紫コーデ29選【2019】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2019.12.11

紫コーデ29選【2019】| 30代40代レディースファッション

30代・40代レディース向け紫コーデを大特集!春秋冬の紫を差し色にしたコーデや、ニット・スカートでつくる紫コーデご紹介します。

【目次】
冬のおすすめ紫コーデ
春や秋のおすすめ紫コーデ
紫スカートのおすすめコーデ
紫ニットのおすすめコーデ

冬のおすすめ紫コーデ

【1】白ニット×デニムパンツ×紫コート

【1】白ニット×デニムパンツ×紫コート

DRESSTERIORのグレープ系パープルコート。コートを着たら…「濃密なパープルは着映えするので、女子会などおしゃれな友人が集まる席に着ていきたいです。厚いニットを下に着られるサイズ感なのもうれしいです」(大橋りつこさん)

[Domani2018年11月号 95ページ] 価格/¥49,000色展開/パープル、ブラック、ベージュサイズ展開/36、38厚さ/中肉 重さ/ふつう 質感/しっかり

【2】グレーニット×黒シャツ×紫パンツ

【2】グレーニット×黒シャツ×紫パンツ

【Theoryの肩落ちニット】『レディスのフリーサイズを着用』肩落ち具合が絶妙!170㎝の私でもゆったり着られるオーバーサイズです。「そでが長めにつくられているので、ロールアップしても、そのまま手の甲が隠れるくらいの長さで着てもかわいいニット。ボーイッシュにも女らしくも着られる、やわらかなアイスグレーの色味に惹かれました。今日はパンツでガツンと色を入れて辛口に仕上げています。最近はニットにシャツやブラウスをレイヤードするスタイルが多いので、ざっくり開いたVネックデザインも使いやすいですね」

[Domani2019年12/1月号 116ページ] ニット・ブラウス・パンツ・靴/Theory サングラス/レイバン バッグ/ジル・サンダー

【3】紺コート×赤茶ニット×紫パンツ

【3】紺コート×赤茶ニット×紫パンツ

長すぎないウエスト丈がすっきり着たいパンツとマッチ。「身長があるので全体にボリュームが出てしまわないよう、パンツのときのトップスはコンパクトにするのが今の気分。Sサイズのニットは、すそがウエストで止まるので、テーパードパンツとスマートなバランスに。Lサイズを先に買っていて、手持ちパンツとの配色もわかっていたので、安心してSサイズも買い足し」 (エディター 吉川 歩さん)

[Domani2018年12月号 105ページ] ニット/ザラ Tシャツ/プチバトー パンツ/ロク コート/エマ テイラー バッグ/ヴァジック バッグに付けたスカーフ/トゥモローランド 靴/モード・エ・ジャコモ ピアス・バングル/ノーブランド

【4】ベージュコート×紫パンツ

【4】ベージュコート×紫パンツ

冬の足元は 華やかチャンキーヒールで盛る!光沢のある起毛タイプ、配色デザイン、アニマル柄など一点で目を惹くデザインが人気。カラーパンツと合わせて、新鮮なカラーMIXコーディネートを楽しむ人も数多く発見!「〝ルパート・サンダーソン〟のキャメルのチャンキーとパープルのパンツの鮮やか配色がコーデのポイント」

[Domani2018年2月号 94ページ] 高本千晶さんのコーディネート

【5】ブラウンカーディガン×紫ワイドパンツ

【5】ブラウンカーディガン×紫ワイドパンツ

さながら「チョコレート×カシスベリー」なおいしそうな配色に心浮き立って。濃度の高いスタイリングに、トップスのフロントの金ボタンが、程よいアクセントに。ガウチョパンツとパンプスでキュートなピンクを重ねて。バッグのハンドルに巻いたスカーフで、さらに色を盛り込むテク、マスターしたい。

[Domani2017年11月号 61ページ] カーディガン¥12,000(LOUNIE) パンツ¥43,000(アマン〈アンスクリア〉) ピアス¥29,000(ココシュニック) スカーフ[オンライン限定]¥39,000(ブルックス ブラザーズ ジャパン〈ブルックス ブラザーズ〉) バッグ¥69,000(TOMORROWLAND〈OADNEW YORK〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

