西松屋で600円台!洗濯もラクチンなシンプルこども服【モード派ママのおしゃれ視点】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE子育て

2020.05.10

西松屋で600円台!洗濯もラクチンなシンプルこども服【モード派ママのおしゃれ視点】

リーズナブルな価格が嬉しい「西松屋」のこども服。今シーズン、男児の母であるDomanist石井が厳選した衝撃価格の購入品を紹介します。  

Tags:

何枚あっても重宝するベーシックなこども服、西松屋ならではの衝撃プライス!

子どもも少しずつ大きくなり、動きもどんどん活発になってきた今日この頃。だからこそ、こども服は量も必要。私は、リーズナブルな価格で購入できる「西松屋」がお気に入りです。今シーズンはトップス5点、ボトムス1点をゲットしました。

今回は、その中から厳選した2アイテムを紹介します。

厳選アイテム1:ワッフル素材のカットソー


何枚あっても重宝するワッフル素材のシンプルなカットソーは、黒をチョイスしました。黒のトップスはモノにはよりますが、食べこぼしなどの汚れが目立たないのが嬉しいところ。合わせやすくコーディネートしたアイテムも映えますし、黒を着た息子は心なしかキリッとして見えます(笑)。

厳選アイテム2:ジャージーパンツ

柔らかい素材のジャージーパンツは裾が折り返しになっていて、さらに折って履いても違和感がないので少し大きめサイズを購入しました。こどもは成長が早いので、長く履けると助かりますよね。


今回ご紹介した2点のアイテムはどちらも600円台と衝撃のプライス。パンツのウエストの紐とタックがかわいいので、トップスをインして着せてみました。合わせたスタイも、以前西松屋で購入したものです。

1歳半を過ぎ、ますます活発になってきた息子。西松屋のこども服は自宅で気軽に洗濯することができるので、「汚さないでね!」なんて気にすることなく、目一杯遊びを楽しんで欲しいと思います。

画像ALT

Domanist

石井ゆか

1児(男児)の母・建築士。双子の妹をもち、染めたことのない黒髪ロングヘアがトレードマーク。美大を卒業後、ハウスメーカーに就職、その後設計事務所に勤める。ママが少ない建設業界にワーママを増やすことが目標。
IG:https://www.instagram.com/yucca_0908/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事