女性のジャケット54選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONジャケット

2020.07.06

女性のジャケット54選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代40代の方に美人見えする人気のジャケットコーデを集めました!春や夏のおすすめやボタン付きジャケット、フォーマル、カジュアルのコーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
ボタン付きジャケットのコーデ
オフィスのジャケットコーデ
フォーマルのジャケットコーデ
カジュアルなジャケットコーデ
春のおすすめジャケットコーデ
夏のおすすめジャケットコーデ

【1】黒ジャケット×白Tシャツ×ベージュパンツ

【2】】黒ジャケット×白Tシャツ×ベージュパンツ

美しいジャケットさえあれば 鉄板スタイルもさらりとかっこよく。黒ジャケット、白Tシャツ、ベージュパンツ。キャリア女 性にとってエターナルな組み合わせこそ〝選び〟が差をつける。リネン特有の味のある風合い、ダブル仕立てでも堅すぎないジャケットの存在感が、定番の着こなしをワ ンランク上に引き上げてくれる。チェーンバッグを斜めがけし、今どき感を盛って。

[Domani2020年4/5月号 115ページ] 〝カオス〟のジャケット[editst ore限定]¥ 42,000・Tシャツ¥8,500・パンツ¥25,000・ 〝ワッコワッコ×カオス〟のネックレス¥42,000・〝アフ ターシェイブクラブ〟のバングル¥50,000・リング¥40, 000・〝ザンケッティ〟のバッグ¥156,000(カオス新宿) ※Tシャツ、パンツもeditstoreで販売中 !

【2】水色ジャケット×ブラウンブラウス×水色パンツ

【3】水色ジャケット×ブラウンブラウス×水色パンツ

グレーがかったニュアンスブルーは、ベーシックすぎず冒 険しすぎもしない色。気分も新たなワーママ新学期に挑戦 したい。定番の白インナーを合わせるところを…、締め色の ブラウンのブラウスを入れるとコーディネートに深みが生 まれる。

[Domani2020年4/5月号 92ページ] ジャケット¥78,000・パンツ¥34,000(エリオポール代官山〈バレナ〉) ブラウス¥21,000(ハウント代官山/ ゲストリスト〈ハウント〉) ピアス¥23,000 (AS_LABO)  バッグ¥98,000(アオイ〈ティラマーチ〉) バッグに付けた スカーフ¥12,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥54,0 00 (アマン〈ペリーコ〉)

【3】ブルージャケット×黒Tシャツ×ブルーパンツ

ゆるっとしたバックフレアが 女性らしいやわらかムードを後押し。流れるようなフレアラインを描いた後ろ身ごろが〝、コエル〟ディレクター・ヨンアのこだわり。鮮やかなブルーは、ひと目で印象的。黒Tをさらりと合わせてヘルシーに傾けるのがバランスよし。

[Domani2020年4/5月号 88ページ] ジャケット ¥33,000・パンツ¥23,000(コエル)  Tシャツ¥8,800 (essence of ANAYI 〈SLOANE〉) リング¥27,000 (VIA BUS STOP MUSEUM 〈Christ ophe Lhote〉) バッグ¥ 249,000 (JIMMY CHOO) 靴¥87,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービ ス〈セルジオ ロッシ〉)

【4】チェックジャケット×キャミソール×チェックパンツ

【5】チェックジャケット×キャミソール×チェックパンツ

こだわりのインナー選びやレイヤード技で、メンズスーツとは 一線を画す仕事スタイルを目ざしたい。インナーをキャミにすることで 抜け感と女っぽさが加わって。清涼感のあるブルー系とホワイトをリフレインして投入すると、調和がとれた優しげな着こなしに。

[Domani2020年4/5月号 84ページ] ジャケット¥95,000・パンツ¥49, 000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロ ワー〉) キャミソール¥18,000 (フィルム〈ソブ〉) ネックレス¥ 160,000(エイチ ビューティ&ユ ース〈プリーク〉) 眼鏡¥20,0 00 (シック〈エーディーエスアー ル〉) ブレスレット¥35,000(エ ストネーション〈ファリス〉) バ ッグ[大 ]¥49,000(ロンハーマン 〈モダン ウィーヴィング〉) [小] ¥239,000(トッズ・ジャパン〈ト ッズ〉)

