おうち時間に自分磨きのために始めた3つのこと | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.05.06

おうち時間に自分磨きのために始めた3つのこと

コロナウイルスの影響ですっかり変わってしまった日常生活。時間があるこのタイミングで、ライフスタイルを見直してみました。おうち時間が増えている今だからこそ、できることがたくさんありました!

Tags:

おうちにいるからこそできることがたくさん!

コロナウイルスの影響で自粛ムードが高まり、仕事は在宅、休日はどこにも行けず。と、すっかり普段の生活は変わってしまいました。いつまで続くのだろう…と思いながら、せっかくのおうち時間を有意義に過ごすため、時間の使い方や自分を見直してみました。

前回、こちらの記事で子供とのお家での過ごし方をご紹介しましたが、今回はわたし自身のこと。掃除や、断捨離で身の回りをスッキリ。そして美や食に力を入れてみました。

1:おうち美容

▲エビス ツインエレナイザープレミアム

在宅勤務になってからは、日焼け止めを塗り、眉毛を描くだけのメークにシフト。日ごろファンデーションや、アイシャドウなどフルメークなので、肌にしばしのお休み時間を。その代わりに時間をかけたいのがスキンケア。いつもだと、朝は時間に追われ大慌て。なかなかスキンケアにしっかり時間をかける余裕がありません。通勤時間もなくなったので、朝も夜も美顔器でケアを。

この美顔器は同じくDomanistの石本さや香さんが、Domani3/4月号で紹介されていたもの。以前から気になってはいたものの、ちゃんと続けられるかな?と不安で購入を躊躇っていましたが、この機会にポチり。今では、毎日愛用しています。使っていくうちに艶が出ているのを実感します。

あわせてやっているのがこちら。

▲リファグレイス ヘッドスパ


主人が2年前の誕生日にプレゼントしてくれたもの。頭皮のたるみが、顔のたるみにつながるので頭皮ケアはとても重要です。持っていながらも時間がないとの理由で使用を怠っていましたが、こちらもこの機会に使用開始。エビス ツインエレナイザープレミアム&リファグレイス ヘッドスパのセットで毎日ケアをしています。

2:おうちご飯

もともと料理は嫌いではなかったですが、仕事を始めてからは手抜きに(帰宅して30分以内に作り上げるがモットー)。料理どころか、盛り付けも疎かになってしまっていたので、調理も見た目にも丁寧に。を心がけてみました。手抜き料理には必要ないと封印していたお皿(写真はアラビアのお皿)に盛り付け。もはや、”食べること”が1日の楽しみになったので、テイクアウトしたものもきちんとお皿に飾ることにしています。これだけで、外食気分も味わえます♡

3:おうちエクササイズ

通勤もなく、食べることが楽しみになった今、不安な事は”太ること”。産後ダイエットも含めてYouTubeをテレビにつないでエクササイズ。山口絵里加さんの美コアを毎日やっています。オフィシャルのオンラインサロンは5月は無料体験できるそうなので、こちらも参加してみようと思っています!
先の見えない毎日ですが、悲観的になりすぎず、今できることを楽しみたいと思います。「会わない間にきれいになったね」と言われますように…。

画像ALT

Domanist

奥田陽子

1児(女児)の母・ ECサイト運営。20歳までモデル事務所に所属し、ミス・ユニバース・ジャパン九州大会の佐賀地区でグランプリを獲得。現在は子ども服を販売するECサイトの運営を行うかたわら、イベント会社にも勤務している。
IG:https://www.instagram.com/babys_breath77/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事