク直しをする時間も惜しんで仕事に集中したいワーママの私が、クレンジングの次にこだわっている、「潤す」のアイテムをご紹介します。

目指せ自然なツヤ肌!「これ、良かった」なアイテムとは?

皆さんのツヤ肌探求のヒントに少しでもなるように、「潤す」を3つのパートでお伝えします。

1.スキンケア(洗う)    
2.スキンケア(潤す)←今回はココ
◾️ブースターや韓国発のミスト
◾️「メイン」となる化粧水と乳液
◾️1回1,000円の攻め美容液
3.ベースメイク&ポイントメイク

「メイン」の前に調子に合わせて整える

▲左から、アルビオン エクラフチュール、ランコム ジェニフィック、CNP laboratory

吹き出物などができた、できそうなときは肌ダメージを整えたくて”エクラフチュール”、「肌が疲れてるな~」というときは、ハリや透明感がUPするように感じられるから”ジェニフィック”、「時間ない!けど乾燥しすぎて乳液を塗るには肌滑りが悪そう」というときは、韓国のドクターズコスメ”CNP laboratory”の美容液ミストを使っています。調子がいいときは何も塗らずにメインに進みます。タイムイズマネー。

「メイン」の夏の化粧水はさっぱり派…?インナードライに要注意

おでこや鼻がテカりやすいと、夏の化粧水は「さっぱりタイプ」を選びがちですが、実はインナードライなことも。私はコスメカウンターで水分&油分を測ってもらい、理想より足りていなければ夏でも化粧水は保湿タイプを選んでいます。そして、私の肌にあっていてトラブルが出ずツヤ肌に近づいたアイテムがこちら。

すべてアルビオン。左はアンフィネスホワイトの乳液・ホワイトニング パンプ ミルク、真ん中がEXCIAの化粧水・リニューイング ローション SV、右はアンフィネスの化粧水・ダーマ パンプ ローション。夏は化粧水も乳液も「美白×さっぱり」なラインが出るのですが、基本的にインナードライな私は、年中乳液は美白(夏用)、化粧水は保湿(冬用)を使っています。

化粧水で肌が潤うと、メイクでハイライトを乗せなくても肌がツヤっとするんです♡そして、この秋冬から化粧水はEXCIAシリーズにグレードアップ!まだ使用して1週間ほどですが、美容液がなくても潤う気がします…。これは時短になりそう!

1本1,000円!?夏の終わりに後悔しないスペシャルケア

美容液はこれまでSK-Ⅱの”ジェノプティクス オーラ エッセンス”を使っていましたが、日々美容液を塗る時間がない…(泣)。

ということで、集中ケアしたい日の夜に、効果が11時間持続するというこの美容液・”ホワイトニング イマキュレート エッセンス MXC”を使うように。ハワイなど日差しの強いところに行ったときや、余裕があるときにたま〜に使うのですが、感想は「この価格に納得だわ!(1.5mlのボトルが28個でお値段¥25,000なのです!)と思うほど、肌コンディションがアップしてる〜」です。テクスチャーはとろっとしているけれど、肌にのせたあとはス〜っとしみこんでいく感じ。細胞ひとつひとつに留まって効いてくれそうな気がします。日焼けしたその日からメラニンの生成が始まり数日後には定着が始まりまるとも言われています(恐怖…)。だからこそ、メラニンの生成をおさえてくれる薬用美白美容液に頼りたい!のです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?まだまだスキンケアはご紹介したいネタがあるので、時短テクや節約テク、ほうれい線予防のパッティングテクなどをご紹介していきたいと思います!

次回のメイク編では、ツヤ肌を「つくる」観点でお伝えします。またご覧いただけると嬉しいです♪

田中加奈子

Domanist

田中加奈子

ウェブサービスの企画・運営を8年間経験し、人事部で人材育成に携わる。愚痴のポジティブ変換が得意。
IG:https://www.instagram.com/kanako.171

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事