【5】白ジャケット×水玉ワンピース

【6】白ジャケット×水玉ワンピース

ダブル合わせのジャケットで オールホワイトに辛さを添えて。私がもっているジャケットは長年愛用して いるものが多く、これも5年選手。程よくか っちりとしたフォルムが新鮮に感じられて、 この春活躍しそうな予感。ドレーピーなワン ピースにON仕様のスイッチを入れてくれる、 そんな感覚で取り入れます。

[Domani2020年4/5月号 77ページ] ジャケット/Pensée ワンピース /SEVEN TEN by MIHO KAWAHITO バッグ/ ヴァレクストラ 靴/TOD’ S サングラス/ カレンウォーカー ピアス/MAAYA ネック レス/4℃、TIFFANY & Co. リング/オーダ ーメイド

【6】黒ジャケット×黒ニット×黒スカート

【7】黒ジャケット×黒ニット×黒スカート

最近また復活の兆しを見せているひざ丈のフレアスカート。それだけでかわいさが出せるアイテムだからこそ、大人はテーラードジャケットで端正にまとめるのがイタ見えしないコツ。レオパード柄のローヒールパンプスと眼鏡で洗練されたカジュアル感をトッピング。

[Domani2020年2/3月号 125ページ] ジャケット¥59,000(ANAYI) ニット¥30,000(スローン) スカート¥78,000(essence of ANAYI) 眼鏡¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バッグ¥56,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥34,000(ベイジュ〈PIPICHIC〉)

【7】グレージャケット×黒ニット×ラベンダープリーツスカート

【8】グレージャケット×黒ニット×ラベンダープリーツスカート

軽やかな素材感と優しいラベンダーがマッチ。プリーツスカート、ジャケットのエンブレム、スカーフなどのザ・トラッドな着こなし。真面目になりすぎないよう、ジャケットは肩かけでラフに。

[Domani2020年2/3月号 107ページ] スカート[2月展開予定]¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ジャケット¥110,000(マディソンブルー) ニット¥57,000(Vince 表参道店〈Vince〉) ピアス¥9,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ソコ〉) スカーフ¥24,000(essence of ANAY〈I MANTERO〉) バッグ¥33,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥48,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【8】グレージャケット×ピンクキャミソール×ピンクパンツ

【9】グレージャケット×ピンクキャミソール×ピンクパンツ

ハンサムなツイードジャケットと甘いピンクを自在に駆け引き。ジャケットはメンズ特有のざっくり感が今どきなムード。ベビーピンクのキャミソール&パンツにはおれば、甘いのにかっこよさもある理想のバランスにまとまる。

[Domani2020年2/3月号 70ページ] ジャケット[メンズ商品/売り切れしだい販売終了]¥7,990(UNIQLO) キャミソール[2月発売予定]¥18,000・パンツ¥25,000(フィルム〈ソブ〉) サングラス¥12,800(コモノ東京〈コモノ〉) チョーカー¥15,000(NATURALI JEWELRY 新宿髙島屋店〈NATURALI JEWELRY〉) ネックレス[チェーンデザイン]¥8,000(ノジェス) [パール]¥12,764(アビステ) 靴¥26,000(ウォッシュ ルミネ横浜店〈イル ボルゴ〉)

【9】水色ジャケット×水色シャツ×白パンツ

【ブルーXグレーのこなれワントーンだれが見ても、いつ見ても「きれい」で「上品」な絶妙ニュアンスを生むBLUE X GRAY】『小気味いいジャケットスタイルで、ブルーとグレーの相性のよさを実感シャープな足元で全身を引き締めつつ女らしさも加算』BLUE × GRAY STYLE _ 02。女らしさが垣間見えるサックスブルーのジャケットに、シャツもブルーでまとめたワントーンスタイル。メリハリがつきすぎず自然に際立つグレー小物が、着こなしを洗練させてくれる。

[Domani2020年2/3月号 53ページ] ジャケット¥145,000・シャツ¥28,000(マディソンブルー) 肩がけしたプルオーバー[店舗限定カラー]¥5,990(PLST) パンツ¥9,000(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ピアス¥22,000・バングル¥70,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) バッグ¥33,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

