「いつもの黒」を格上げする淡ピンク合わせ実例6【フェミニン派の着こなし】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHION着こなしのお手本

2019.12.15

「いつもの黒」を格上げする淡ピンク合わせ実例6【フェミニン派の着こなし】

大人になっても、ママになってもやっぱり気分が上がる色といえばピンク!甘くまとめるなら、ソフトな淡いピンクで〝いつもの黒〟をブラッシュアップします!

Tags:

【黒×淡いピンク着こなし6選】

ピンクのセットアップは気負いなく攻略したい

シルク特有の光沢ととろみのある質感がリッチな、淡いピンクのセットアップ。黒のカシミアカーディガンをはおり、セットアップの「張り切り感」を軽減。さらに、黒サンダルや黒×白のバイカラーのバッグで引き締めれば〝大人な甘さ〟の香るコーディネートが完成する。大ぶりのパール風ネックレスは、目線を引き上げるのにもひと役買って。

〝ル フィル〟のブラウ ス¥29,000・パンツ¥29,000・〝ELENA GH ISELLINI〟のバッグ[店舗限定]¥69,000(NEWoMan SHINJUKU LE PHIL) カーディガン¥59,000(Theory luxe) ネックレス¥32,000(YOKO CHAN) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

チュールとレザー。ギャップのある素材合わせがツボ

コーディネートを瞬時にドラマティックにしてくれる、ダスティピンクのチュールスカート。黒のレザージャケットを合わせることで、強さと女らしさを両立した理想のコーディネートに。スカートにボリュームがあるので、アップヘアにするとバランス良好。

ジャケット¥185,000(アニエスベー) カットソー¥26,000(エイトン 青山〈エイトン〉) スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オ イカワ) 〝マリオン・ゴダール〟のイヤリング¥5,000〝ア・バケーション〟のバッグ¥45,000(アルアバイル) リング[バー]¥6,873・[星]¥4,173(アビステ)  靴¥45,000(ドレステリア 銀座店〈バルダン〉)

存在感抜群の、黒いロングブーツがトレンド感を牽引

優しいピンクのコートは、きちんとonlyでまとめてしまうとおとなしい印象。そこで足元は、黒のスエードロングブーツでトレンド感を盛って。今どきのシルエットが手に入る。

〝ヴェルメイユ パー イエナ〟のコート[共布ベルト付き]¥ 75,000・〝ドミニク ドゥヌーヴ〟のイヤリング¥10,500(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店) ブラウス¥18,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) グローブ¥16,000(プラージュ 代官山店〈アリステッド〉) バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥78,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【淡いピンクのあいまいさを黒で締めて、自立した大人の甘さが香る】

ぬくもりのある素材合わせはピンクストールで軽やかに

黒いウールカットソーに黒ベースのツイードフレアスカート。そして小物は、ファーバッグとスエードショートブーツ。 こんな冬ならではの着こなしは素敵だけれど、素材のせいかちょっと重たい印象も。そこで、淡いピンクの薄手ストールをプラス。全体にリズムが生まれ、愛らしさが増す。

カットソー¥29,000(ebure) スカート¥68,000(アマン〈アンスクリア〉) イヤリング¥27,000(アビステ) バッグ¥ 83,000(ロンハーマン〈ラドロー〉) ストール¥15,000 (RHC ロンハーマン〈カシミール ルーム〉) 靴¥40,000 (ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

パープル寄りのピンクで黒のジャケパンを色っぽく♥

モーヴピンクのカーディガンとチェーンバッグで、黒のジャケパンスタイルに女っぽさをトッピング。

ジャケット¥19,000(ジャーナル スタンダード 表参道〈ジャーナル スタンダード〉) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) 肩にかけたカーディガン¥21,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉)  パンツ¥23,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ニューヨーク〉) メガネ¥34,000(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス〈プラダ〉) バッグ¥117,000(JIMMY CHOO) 靴¥35,000(F.E.N.〈プリティ・バレリーナ〉)

パンツ&バッグのWピンク技でお疲れの日もハッピー見え

落ち着いたペールピンクの九分丈パンツは、予想以上にはきこなしやすく、ピンク初心者にもおすすめ。トップスはふ んわりとした黒モヘアニットで奥行きをつくって。さらに、 バッグでもあえての〝追いピンク〟!パンツと濃淡をつければなじみもよく、ウキウキ感が倍になる。

ニット¥38,000(RHC ロンハーマン〈RHC〉) パンツ¥43,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉) イヤリング¥6,382(アビステ) ストール¥9,800(アルアバイル〈ツイードミル〉) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店 〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥52,000(アマン〈ペリーコ〉) 

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品についての問い合わせ先にはこちらのページよりご確認ください。

Domani12月号 甘谷さんVS辛沢さんの冬は、黒ばっかり着ちゃうのやめました より
本誌撮影時スタッフ: 撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/石毛のりえ ヘア&メーク/木部明美(PEACE MONKEY)モデル/石井美絵子、黒木ナツミ 構成/今村紗代子 再構成/Web Domani編集部

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事