おしゃれ賢人が毎年買うという噂のコート | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおすすめワードローブ

2019.11.13

おしゃれ賢人が毎年買うという噂のコート

ワーママスタイリスト&エディターがこの冬買うべきアイテムについて語る!【ebure】のノーカラーコートはディテールへのこだわりが満載です。

Tags:

スタイリスト荒木里実さんが毎年買い足すのは「ebure」のコート!

コート¥98,000(ebure)

スタイリスト荒木里実さん(以下敬称略) :私の買い物アディクトがバレそうですが、〝エブール〞のコートも毎年買ってるんです(笑)。  長くて大きいアイテムに目がないタイプとしては、〝エブール〞のコートってドンズバで。それでいてきちんと女らしくて品がいいので、 去年買ったベージュのノーカラーもかなり着回しました。今年は白コートを予約中です。

エディター松崎のぞみさん(以下敬称略):
ちなみに石井さんは今年どんなコートをお探しですか?

Domanist 石井ゆかさん: 異素材使いとか、チェック、ツイードとか。ちょっと個性的なデザインをさらっと着てみたいなと。

荒木:それなら〝エブール〞のヘリンボーンのコートが狙い目。トラッドな柄ですが、ネックラインがシャープなノーカラーなので、すそに向かって広がるビッグシルエットでもすっきり見え。肩から二の腕にかけての肩章や、コートを軽やかに見せる両サイドのスリットなど、スタイリッシュ見えする旬のディテールや実用性が満載です。

松崎:不規則なスラブ糸で仕上げられたヘリンボーンにダブルボタンが効いていて、辛口好きにはたまりません。肩まわりがゴツく見えないのもうれしい。共布のスカートとセットで合わせるのも素敵そうです。

ツイードとパープル。旬の素材&カラーでさりげなく高感度に

どんなインナーともバランスよくキマるノーカラーのAラインシルエット。 パープルのタートルニットとなら、それだけでシンプルながらもトレンド感を押さえた着こなしに。

コート¥98,000(ebure) ニット¥36,000 ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉) スカート¥59,000 (ブルーバード ブルバード) ピアス¥5,500・ブレスレット¥ 6,682 (アビステ) サングラス¥39,000 (アイヴァン PR〈アイヴァン〉) バ ッグ¥62,000 (FURLA JAPAN〈FURLA〉)

※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2019年10月23日現在のものになります。

Domani12/1月号『冬のおしゃれは、コートとブーツが8割♡』
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/荒木里実 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/竹内友梨、牧野紗耶  構成/松崎のぞみ 再構成/WebDomani編集部

話してくれたのは…

本誌エディター

松崎のぞみ

辛口カジュアルが大好物。上の子の小学校入学に伴い、学校行事ではきれいめスタイルに開眼。7歳男児、5歳女児の母。

スタイリスト

荒木里実

カジュアルでもきれいめでも、どこかに色気が感じられるスタイリングで、数々の女性誌で引っぱりだこ。15歳・ 5歳男児の母。

Domanist

石井ゆかさん

キャメルのチェスターを愛用。ボリュームボトムとコートのバランスの取り方を探り中。建築士・31歳。1歳男児の母。IG:https://www.instagram.com/yucca_0908/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事