春や秋のおすすめ紫コーデ

【1】ベージュジャケット×白カットソー×紫パンツ

【1】ベージュジャケット×白カットソー×紫パンツ

定番のジャケパンスタイルがここまで鮮度よく映えるのは、最旬デザインを選んでいるから。ロングジャケットの丈感やあえてのパープルパンツなど、最新のバランスと配色がシンプルながらも洗練された印象を与えて。

[Domani2019年10/11月号 113ページ] ジャケット¥75,000(ebure)スカート¥68,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE〉)パンツ¥55,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)イヤリング¥12,000(エリオポール代官山〈ドミニク ドゥネーヴ ビジュー〉) 時計¥30,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥146,000・靴¥92,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【2】ベージュニット×白カットソー×紫パンツ

【2】ベージュニット×白カットソー×紫パンツ

たとえば子連れで映画を観に行く休日。動きやすいカジュアルコーデは大前提だけれど、少しきれいめ感も欲しい。そんなときに最適な、きれいめなパープルパンツを白カットソーとカーキの〝コンバース〟でカジュアルダウンしたコーデ。肩掛けしたベージュニットやパイソンのミニバッグで白~パープルを上手につないで。

[Domani2019年10/11月号 115ページ] カットソー¥18,000(エイトン青山〈エイトン〉)ニット¥39,000・パンツ¥46,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)パンツ¥55,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)バングル[3本セット]¥68,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) サングラス¥68,000(H.P.FRANCE〈HISTOIRE DE VOIR〉) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【3】ベージュニット×紫パンツ

【3】ベージュニット×紫パンツ

「パンツスタイルで気をつけたいのは、きつく見えないこと。その点、どの色に合わせてもおしゃれに映えるパープルのパンツはイチ推しです」(荒木さん)。ベージュニットをパンツにインし、すっきりとした女性らしい曲線を描いて。クラシカルなテラコッタのバッグと潔いポインテッドトウパンプスで一段と女前に。

[Domani2019年10/11月号 115ページ] ニット¥39,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)パンツ¥55,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)ネックレス¥15,000(martinique丸ノ内〈ローラ ロンバルディ〉)サングラス¥68,000(H.P.FRANCE〈HISTOIRE DE VOIR〉バッグ¥230,000(JIMMY CHOO) 靴¥81,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】ブラウンカーディガン×紫パンツ

【4】ブラウンカーディガン×紫パンツ

クロップドパンツを最旬のパープルにチェンジ。パリッとした素材感に映える艶やかなパープルが、コーディネートをリッチに引き立てて。

[Domani2018年9月号 118ページ] パンツ¥25,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈CELFORD〉) カーディガン¥24,000(ビームス ハウス 丸の内〈ルトロワ〉) ピアス¥6,389・リング¥4,538(バナナ・リパブリック) バッグ¥115,000(TOMORROWLAND〈WANDLER〉)

【5】ブラウンパンツ×紫カットソー

【5】ブラウンパンツ×紫カットソー

レア感のあるオリジナルパッケージ。

[Domani2019年8/9月号 147ページ] Tシャツ『BEEFY-T(R)』[一部店舗・WEBストアで限定販売]¥1,850(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング オンラインストア〈ヘインズ×グリーンレーベル リラクシング〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) メガネ¥33,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス[左耳]¥7,200・[右耳]¥20,000・バングル¥30,000(マユ アトリエ〈マユ〉)

【6】カーキワイドパンツ×紫ニット

【6】カーキワイドパンツ×紫ニット

女らしさが溢れる濃度高めのパープルニット。メンズライクなカーキのパンツと合わせることで、とたんにこなれ見え! おしゃれ感度の高い、旬のバッグ2個持ちだって自然と決まる。

[Domani2019年8/9月号 122ページ] ニット[カーディガンとセット]¥39,000(RHCロンハーマン〈クレプレキュール フォー RHC〉) パンツ¥46,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈ビューティフルピープル〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ[ワンショルダー]¥29,000(アルアバイル〈メゾン・エヌ・アッシュ・パリ〉) バッグ[ウエストポーチ]¥6,800(アトモス 新宿店〈ザ ノースフェイス パープル レーベル〉) 靴¥6,480(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【7】キャメルプリーツスカート×紫ニット

