〝ブルベの冬〟肌が実践!Zoom映えメイクに必要な2つのポイント | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYメイク

2020.06.15

〝ブルベの冬〟肌が実践!Zoom映えメイクに必要な2つのポイント

Zoom会議メイクもパーソナルカラーが大切と知った私・Domanist石本が学んだブルベ・冬肌に似合うメイクのポイントをお届けします。

Tags:

オンラインでの顔出しで好印象なメイクのコツは、アイラインと口紅!

6月となり、Domani世代もニューノーマルな働き方をされている方が多いと思います。私もこれまでのオフィス中心の勤務から、在宅勤務へとシフトしました。

在宅だとついついメイクや格好に手を抜いてしまいがち。しかしながら、私はZoomを使った顔出しオンライン会議がほぼ毎日あり、画面越しの会話は日常的茶飯事。30分の打ち合わせのために、メイクをすることもあります。家にいる時はできれば簡単、かつ手抜き感がなく印象も良く見られたいですよね。

そこで、以前パーソナルカラー診断でお世話になった矢吹先生(@yabuki.tomoko)から、『オンライン会議に映える簡単メイク術』を教わりました。もう目からウロコもので、短いメイク時間でこれだけ印象が変わるんだ…と、驚きと喜びのスゴ技です!

というのも、今までは、オフィス勤務と同じようなメイクをしていたので、メイクに時間をかけた割には、顔の血色がなく目の輪郭がぼやけていました。オンライン画面上に映る自分の顔に『すっぴん!?』と思うこともしばしば。普段のメイクと同じではダメなんだ…と、痛感。そんな印象をガラリと変える2つのコツをお伝えします。

ちなみに、私のパーソナルカラーは『ブルーベース×ウィンター肌』なので、今回はブルベ冬肌にピッタリのZoom映えメイク術です。

【メイクのコツ〜冬ブルベ編〜】

まず、オンライン会議は二次元であり、基本はカメラに映る正面の顔しか見えません。横を向いて話さない限り伏し目がちでみえるアイカラーなどは映らないので、見えるところを重点にメイクをすることが大切。

1:アイラインは太く濃く!

オンライン会議上の画面では、アイシャドウはあまり目立ちません。目の印象をあげるなら、断然アイラインがオススメ。ケイトの黒アイライナーを使い、いつもより太めに、特に黒目の上は盛りあげて書くことで、目力がアップします。しっかり書くことで、マスカラいらずの印象になります。

2:口紅は濃いものをセレクト!

画面越しに見える顔は暗く見えがちなので、顔の印象を明るくするには、自分に似合う口紅の中で”一番濃い色”を選ぶことが大切です。手持ちの真っ赤な口紅の中で一番濃いシュウウエムラの口紅を使います。 

▲(上から)ケイト スーパーシャープライナーEX2.0 BK-1/シュウウエムラ ルージュ アンリミテッド アンプリファイド マットAM RD163

実際のZoomでの印象がこちら。顔色が明るく、口紅の色が映えて印象が良く見えます。これさえ覚えておけば、肌はBBクリーム、マスカラなしで済ませても手抜き感のない仕上がりに。

みなさん、顔出しオンライン会議の際はぜひ試してみてください。

また、パーソナルカラーがわからない方は、一度プロの方に見てもらうことをオススメします。自分に似合うお洋服の色やメイクが分かり、オシャレがもっと楽しくなりますよ!

あわせて読みたい
▶︎あなたに似合うファッションがわかる!パーソナルカラー診断

Domanist

石本さや香

2児(共に女児)の母。IT企業で環境に関わる企画、運営を担当。私生活でも清掃ボランティアや食などを通じてサステナブルを体現している。フルマラソンを5度完走するほどの体力の持ち主。
インスタグラム:https://www.instagram.com/sayaka_ssss/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事