オフィスのジャケットコーデ

【1】ベージュジャケット×ベージュスカートのセットアップ

【1】ベージュジャケット×ベージュスカートのセットアップ

CPOジャケットの程よいカジュアル感が堅苦しいセットアップのイメージを刷新 !すでに増産がかかっているほど人気だとい う、適度にハリがある二重織りの素材を使用したCPOジャケットとロングタイトスカート。オーバーサイズの CPOジャケットをセットアップで着る際はウエストベルトで引き締め、スカートにつなげて。もちろん単品 でアウター感覚で着るのもアリ。

[Domani2020年4/5月号 103ページ] ジャケッ ト[共布ベルト付き]¥23,000・スカート¥ 18,000 (LOUNIE〈ルーニィ〉) イヤリング ¥5,000(ココシュニック オンキッチュ  有楽町マルイ店〈エネーダ〉) ネックレス ¥16,000 (essence of ANAYI 〈SOKO〉) バ ングル[手首側から順に]¥13,000・¥ 16,0 00 (アビステ) ストール¥11,000(フラッ パーズ〈マニプリ〉) バッグ¥67,000(ア マン〈エレメ〉)

【2】ブラウンジャケット×緑ニット×ブラウンパンツ

【2】ブラウンジャケット×緑ニット×ブラウンパンツ

インナーで変化をつけたい日は V開きのリブニットをチョイス。ジャケットからのぞくブライトなグリーンで、しゃれっ気 が高まる。

[Domani2020年4/5月号 92ページ] ジャケット¥36,000・パンツ¥ 22,000(エイチ ビ ューティ&ユース) ニット¥17,000(ユナイテッドアロー ズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) サングラス¥12, 800(コモノ東京〈コモノ〉) イヤリング¥6,000 (ココシュ ニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オ ンキッチュ〉) ブレスレット¥18,000(フォーティーン シ ョールーム〈イン ムード〉) バッグ¥85,000(アマン〈ザ ネラート〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ  福岡店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【3】ネイビージャケット×白ブラウス×ネイビースカート

【3】ネイビージャケット×白ブラウス×ネイビースカート

キリッとしたタキシード風ジャケットが 知的な女らしさを引き立てて。仕立ての美しいジャケットは、こ こぞという仕事シーンで自信をも たせてくれるアイテム。インナー はカッターシャツではなくバルー ンスリーブのプルオーバーシャツ にすることで、女らしさが加味さ れる。

[Domani2020年4/5月号 90ページ] ジャケット¥76,000・スカ ート¥32,000(ザリラクス) ブ ラウス¥18,000(ガリャルダガラ ンテ 表参道店〈ガリャルダガラン テ〉) ピアス¥280,000(ホワイ トハウス〈ジジ〉) バッグ¥226, 000(クリスチャン ルブタン ジ ャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【4】ブラウンジャケット×ベージュシャツ×ブラウンパンツ

【4】ブラウンジャケット×ベージュシャツ×ブラウンパンツ

とろみ素材が女らしいシャツは、メンズライクなセットア ップの味つけにちょうどいい。今っぽさ漂う真面目すぎな いきちんと感こそが、子どもがふたり以上の〝ふたりめママ〟 のチョイス。

[Domani2020年4/5月号 73ページ] シャツ¥6,900(オンワード樫山<SHARE PARK>) ジャケット¥58,000・ パンツ¥36,000(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズ ストア〈ロエフ〉) イヤリング¥58,000(ハルミショールーム〈コールムーン〉) 時計¥37,000(ココシュニック)  ブレスレット¥8,019(アビステ) バッグ¥252,000(メゾンレクシア) 靴¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【5】キャメルジャケット×水色シャツ×白パンツ

【5】キャメルジャケット×水色シャツ×白パンツ

通好みなデザインシャツも ジャケット&白パンツで正統派に。長男クラスの懇親会に参加。デザインシャツにオーバーサイズのジャケットを重ねて、堅 苦しすぎないきちんと感を意識。トレンドでもある甲をしっかり覆う黒パンプスが、全体 の締めの役割を担う。ワー/ママらしい頼りになりそうな存在感を演出。