【7】キャメルプリーツスカート×紫ニット

レッドパープルカットソーを使ってパープル×キャメルの通な配色でおしゃれ上級者な印象をアピール。全方位スレンダーかつドラマティックなシルエットをご覧あれ。

[Domani2018年10月号 158ページ] 〝ナノ・ユニバース〟のカットソー¥6,600・スカート¥13,000・〝ローラロンバルディ〟のピアス¥14,000・〝メイポール〟の靴¥26,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) ブレスレット¥39,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈W.BRITT〉) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉)

【8】デニムパンツ×紫ストール×紫ニット

【8】デニムパンツ×紫ストール×紫ニット

簡単なスタイリングでも上級に見えるパープルグラデーション。ニット×ストールの定番スタイルは、濃淡のパープルを重ねることで女っぽい艶感が増す。ボディラインに沿うリブニットにボリューム感のあるカシミア混ストールと、素材の異なるアイテムを合わせることが、スタイリングに立体感を生むコツ。

[Domani2018年10月号 91ページ] 〝マルティニーク〟のニット¥21,000・〝ファリエロ サルティ〟のスト―ル36,000・〝アンボワーズ〟のベルト¥10,000(martinique日本橋)デニム¥25,000(エージー ジャパン〈エージー〉) ピアス¥15,000(エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山 有楽町マルイ店〈エル・エー・エイチ・ヴァンドーム青山〉) バッグ¥35,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉)

【9】グレーパンツ×紫カーディガン

【9】グレーパンツ×紫カーディガン

ちょっぴりユウウツな連休明けの出勤。カチッと決めるのも面倒…そんな日は、きれい色ニット×グレーのタックパンツで手抜きに見えない楽ちんスタイルに。

[Domani2018年9月号 109ページ] カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) ベルト付きパンツ¥22,000(ANAYI〈ANAYI〉) バッグ¥24,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉)靴¥31,000(アマン〈ペリーコサニー〉) リング¥22,000(ココシュニック)リング¥90,000(カオス表参道〈SOPHIE BUHAI〉)

紫スカートのおすすめコーデ

【1】白ブラウス×紫フレアスカート

【1】白ブラウス×紫フレアスカート

甘さを抑えることで、後輩とは差をつけて。

[Domani2019年8/9月号 60ページ] ブラウス¥19,000・スカート¥21,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) ピアス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バッグ¥89,000(アマン〈ザネラート〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) メンズ/ジャケット¥55,000・パンツ¥25,000・シャツ¥21,000・ネクタイ¥10,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 靴/本人私物

【2】ベージュニット×紫プリーツスカート

【2】ベージュニット×紫プリーツスカート

太リブトップスとラッププリーツの完璧バランスが目で追いたくなる女っぽさ。秋らしいこっくりとした配色でまとめたスカートの着こなし。カットソーとスカートのシンプルな上下でも、旬ディテールとこだわりの色出しで、新しい季節のおしゃれを実感。

[Domani2018年10月号 155ページ] 〝ナノ・ユニバース〟のカットソー¥6,600・スカート¥13,000・〝ツル バイ マリコ オイカワ〟の靴¥20,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) 時計¥9,723(アビステ) バングル¥40,000・リング¥26,000(リンクス オブ ロンドン青山店) バッグ¥25,000(アルアバイル〈ヴィオラ・ドーロ〉)

【3】グレーニット×紫タイトスカート

【3】グレーニット×紫タイトスカート

上品リッチを一枚で完成させるパープルのスエードで女っぷりを磨く。ダークなカラーと合わせて、パープルを浮つかせない配色に。シックにまとめるのがアッパーに見せないポイント。

[Domani2018年10月号 78ページ] 〝ユナイテッドアローズ〟のスカート¥17,000・〝ジョンストンズ〟のストール¥62,000・〝ポティオール〟のバッグ¥28,000・〝ニコラス カークウッド〟の靴¥84,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) ニット¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) ピアス¥34,000(エストネーション〈ガラ イズ ラブ〉) ネックレス¥27,000・5連ブレスレット¥90,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) リング¥11,000(インデアン・クラフト)

