1日の始まりを気持ちよく!寒い朝もスッキリ目覚められる【寝ながらストレッチ】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

WOMENDomanist

2019.12.09

1日の始まりを気持ちよく!寒い朝もスッキリ目覚められる【寝ながらストレッチ】

布団が恋しい寒い冬でも1日のはじまりを気持ちよく!朝が苦手な私が実践しているお目覚めストレッチをご紹介します。

Tags:

冬の朝ってツライ…。布団の中でできるストレッチで快適な目覚めを

新しい1日の始まりは気持ちよく過ごしたいものですよね。でも冬は寒いし、眠いし、起きたくない…!そうはいかないママにぜひトライしてもらいたいのが朝のお目覚めストレッチ。寒い朝は布団の中でゆっくり身体を動かしていきましょう!まず、仰向けの体勢になってください。このとき手のひらは天井を向け、リラックスして3回深呼吸します。

【足首開放ストレッチ】


⑴足首を手前に倒し、ふくらはぎの辺りが伸びてきた感覚がでてきたら5秒キープ。さらに足首を反対側に倒し、足の甲をしっかり伸ばし5秒キープする。これを交互に3回繰り返す。

⑵足首を車のワイパーのように外側、内側と交互に倒す。パタパタとこれを10回繰り返す。

【パタパタ膝たおし】

⑴膝を曲げ、両膝をピッタリそろえて膝を立てる。

⑵⑴の状態でゆっくり左右に10回ずつ倒す。その際膝が床につくまでしっかり倒すように。そうすると脇腹からお尻にかけて筋肉がほぐれて行きます。⑶かかとを合わせた状態で両膝をそれぞれ外側に開く。全身の力を抜き、ゆっくり深呼吸をしながら股関節を10秒間じっくり伸ばす。

【上半身のS字ストレッチ】

⑴右向きになり横になる。手のひらを天井に向けたまま上半身のみ大きく後ろへ開きます。左腕を遠くに伸ばし目線も遠くを見るように顔を左に向ける。背中、脇腹、肩・胸の伸びを感じたらさらに10秒しっかり伸ばす。

⑵左向きになり、横になる。⑴と同様に上半身を大きく開き、体のS字ラインをつくるイメージでしっかり伸ばす。

【ガチガチの肩周りに効くストレッチ】


膝を立てたまま仰向けの状態に戻る。ゆっくりとバンザイをするように腕を上げ、両手を大きく横に広げて遠くに向かって体の横を通りながら手を下に降ろす。バンザイをするときに大きく息を吸い、ゆっくり吐きながら手を下げる。これを5回繰り返す。

【背中を丸めてストレッチ】

ゆっくり起き上がりながら体育座りをする。ギューッと体を抱え込み、膝を抱えたまま息を吐きながらおへそをのぞき込むように体を丸め、しっかりと背骨を伸ばす。(10秒キープ×3セット)

【頭もスッキリ!首のストレッチ】

あぐらをかいて座る。体勢が崩れないように足首を持った状態でバランスを保つ。

⑴頭を後ろへ倒し、首の前方部分を伸ばす。
⑵頭を前に倒し首の後ろを伸ばす。
⑶右に倒し左の胸鎖乳突筋を伸ばす。
⑷左に倒し右の胸鎖乳突筋を伸ばす。それぞれ伸びを感じたらさらに10秒キープする。

⑸最後に手を後ろについた状態で頭を後ろに倒す。このまま10秒キープ。

心身ともにリフレッシュできるお目覚めストレッチ、いかがでしたか?徐々に体がほぐれることで血流が良くなり、頭もスッキリするはず。気持ちの良い朝を迎えられると1日をハッピーに過ごせますよね。朝が苦手な方はぜひトライしてみてください!

中野祐子

Domanist

中野祐子

30歳を機に小顔矯正サロンをオープンし、〝オッパニスト〟として日々バスト美容を広める活動をしている。コラムの執筆やセミナーなども精力的に行い、独自のバストケア技術には定評あり。
IG:https://www.instagram.com/petit.yuko/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事