超多忙な3児のママモデルに質問!「〝神アイテム〟な日用品ってありますか?」【モデル鈴木サチの「肝っ玉母ちゃんライフ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE子育て

2019.11.17

超多忙な3児のママモデルに質問!「〝神アイテム〟な日用品ってありますか?」【モデル鈴木サチの「肝っ玉母ちゃんライフ」】

小3、小1、0歳の3児のママであるモデル鈴木サチさん。初回のベビーグッズ、2回目の週末の手抜き術に続き、今回は子育てライフに不可欠な家事グッズをご紹介します!

Tags:

我が家の”キレイ”はこれのおかげ! 「エリエール 除菌できるウエットタオル 食卓テーブル用」&「ドーバー パストリーゼ」


子どもが3人いると、え!さっき掃除をしたばかりなのに?とびっくりするほど、いくら掃除をしても秒で汚れます。ふと床を見ると食べカスが、テーブルには正体不明の油が、ドアノブには手あか、いつの間にかべっとりと汚れているテレビ画面など、一生どこかしらを拭いているんじゃないかと錯覚するほど毎日汚れと格闘する日々。ママたちならこのうんざり感分かってくれますよね。
雑巾は衛生面が気になるし、100均のウエットシートも色々試しましたが、薄くて使いづらかったり大きさが足りなかったり。100%満足できるものが見つからなくて。
そんな矢先に見つけたこの「エリエール 除菌できるウエットタオル 食卓テーブル用」はしっかりと厚手で大きいのでノンストレス! これがなくなると落ち着かないくらい、もう何年もリピート買いしてます。テーブルはもちろん、コンロや流し台、冷蔵庫の中もこれで拭いたりと、我が家のありとあらゆる場所をキレイに保ってくれている、まさに神グッズです。
「ドーバー パストリーゼ」の除菌スプレーは愛用している方もきっと多いですよね。口に入れても安心な成分なので、0歳の次男が口に入れそうなものは全てこれでふきふきしています。

「ドクターベックマンの色移り防止シート」で洗濯回数が減りました

そしてこれも一生避けては通れない家事、洗濯。皆さんはいつ洗濯してますか?
我が家は朝洗濯機を回す派で、まず白もの&色ものを洗濯し、室内干しに。その後、タオル類は洗濯から乾燥まで一気に終わらせるコースにして、帰宅後取り出すというのがルーティーン。
実はこの「ドクターベックマンの色移り防止シート」を知るまでは最初に白もの、次に色もの、最後にタオルと1日3回洗濯機を回していまして。それはもう洗濯で1日終わるんじゃないかと遠い目になるほど(笑)。
上の子たちが小学生になり、着替える回数は少なくなったとはいえ、家族5人分の洗濯は大変。シートを入れるだけで手軽さで、全部一緒に洗えるのでかなり時短になっています。

食洗機は予洗い不要なドイツ製の「ミーレ」にお任せ中

今の家を決めるにあたり、どうしても譲れなかったのが食洗機。
初期投資は必要ですが、ドイツ製の「ミーレ」の食洗機は超優秀です! カレーやミートソースなど油分が多い料理で使ったお皿以外はほぼ予洗いの必要がなくお鍋やフライパンまでしっかりと洗ってくれるので、食後の手間が省け、宿題を見たり子どもたちとの時間が取れて大助かり。
「子育てが落ち着くまで食洗機で洗えない食器は買わない」と決意するほど、頼り切っています。

掃除機は各階にスティックタイプを常備

さっき掃除機かけたのに、このゴミはどこから沸いてきたの?なんてことは子育て中だと日常茶飯事。いちいち掃除機を取り出して階段を昇り降りするのも大変なので、我が家は各階にスティックタイプの掃除機を置くようにしています。
「マキタ」の掃除機は軽くて子供たちも扱いやすいので、子供部屋がある階に。吸収力が抜群な「ダイソン」のスティックタイプは家族が過ごす時間が多いリビングダイニングの階と、寝室がある階に。掃除機をかけるのが億劫にならないように、どれもすぐに取り出せる位置に置いておくのがポイント。
余裕があるときはクイックルワイパーにウエットシートをつけてさっと床拭き。ここまでコンプリートできると大満足です!

次回は、私の子育てポリシーをお届けします。

撮影/鈴木サチ 構成/松崎のぞみ

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事