【4】紫ブラウス×紫フレアスカート

【4】紫ブラウス×紫フレアスカート

場がパッと華やぐパープルは夏通勤の脱マンネリの立役者に。深みのあるパープルはシックなのに華やかな存在感。小物で盛り上げればお出かけスタイルに。

[Domani2018年8月号 118ページ] Domaniコラボのセットアップ¥13,000(PLST) イヤリング¥11,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ドミニクドゥネイヴ〉) サングラス¥42,000(アイヴァン 7285トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル[細]¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル[太]¥5,900(サイクロ〈CYCRO〉) バッグ¥33,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) ストール¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【5】黒コート×ボーダーカットソー×紫フレアスカート

【5】黒コート×ボーダーカットソー×紫フレアスカート

自営業なので、服装に規定はなし。人と会うときはきちんとしたシルエットのものをチョイス。流行の色や小物を取り入れるように

[Domani2018年1月号 48ページ] 山本みらいさんのコーディネート

【6】黒ニットタンクトップ×紫フレアスカート

【6】黒ニットタンクトップ×紫フレアスカート

真夏に着るこっくりパープルは、軽やかな素材感のものを選んで涼しげに。さらに黒のニットタンクトップから、鍛えた二の腕や背中を覗かせて。ヘルシーでいてドラマティック、大人のバカンススタイルが完成する。

[Domani2018年7月号 87ページ] ニット¥12,000(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈Le Lien〉) スカート¥22,000(martinique Le Conteルミネ新宿店〈マルティニーク〉) ピアス¥12,000(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) サングラス¥26,000(サワノ〈ワンダーランド〉) 手に持った帽子¥23,000(ヘレンカミンスキー表参道ヒルズ店〈ヘレンカミンスキー〉) 靴¥65,000(エイチ ビューティ&ユース〈アルムナ〉)

【7】紫Tシャツ×紫プリーツスカート

【7】紫Tシャツ×紫プリーツスカート

ニュアンスカラーを重ねた絶妙グラデーション。パープルとメタリックの色合わせが、夜のお出かけにふさわしい華やぎを演出。Tシャツ×パールネックレスという意外性のある合わせが、鮮度をさらに高めて。

[Domani2018年7月号 66ページ] Tシャツ[ユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ネックレス¥340,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥50,000(ドレステリア 銀座店〈マリア ラ ローザ〉) 靴¥35,000(デミルクス ビームス 新宿〈チェンバー〉)

紫ニットのおすすめコーデ

【1】グレーストール×デニムパンツ×紫ニット

【1】グレーストール×デニムパンツ×紫ニット

【Coat&Boots 6】『ベルトとサイドゴアのカジュアルなデザインが足元を盛り上げるGianvito Rossiのスエードショートブーツ』あえてのブラウンスエードでデニムコーデをリッチ魅せ。今冬のブラウンブームをスエードのショートブーツで取り入れて。ベルトやサイドゴアの小気味よいカジュアル感が、デニムコーデをリッチにこなしてくれる。

[Domani2019年12/1月号 125ページ] 靴[6]¥147,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉) ニット¥27,000(エイチ ビューティ&ユース) パンツ¥29,000(ボウルズ〈ハイク〉) ピアス¥16,691・バングル¥9,546(アビステ) ストール¥52,000(H.P.FRANCE〈JANE CARR〉) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】茶コート×紺ロングスカート×紫ニット

【2】茶コート×紺ロングスカート×紫ニット

【きれいめハンサムのStyle11】程よく細身なI ラインコートは長め丈タイトと相性抜群!ハリ感タイトは〝きれいめハンサム〟の定番。今季はひざ下長め丈を選び、大人っぽさと今っぽさを意識して。スカートのすそとショートブーツとの間から、少し脚がのぞくくらいの丈感が理想。すっきりシルエットのチェスターをはおって、タイトスカートのシルエットも生かしたIラインをつくり出して。

[Domani2019年12/1月号 33ページ] コート¥86,000(アングローバル〈イレーヴ〉)ブーツ[ヒール7.5㎝]¥83,000(スチュアート・ワイツマン カスタマーサービスジャパン〈スチュアート・ワイツマン〉)ニット¥39,000(Theory) スカート¥34,000(プラージュ 代官山店〈ユリナ カワグチ〉) バングル¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉) バッグ¥46,000(カオス丸の内〈メゾン ボワネ〉)

