昭和生まれがやりがち!?「きれいめコーデにナイロンバッグ」の罠 【バッグ2個持ちで失態コンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションの悩み

2020.05.30

昭和生まれがやりがち!?「きれいめコーデにナイロンバッグ」の罠 【バッグ2個持ちで失態コンサ婆さん】

子連れでお出かけするときは、きれいめスタイルでもリュックやボディバッグを使うことがありますよね。でも、あまりにスポーティな素材だと洋服との相性が悪いかも・・・。

Tags:

きれいめな格好にナイロン系スポーツバッグの2個持ちは釣り合ってません!

両手を空けるためにリュックやボディバッグを活用することもありますが、きちんと洋服とのバランスを考えていますか? たとえば、ブラウス×きれい色パンツのようなきちんとスタイルに、ナイロン製の大きなリュック×ボディバッグを持つのはあまりにアンバランス。スポーツテイストのバッグは、派手な色やカラーブロックデザインが多いので、色味的にもコンサバコーデに合わないことが多いよう。大容量、軽い・・・といったバッグの実用性だけを考えて、洋服との相性が完全スルーしてしまうのは残念すぎ!

きれいめコーデに似合うリュックやクロスオーバーバッグとは?

服との相性を考える上で大切なのがバッグの素材。リュックのように、デザイン自体はカジュアルであっても、きちんと感のある素材を選べば上手にコーディネートすることができます。次回は、コンサバコーデとの相性のいいカジュアルバッグの選び方をご紹介します。

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

コンサ婆さん連載一覧はこちら

現在、大人気連載の「コンサ婆さん」がLINEスタンプになりました!

【スタンプ名】「コンサ婆さん」
【価格】全16種セットで240円または100コイン
【取り扱い先】LINE内スタンプショップ クリエイターズマーケット

©️Ayaka Murasawa/Shogakukan

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事