まるでサクランボみたい♡ このリンゴの名前知ってる? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.12.16

まるでサクランボみたい♡ このリンゴの名前知ってる?

クリスマスリースにも使われるミニチュアのようなかわいいこのりんご、なんという名前かわかりますか?

このリンゴの名前知ってる?

直径5cmほどととても小さく、まるでサクランボみたいなこのリンゴ。なんていう名前か知っていますか?

正解は…アルプス乙女

アルプス乙女[長野県]

直径5cmほどでミニチュアのようなかわいらしいりんご。まるでさくらんぼのように、枝にたわわに実ります。外皮は色鮮やかで見ばえがよく、味もよいのでりんご飴などにもよく使われます。

 

アルプス乙女なんて、とってもかわいい名前ですね。小さくてとっても可愛いからクリスマスリースの飾りなんかにも使われているそうです。

42種のりんごが集合! りんごを愛でる図鑑が発売中

現在日本で発売されているりんごは様々な種類がありますが、その中でもわたしたちが店頭やりんご農園で目にすることのできるのは42種と言われています。『りんごだんめん図鑑』(小学館/¥900)では、ふじ、陸奥、紅玉はもちろん、ご当地りんごのような珍しい品種など、いま日本で入手することができるりんごを断面写真とともに掲載。日本のりんごの魅力を一覧&堪能できる一冊です。

▲『りんごだんめん図鑑』(小学館/¥900)

文/加藤瑶子
Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事