今季仏桑花ワンピは流行らない!?って、仏桑花は何の花?【花柄で老けるコンサ婆さん】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションの悩み

2020.06.20

今季仏桑花ワンピは流行らない!?って、仏桑花は何の花?【花柄で老けるコンサ婆さん】

10代のころ着ていたハイビスカス柄ワンピを再利用!? みんなとひと味違う着こなしを目指すなら、ド派手な柄よりボタニカル柄を選ぶのが正解です。

Tags:

ギャルの名残り⁉「ハイビスカス(漢字で書くと「仏桑花(ブッソウゲ)」)」柄ドーンはアウトです

花柄が人気だからと、ギャル全盛期に流行ったような、ハイビスカス柄のミニワンピをクローゼットの奥底から引っ張り出してくるのはNGです。同じ花柄でも、今シーズンのトレンドはヴィンテージ風の柄や、植物を描いたボタニカル柄。リゾートワンピというより、タウンユースできるデザインが多いのも特徴的。ワンピースの丈感も、ミニ丈ではなく大人っぽくはけるマキシ丈が主流なので、昔のワンピースを再利用するのは難しそう!

鮮度が上がるボタニカル柄で差をつけて!

春は花柄人気が高まる季節ですが、おしゃれに差をつけるならボタニカル柄に挑戦。花柄のもつ甘さとはひと味違う、スタイリッシュな着こなしを楽しめます。次回は、この春夏におすすめのボタニカル柄アイテムをピックアップ!

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

コンサ婆さん連載一覧はこちら

現在、大人気連載の「コンサ婆さん」がLINEスタンプになりました!

【スタンプ名】「コンサ婆さん」
【価格】全16種セットで240円または100コイン
【取り扱い先】LINE内スタンプショップ クリエイターズマーケット

©️Ayaka Murasawa/Shogakukan

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事