黒シャツコーデ15選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION春夏秋冬着こなしまとめ

2019.10.03

黒シャツコーデ15選【2019】| 30代40代レディースファッション

素材感や合わせるアイテムで表情が変わる黒シャツ。30代、40代レディースにおススメの黒シャツを使ったコーディネートをピックアップ!

Tags:

【目次】
黒シャツを使ったコーディネート
アウターと黒シャツのコーディネート
夏の半袖黒シャツを使ったコーディネート

黒シャツを使ったコーディネート

【1】ベージュタイトスカート×黒シャツ

【1】ベージュタイトスカート×黒シャツ

ベージュのタイトスカートを合わせれば女っぽさも増し増しに。大ぶりのアクセサリーを着こなしのアクセントに。

[Domani2018年12月号 40ページ] シャツ¥23,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈ドゥーズィエム クラス〉) スカート¥4,500(アダストリア〈グローバルワーク〉) ピアス¥38,000(フレーク) ストール¥39,000(Theory luxe〈Faliero sarti〉) バングル¥60,000(インデアン・クラフト) バッグ¥36,000(コード〈VASIC〉) 靴¥49,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈LUCIANO PADOVAN〉)

【2】ブラウンスカート×黒シャツ

【2】ブラウンスカート×黒シャツ

空調が効いた社内とジメッと蒸し暑い通勤と、どちらも快適に過ごすのに便利なのが薄手のコットンリネンシャツ。極力色味を抑えた着こなしでスマートな雰囲気に。

[Domani2019年8/9月号 134ページ] シャツ¥26,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈トロバータ〉)スカート¥22,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈CELFORD〉)バッグ¥38,000(Epoi本店〈Epoi〉)時計¥37,000(ココシュニック) リング[5連]¥86,000(イセタンサローネ 東京ミッドタウン〈カラットアー〉) 靴¥36,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉)

【3】ハーフパンツ×黒シャツ

【3】ハーフパンツ×黒シャツ

休日のシャツコーデはハーフパンツを合わせてカジュアルダウン。

[Domani2019年8/9月号 143ページ] パンツ¥9,900(コロンビアスポーツウェアジャパン〈コロンビア〉)シャツ¥26,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈トロバータ〉)ネックレス¥340,000(チェリーブラウン〈チェリーブラウン〉) 時計¥62,000(ボームカスタマーセンター〈BAUME〉) バッグ¥13,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) 靴¥26,000(ANAYI 〈FABIO RUSCONI〉)

【4】モスグリーンフレアスカート×ニット×黒シャツ

【4】モスグリーンフレアスカート×ニット×黒シャツ

深いグリーンのフレアをレオパード柄でスパイシーに。こっくりとしたモスグリーンのフレアスカートをレオパード柄パンプスで辛口に味付け。定番の黒シャツがドラマティックに見違える、最旬スタイル。

[Domani2018年11月号 136ページ] 靴[8]¥78,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈シャーロット オリンピア〉) スカート¥29,000(インターリブ〈サクラ〉) シャツ¥28,000(サザビーリーグ〈フランク&アイリーン〉) ニット¥19,000(ユナイテッドアローズ 新宿店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥96,000(エリオポール代官山〈ピービー ゼロワンワンゼロ〉)

【5】ブラウンロングスカート×黒シャツ

【5】ブラウンロングスカート×黒シャツ

ボリューミーなワイドパンツは引きしまるブラウンで。パンツ以外は、旬のブラウンを引き立てる黒で統一。靴とバッグで上品な遊び心をプラス。

[Domani2018年10月号 101ページ] パンツ¥34,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルーム・エイト〉) シャツ¥42,000(マディソンブルー) サングラス¥49,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈バニー オプティカルズ バイ オリバーピープルズ〉) イヤリング¥5,500・ブレスレット¥5,000(アビステ) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥25,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈マルコ マージ〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【6】グレースカート×黒シャツ

【6】グレースカート×黒シャツ

カジュアルな素材でも、シックな色味と女っぽいシルエットならONシーンに最適。後ろにスリットが入ったミディ丈のタイトスカート。ベーシックなシャツをINすることで、きちんと感が増す。

[Domani2018年10月号 92ページ] スカート¥30,000(アングローバル〈イレーヴ〉) シャツ¥38,000[参考価格](アマン〈フィナモレ〉) ベルト¥12,000(ANAYI) ネックレス¥35,000(KAORU 伊勢丹新宿本店〈KAORU〉) 時計¥20,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈ウィリアムエル 1985〉) バッグ¥79,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥53,000(CPR TOKYO〈レフラー ランダル〉)

【7】ライトブルーレーススカート×黒シャツ

【7】ライトブルーレーススカート×黒シャツ

出動頻度の高いスキッパーシャツに「黒」という新しい選択肢を!王道のスタイリングも、シャツに黒を選ぶことでとたんに印象にキレが生まれる。ブラック×グレーのクールな配色で、甘さが抑えられた大人のフェミニンスタイルに。ここ数年トレンドが続いているレーススカートは、流行であることに安心してそのままはき続けがち。きちんと見直して、丈長めのものにアップデートを。

[Domani2018年9月号 74ページ] シャツ¥9,900(ジュエルチェンジズ 新宿店〈ジュエルチェンジズ〉) ベルト付きスカート¥29,000(ロートレアモン) イヤリング¥4,200(サイクロ) バッグ¥55,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥14,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】ブルーレーススカート×黒シャツ