【3】チェック柄パンツ×紫カーディガン×紫ニット

【3】チェック柄パンツ×紫カーディガン×紫ニット

パワフルな色柄ミックスもツインニットだから上品に。「さまざまな着こなしのできるツインニットが好きで、ワードローブに必ずスタンバイさせています。ベーシックなグレーとトレンドカラーのパープルが気に入って、今季はこの2色を購入。パープルのツイン×チェックのパンツで、今シーズンの気分のコンサバスタイルに」(ユナイテッドアローズ・アストラットPR 水口絢詠さん)

[Domani2018年12月号 102ページ] ニット・カーディガン・コート/ユナイテッドアローズ パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ/OAD NEW YORK ネックレス/フィリップ オーディベール 靴/ロランス デガド

【4】黒コート×チェック柄パンツ×紫タートルネックニット

【4】黒コート×チェック柄パンツ×紫タートルネックニット

定番服にもトレンド服にもすっとなじむシンプルなノーカラーの黒コートは必携。共布のベルト付き。

[Domani2018年12月号 52ページ] コート¥89,000(ADORE) ニット¥48,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ティビ〉) パンツ¥79,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) メガネ¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) 〝ライツ〞のイヤリング¥9,500・〝ペリーコ〞の靴¥46,000(ユナイテッドアローズ 銀座店) 〝デビッド・オーブリー〞のブレスレット¥9,000・〝マージョリー・ベア〞のセットバングル¥9,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店) リング[上から]¥8,000・¥10,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ガラ イズラブ〉) バッグ¥39,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

【5】グレーフレアロングスカート×紫Vネックニット

【5】グレーフレアロングスカート×紫Vネックニット

力の抜けたおしゃれが叶うモヘアとレオパード柄のコンビ。ベーシックに使えるグレーのフレアスカートを、パープルのモヘアニットとレオパード柄パンプスで華やかに盛り上げて。パンプスは大きめの柄使いが大人っぽいニュアンス。

[Domani2018年11月号 136ページ] 靴[6.5]¥64,000(アマン〈ペリーコ〉) スカート¥38,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ニット¥18,500(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈プリファー シップス〉) バッグ¥22,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈マウリッツィオタユーティ〉) バングル¥12,400(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ピアス¥3,500(アビステ)

【6】グレーダウンコート×キャメルスカート×紫ニット

【6】グレーダウンコート×キャメルスカート×紫ニット

HERNO×ESTNATIONの異素材ダウン。取り外し可能なフード付きが、今年のコラボポイント。ウールとのコンビで、気になるボリューム感が自然とセーブできる。

[Domani2018年11月号 105ページ] コート¥185,000(エストネーション〈ヘルノ〉) ニット¥17,000(ユナイテッドアローズ 銀座店〈ユナイテッドアローズ〉) スカート¥25,000(デミルクス ビームス 新宿〈オニール オブ ダブリン×デミルクス ビームス〉) ピアス¥110,000(ベルシオラ) リング¥75,000(ロンハーマン〈ジャクリン ラバン〉) バッグ¥32,000(Theory)

【7】グレーコート×紫プリーツスカート×紫ニット

【7】グレーコート×紫プリーツスカート×紫ニット

パープルを差し色にした甘すぎないフェミニンチェックコートを、肩掛けすることで今っぽくあか抜けて印象も引きしまる!足元はすっきりとしたポインテッドトウのブーツ。パンプスよりもモードに仕上がる。

[Domani2018年2月号 104ページ] コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉) ニット¥38,000(アナディス〈エルマフロディット〉) スカート¥14,800(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) ピアス¥75,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) バッグ¥12,800(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) タイツ¥1,800(福助〈フェモツィオーネ〉)靴¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【8】チェック柄パンツ×紫ニット

【8】チェック柄パンツ×紫ニット

曲線美を描く絶妙なフィット感が旬のチェック柄をすっきりと見せてくれる。縦横に伸びる独自のストレッチ素材を使用し、程よいフィット感と動きやすさを叶えたロングセラー。今季らしいチェック柄パンツも、スリムシルエットだから大人っぽくきれいめ。アンクル丈は、ヒール靴とはもちろん、ショートブーツやフラット靴とも相性抜群。

[Domani2017年12月号 44ページ] パンツ¥12,038・ニット¥7,315・バッグ¥14,815・靴¥12,963(バナナ・リパブリック) 〝マニプリ〟のスカーフ¥7,000・〝シンパシー オブ ソウル スタイル〟のバングル¥80,000(フラッパーズ)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事