タイムレスな名品との呼び声高い!【Gianvito Rossi】のスエードショートブーツ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおすすめワードローブ

2019.11.20

タイムレスな名品との呼び声高い!【Gianvito Rossi】のスエードショートブーツ

ワーママスタイリスト&エディターがこの冬買うべきアイテムについて語る!今回は、【ジャンヴィトロッシ】のショートブーツをピックアップ。

Tags:

ベルトとサイドゴアのカジュアルなデザインが足元を盛り上げる

Domanist 田中加奈子さん(以下敬称略): 今年はブラウンのブーツを買いたいなと思っているんです。もうすぐ娘が3歳になるので、靴を踏まれることもなくなるかなと希望的観測なのですが(笑)。多少ヒールがあっても手をつないで歩けそうなので思いきって名品も検討しています。

エディター松崎のぞみさん(以下敬称略): 少しずつ聞き分けがよくなるころですもんね。その勢いで、ぜひブーツいっちゃいましょう!

スタイリスト荒木里実さん(以下敬称略): 話題性ではロングですが、パンツにもスカートにも合うとなるとやはりショートかなと思います。この〝ジャンヴィト ロッシ〞のショートブーツは低すぎず高すぎずの6 cmヒールでワーママにマストな安定感もバッチリ。黒感覚で履ける暗めのチャコールブラウンにスエードが高級感を添えているので、ありとあらゆるシーンで使えることをお約束します。

松崎:サイドゴアだからカジュアル感もありつつ履きやすいし、このベルトがトラッド感を出していていい仕事をしていますね!

荒木: 〝ジャンヴィト ロッシ〞のシューズ全般に言える控えめなモード感とエレガントなフォルムが存分に感じられますよね。2017年に日本に本格上陸して以来、あっという間に地位を確立したのも納得です。

松崎:やや丸みのあるトウで、つま先にも余裕がありそう。これはタイムレスな名品ですね!

あえてのブラウンスエードでデニムコーデをリッチ魅せ

今冬のブラウンブームをスエードのショートブーツで取り入れて。ベルトやサイドゴアの小気味よいカジュアル感が、デニムコーデをリッチにこなしてくれる。

靴[6]¥147,000 (ジャンヴ ィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉) ニット¥27,000 (エイチ ビューティ&ユース) パンツ¥29,000 (ボウルズ〈ハイク〉) ピアス ¥16,691・バングル¥9,546 (アビステ) ストール¥52,000 (H.P.FRANCE〈JANE CARR〉) バ ッグ¥128,000 (J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

※[]内はヒールの高さ、単位はcmです。
※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページになります。
※この情報は2019年10月23日現在のものになります。

Domani12/1月号『冬のおしゃれは、コートとブーツが8割♡』
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物)、坂根綾子(静物) スタイリスト/荒木里実 ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/竹内友梨、牧野紗耶  構成/松崎のぞみ 再構成/WebDomani編集部

話してくれたのは…

本誌エディター

松崎のぞみ

辛口カジュアルが大好物。上の子の小学校入学に伴い、学校行事ではきれいめスタイルに開眼。7歳男児、5歳女児の母。

スタイリスト

荒木里実

カジュアルでもきれいめでも、どこかに色気が感じられるスタイリングで、数々の女性誌で引っぱりだこ。15歳・ 5歳男児の母。

画像ALT

Domanist

田中加奈子さん

黒のサイドゴアとレイン用の〝ハンター〟を活用中。今欲しいのはベーシックなブラウン。IT会社勤務・34歳、2歳女児の母。

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事