白を着るとデブに見える!?〝スフィンクスキャット〟色でNO MORE太見え!【大人のためのワンコ配色ニャンコ配色】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションコラム

2019.11.25

白を着るとデブに見える!?〝スフィンクスキャット〟色でNO MORE太見え!【大人のためのワンコ配色ニャンコ配色】

今回は寒い季節にぴったりなホワイトカラーのコーディネート!アノ人気猫をマネしてすっきりと着こなす方法について解説します♡

Tags:

オールホワイトコーディネートに挑戦したいけど膨張して見えないか不安です…

寒い季節になるとホワイト系カラーのファッションを楽しみたくなりますよね。ところが、いざ鏡の前に立つとシルエットがぼんやりとして太って見える…そうしたお悩みはありませんか? そういうときはオールエクリュの〝スフィンクス〟キャットの色をお手本にホワイトコーディネートを楽しむポイントを学んでみましょう。

オールエクリュは小物遣いで味付け必須!

写真のような、まろやかなホワイト(エクリュ)色をした繊細なニットととろみのあるボトムは女性らしさを強調できる反面、表面に凹凸がない分、シルエットがぼんやり見えてしまうのはどうしても避けられません。

このさらっとした見た目、体毛のない猫の〝スフィンクス〟のよう! …ただし、スフィンクスの醸し出すおしゃれな存在感があります。意志の強いあの瞳のように、コーディネートにも同じくあの強さをプラスします。

それには小物を利用するのがいちばんの近道。例えば〝マルコ マージ〟のパイソン柄のバッグをミックスするだけで全体にメリハリがつき、深みのあるコーディネートに。柄はパイソンがエクリュに馴染みやすいのでおすすめです。

靴は〝レペット〟のバレエシューズを。足元に濃い色を合わせることで、ワイドパンツもスッキリとはきこなすことができます。とはいえ、せっかくのエクリュコーディネートのまろやかな雰囲気を崩さないために、色はブラウンが◎。ちなみに、このバレエシューズの素材はラバーソールでできているため雨の日でも履くことも可能です。

2019年も残りわずか。2020年も注目の〝スフィンクスカラー〟を取り入れてエクリュコーディネートを極めてみましょう!

レイヤードニット¥25,000(インターブリッジ<マジェスティック フィラチュール>) パンツ¥28,000(ロンハーマン<ロンハーマン>) イヤリング¥6,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店<エネーダ>) バッグ¥28,000(エリオポール代官山<マルコ マージ>) 靴¥23,000(デミルクス ビームス 新宿<レペット>)

【お問い合わせ先】
インターブリッジ TEL03・5776・5810
ロンハーマン TEL03・3402・6839
ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 TEL03・3213・5049
エリオポール代官山 TEL03・3770・6438
デミルクス ビームス 新宿 TEL03・5339・9070

撮影/黒石あみ スタイリスト/渡辺智佳 イラスト/永田彩佳 構成/望月琴海

【あわせて読みたい】
シャツワンピはご近所着っぽい!?〝チワワ〟配色で劇的おしゃれに!
お手本は〝ベンガル猫〟!ベージュのワントーンコーデがダサくならない方法

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事