人気シェフとのコラボも登場!スタバ「石窯フィローネ」どれが美味しい?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLEグルメ

2020.02.13

人気シェフとのコラボも登場!スタバ「石窯フィローネ」どれが美味しい?【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】

【元バリスタが辛口で本音を語る!「飲むスタバ」「食べるスタバ」】シリーズ。今回は私も大好きな石窯サンドの最新作をご紹介するわ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

石窯サンドイッチに新顔が加わったわよ

スタバが最近力を入れているフードアイテムのひとつ、石窯フィローネ。

石窯で香ばしく焼き上げたフィローネに様々な具材とソースを挟んでるボリュームたっぷりのサンドイッチなんだけど、カフェやレストランのサンドイッチに引けをとらないほどのクオリティーなのよね。

今スタバで楽しめる中から私が気になったものをふたつピックアップしてみたから参考にしてね。

ハニージンジャーポーク石窯フィローネ

「ハニージンジャーポーク石窯フィローネ」(460円/税抜)は、グリル度ポークにちょっと甘いハニージンジャーソースを合わせたフィローネで味のパンチも効いてて私は好きだったわ。

ハニージンジャーソースで和えたオニオンソテー、グリルドポーク、かぼちゃ、ゴーダチーズがサンドされていて、色んなフレーバーが一度に楽しめるのがうれしいわよね。

なによりかなり厚めにカットされている直火焼きの肩ロースは、肉の旨味がぎゅーっと詰まってるのよね。個性豊かな具材をまとめあげてくれる甘いけどちゃんと生姜感あるソースが味の決め手になっているわ。

Hitoshi Sugiura × 石窯フィローネ 照り焼きチキン&野菜

「Hitoshi Sugiura × 石窯フィローネ 照り焼きチキン&野菜」(460円/税抜)。なんだろう。気合入ってるのか名前も長いわよね。

テリヤキソースをからめたローストチキン、ヤングコーン(!)、ブロッコリー、アーモンドがサンドされたサンドイッチは、なんと国際的にも活躍されている杉浦仁志シェフによってプロデュースされたもの。

毎回このシリーズ楽しみなのよね。今回も、リッチな味わいのテリヤキソースと、面白い食材たちの旨味がお互いを引き立てあい、なんとも言えない絶妙なバランスに仕上がってるわ。

それもそのはず、何度も試行錯誤を重ねて完成したんだとか。こちらもかなりボリュームで満足いく食べ応えよ。

最近ではこのようなシェフコラボも積極的なスタバ。今回紹介した石窯フィローネは、どちらも私のタイプ♡2020年もやっぱりスタバから目が離せないわね!

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事