マスクで肌が荒れる原因って?必要なのはこのスキンケア! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYスキンケア

2020.06.30

マスクで肌が荒れる原因って?必要なのはこのスキンケア!

マスクをすることが増えてから、なんだか肌の調子が悪い…。そんなときに知っておきたい、マスクによる肌荒れの原因やスキンケア方法をご紹介します!

Tags:

マスクが肌荒れの原因に?

マスクをする機会が増えている現在、耳にするようになったのが「マスクをすると肌が荒れる」という声。実際に、マスクを長時間着け続けたり、着けたり外したりすることには肌荒れを引き起こす要素があるそうなんです。

とはいえ、まだまだ外出時にマスクは欠かせないですよね。ということで、そんな今こそ知りたい “マスク肌荒れ” の原因とスキンケアのポイントをご紹介します!

マスクによる肌荒れに悩む人増加中!

マスク着用によってどんな肌トラブルが起きた?

暑い中マスクをしていると、マスクの中が蒸れてしまったり、汗で大変なことになったり…。でもマスクは手放せないため困っているという人も多いのではないでしょうか。

マスク 肌荒れ

資生堂のスキンケア・メイクアップ総合ブランド「d プログラム」が意識調査を行なったところ、実際に多くの人がマスクによる肌トラブルに悩まされていることが明らかに。特に、「肌がかゆくなるようになった」(43%)、「肌荒れするようになった」(38%)、「ニキビができやすくなった」(34%) といった肌の不調を感じている人が多いことがわかりました。

美容に対する意識や行動にも変化が

マスク 肌荒れ

さらに、「肌を守れるスキンケアを使いたくなった」人が7割、「保湿を重視するようになった」人が5割以上と、普段の美容についても意識の変化が生まれていることがわかりました。長時間続けてマスクをしなければならない場面も多々あり、スキンケアから変えていきたいと感じている人が多いようです。

【調査概要】2020年6月9~11日実施 WEB調査 敏感肌意識がある20~40代女性100名

マスクで肌が荒れるのはどうして?

1:マスクの中が高温多湿になり、皮脂分泌が過剰に

マスク 肌荒れ

夏の暑い時期にマスクを長時間着用するとマスクの中が高温多湿となり、汗・皮脂の分泌が促されます。その結果「アクネ菌」が活性化してしまい、ニキビや吹き出物の要因に。

さらに、マスク内が高温多湿になるとマスクに付着した口腔内の雑菌なども増殖しやすい環境になり、肌トラブルの原因となります。また、汗を長時間拭き取らず放置してしまうと、汗管(汗の通り道)が詰まってあせもができやすくなることも。

2:マスクの着け外しによる温度変化で、肌の機能が低下

マスク 肌荒れ

マスクの着脱時には、マスクの内側の肌に接する空気と外の空気との間で、温度や湿度の差が生まれます。このような肌の温度・湿度の急激な変化が繰り返されると、肌にとって正常なバリア機能の形成と保湿機能が低下する原因に。

3:マスクの摩擦により肌の機能が低下

マスク 肌荒れ

マスクの摩擦刺激によって角層が剥がれ落ちる (※マスクの素材や形状、使用方法によります) ことも、肌本来のバリア機能と保湿力を低下させる原因。これらの機能が低下すると、肌は外からの悪影響を受けやすい状態になってしまいます。

マスクによる肌荒れ対策のポイント

マスク着用による肌荒れに悩まされている人に今すぐ試してほしいスキンケアのポイントを、「d プログラム」のおすすめアイテムとともにご紹介します。

ポイント1:マスクを外したらすぐに汚れを落とす

外出先から帰宅してマスクを外したら、マスクを着けていた肌に付着した雑菌や過剰な皮脂、汗、メイク汚れ等をすぐに落としてください。マスクを長時間着用していた肌はとてもデリケートな状態となっているため、低刺激設計のクレンジング・洗顔料でやさしく丁寧に汚れを落とすことが大切。

▲d プログラム エッセンスイン クレンジングウォーター 180mL ¥2,500 (税抜)

コットンにとってやさしく拭きとるだけで雑菌や過剰な皮脂、メイク汚れ等を落とせる、低刺激設計の薬用クレンジング。みずみずしいジェリータイプのテクスチャーは肌への負担が少なく、ダブル洗顔も必要なし。さらに保湿ケアもできるため、すぐに化粧水をつけられないときにも◎。

ポイント2:保湿ケアで肌のうるおいバリア機能を整える

化粧水・乳液などの基本のお手入れをしっかり行うことで、肌本来のうるおいバリア機能を整えることが大切。いつも以上に保湿ケアを意識するようにしてください。

▲d プログラム カンダンバリア エッセンス 40mL ¥3,000 (税抜)

うるおいバランスを整え、温度・湿度差による肌荒れから守ってくれる敏感肌用保護美容液。軽やかなテクスチャーは摩擦感が少なく、デリケートな肌でも負担なく使えます。洗顔後に使用することで、化粧水がより届きやすい肌に整えてくれるのもうれしい。

▲d プログラム アレルバリア ミスト 57mL ¥1,500 (税抜)

花粉やほこりなど空気中の微粒子汚れから肌を守ってくれる、敏感肌用化粧水。肌を守るオイルとうるおいを与える化粧水の2層タイプで、瞬時にみずみずしい肌へ導いて化粧持ちもアップ。手軽に使えるミストタイプは、外出先での化粧直し時や乾燥が気になるときにもおすすめ。

ポイント3:皮脂量を抑える

過剰な皮脂分泌はニキビや吹き出物の要因になります。ニキビの元になりにくい処方のスキンケアを使うことで、皮脂量を抑えながら保湿ケアを。

▲dプログラム アクネケア ローション W 本体 125mL ¥3,500/レフィル 125mL ¥3,000 (税抜)

▲d プログラム アクネケア エマルジョン R 本体 100mL ¥3,800/レフィル 100mL ¥3,300 (税抜)

皮脂をコントロールしてニキビが発生する根本原因に働きかける、敏感肌用化粧水と乳液。くり返すニキビやべたつきを防ぐとともに、うるおいバリア機能も素早く整えます。

▲d プログラム AC リセット 10g ¥2,500

気になる部分に集中ケアすることで大人のニキビを予防する、部分用美容液。ニキビあとが気になる肌をなめらかに整えてくれる。

マスクをする時間や回数を減らすことは難しいですが、スキンケアからなら肌荒れ対策もしやすいのではないでしょうか。マスクをするようになってから肌の調子が悪いという人は、普段のスキンケアを見直してみてはいかがでしょうか。

情報提供:d プログラム

あわせて読みたい
▶︎崩れにくいマスク用メイク&肌荒れ対策のポイントまとめ|おすすめアイテムもご紹介
▶︎マスクのその下、紫外線ケアしてますか?〝スキマリスク〟に注意して!

トップ画像・アイキャッチ/Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事