【8】ブルーレーススカート×黒シャツ

王道のコンビスタイルもメリハリシルエットで女らしさアップ。Domani読者が大好きな、シャツ&レースタイトの着こなしを、シルエットでアップデート。シャツをリネンのビッグシルエットにすることで、大人の余裕が生まれる。

[Domani2018年8月号 74ページ] シャツ¥18,000(ヴェルメイユ パー イエナ 銀座店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) スカート¥5,900(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ピアス¥7,180(サイクロ〈CYCRO〉) チョーカー¥4,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 〝JORGE MORALES〟のバングル[ゴールド]¥16,000・〝MAISON BOINET〟のブレスレット[茶]¥16,000(essence of ANAYI) バッグ¥14,800(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈メゾン ヴァンサン〉) 靴¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【9】ボタニカル柄ジャカードスカート×黒シャツ

【9】ボタニカル柄ジャカードスカート×黒シャツ

どこかクールな雰囲気のある、寒色でまとめたボタニカル柄のジャカードスカート。黒シャツのスマートな印象を崩すことなく、女っぷりのよさも手に入れられるのがうれしい。

[Domani2018年7月号 75ページ] スカート¥5,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) シャツ¥15,000(プラージュ 代官山店〈プラージュ〉) ブレスレット¥973(アビステ) バッグ¥37,000(レリタージュ マルティニーク〈メアリー オルターナ〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【10】白パンツ×黒シャツ

【10】白パンツ×黒シャツ

いち早くスニーカー上手になった人の勝ち!シャツ&パンツの定番コーデも足元をスニーカーに変えるだけでグッとこなれ感がアップ。

[Domani2018年6月号 45ページ] シャツ¥18,000(Luftrobe) パンツ¥15,000(ユナイテッドアローズ 丸の内店〈ユナイテッドアローズ〉) イヤリング¥2,100(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥25,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉) 靴¥26,000(エミ ニュウマン新宿店〈adidas by Stella McCartney〉)パンツ¥22,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉)

アウターと黒シャツのコーディネート

【1】グレーロングコート×グリーンパンツ×黒シャツ

【1】グレーロングコート×グリーンパンツ×黒シャツ

ちらりと足首が見える九分丈パンツで女らしく。「ロング&リーンなシルエットが今季の気分なので、〝ユナイテッドアローズ〟のリバーコートを肩掛けしてIラインを強調しました。ボトムと足元に鮮やかなカラーを差して華やかに。カラーMIXも、寒色にまとめることで甘くならず凜と着こなせます」

[Domani2018年2月号 82ページ] 水口絢詠さんのコーディネート

【2】黒マキシ丈コート×ベージュワイドパンツ×黒シャツ

【2】黒マキシ丈コート×ベージュワイドパンツ×黒シャツ

ノーボタンなのでバサッとラフにはおりたい、マキシ丈のボリューミーなコート。ハイウエストのワイドパンツで〝ゆる×ゆるシルエット〟を描き、ドット柄スカーフとベロアパンプスでほんのりフレンチシックに。

[Domani2017年12月号 92ページ] コート[共布ベルト付き]¥130,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) シャツ¥29,000(ebure) 〝アダム エ ロペ〟のパンツ¥18,000・〝ロシャス〟の靴¥78,000(アダム エ ロペ) スカーフ¥29,000/参考価格(アマン〈altea〉) バッグ¥26,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈クリスチャンヴィラ〉)

夏の半袖黒シャツを使ったコーディネート

【1】半袖黒ドット柄シャツ×黒スカート

【1】半袖黒ドット柄シャツ×黒スカート

妻が着ると→大好きなサマーブラックも、ストイックすぎるのは気分じゃない…そんな甘派にしっくりくるのが、柄を織り交ぜる着こなし。ドット柄ならヴィンテージムードが漂って、おしゃれっぷりも上々! 

[Domani2019年8/9月号 163ページ] シャツ[メンズ、一部店舗限定]¥1,990(GU)スカート¥36,000(シック〈エイカ ヨシナリ〉) ピアス¥4,000(アビステ) バングル¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈サンディ〉) バッグ¥75,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】半袖黒地柄シャツ×デニムパンツ

【2】半袖黒地柄シャツ×デニムパンツ

頑張らなくて女らしい西海岸風のリラックスムードに。彼はボタンを全留めすることの多いシャツ。デニムに合わせるならデコルテをのぞかせるバランスで、ヘルシーな女らしさを表現して。

[Domani2019年4/5月号 250ページ] シャツ/MeHimアイテム[メンズ商品]¥17,800(ユナイト ナイン〈レミ レリーフ〉)パンツ¥36,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) リング¥30,000(aiwa〈カラットアー〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉) サングラス¥19,000(ロンハーマン〈金子眼鏡 フォー ロンハーマン〉)バッグ¥5,546(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)

【3】半袖黒ランダムドットシャツ×デニムパンツ

【3】半袖黒ランダムドットシャツ×デニムパンツ

ランダムなドットのパターンと、とろみのある素材使いが、ほんのり甘い印象を漂わせるオープンカラーのシャツ。ボーイッシュな太めストレートのカットオフデニムに合わせて、休日らしいリラックス感を演出して。

[Domani2018年6月号 76ページ] デニム¥55,000(ドレステリア 博多店〈リダン〉) 〝フォンデル〟のシャツ¥28,000・〝ジャンニ キャリーニ〟のバッグ¥18,000・〝ネブローニ〟の靴¥42,000(ビームス ハウス 丸の内) 肩にかけたカーディガン¥32,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈JOHN SMEDLEY×martinique〉) メガネ¥31,000(SUNRISE〈Persol〉) ブレスレット¥15,000・リング¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事