[Domani2020年4/5月号 54ページ] ジャケット¥17,000 (ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) 2WAY シャツ¥42,000(ADORE) パンツ¥88,000(マディソンブルー) 眼鏡¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥24,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥ 62,000(goldie H.P.FRANCE〈NICO GIANI〉) 靴¥84,000 (VIA BUS STOP MUSEUM〈プロエンザ スクーラー〉) 

【6】ベージュジャケット×黒カーディガン×白パンツ

【6】ベージュジャケット×黒カーディガン×白パンツ

顧客への挨拶は、今までどおりのハンサムスタイルまろやかベージュで、優しいムードもほんのりと。産休で半年以上現場から離れていると、クライアントの顔ぶれも少しずつ変化しているもの。ベーシックカラーでまとめたジャケパンスタイルで、頼りになるきちんと感をアピール。程よいゆるさのベージュジャケットなら親しみやすさも演出できる。

[Domani2020年4/5月号 38ページ] ジャケット¥49,000(カオス新宿〈カオス〉) カーディガン¥24,000(スローン) パンツ¥34,000(ADORE) ネックレス¥42,000(ヴェルメイユ パー イエナ 青山店〈アグメス〉) バッグ¥14,000(ドレステリア 新宿店〈ディレッタント〉) 靴¥79,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【7】黒ジャケット×黒ワンピース

【7】黒ジャケット×黒ワンピース

深いV 開きやウエストの切り替えなど、フレアワンピにも女らしいディテールがしっかりと。筒型ロングブーツが復活中の今季、スカートのすそをかぶせた重ための足元バランスも取り入れたい。

[Domani2020年2/3月号 90ページ] ジャケット¥36,000・ワンピース¥38,000(MOGA) バングル¥12,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) リング¥6,873(アビステ) バッグ¥117,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉) 靴¥38,000(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】緑ジャケット×緑ワンピース

【8】緑ジャケット×緑ワンピース

セットアップ正統派のトラッドニュアンスは流行に関係なく好印象。胸元のロゴワッペンと金ボタンが効いたテーラードジャケットは、ワーキングアイテムの代表。美シルエットのタイトワンピと合わせることで、洗練された女っぽさも演出される。カーキセットアップ×ネイビー小物という大人ならではの配色で、知的なムードも一層して。

[Domani2020年2/3月号 90ページ] ジャケット¥110,000・ワンピース¥82,000(マディソンブルー〈マディソンブルー〉) ピアス¥12,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈ビューティフルピープル〉) リング[人さし指]¥23,000・[中指]¥50,000(イセタンサローネ 東京ミッドタウン〈VUGAS〉) タイツ¥1,000(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃〉) バッグ¥249,000・靴¥76,000(JIMMY CHOO)

【9】キャメルジャケット×ベージュワンピース

【9】キャメルジャケット×ベージュワンピース

ロングワンピにダブルのジャケットは、かっちり小物でシックなテンションを後押しして。ベージュ×キャメルのワントーンは、小物の色味をビターなブラウンでそろえて。

[Domani2020年2/3月号 59ページ] ジャケット¥22,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店〈ブラクトメント〉) ワンピース¥34,000(CASA FLINE表参道本店〈CASA FLINE〉) イヤリング¥11,000(アルアバイル〈ドミニク・デナイブ・パリス〉) バングル¥23,000(ゲストリスト〈ハウント代官山/アニー〉) バッグ¥120,000(グローブ・トロッター 銀座〈グローブ・トロッター〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 大阪ルクア イーレ店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【10】ベージュジャケット×ベージュセットアップ

【10】ベージュジャケット×ベージュセットアップ

今どきの女っぽさが簡単に手に入る、CPOジャケットを主役にこっくりしたカフェラテ色の靴&バッグで奥行きを加算。イラインシルエットでまとめた着こなしも、色のパワーで女らしくやわらかな印象に。

[Domani2020年2/3月号 57ページ] ジャケット¥64,000(THIRD MAGAZINE) セットアップ¥15,000(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) サングラス¥43,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥24,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) バッグ¥44,00(0 essence of ANAY〈I AVENUE67〉) 靴¥33,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉)

フォーマルのジャケットコーデ

【1】ネイビージャケット×ネイビースカート

【1】ネイビージャケット×ネイビーパンツ

きちんと感あふれるネイビーのセットアップ。赤みを抑えたダークなネイビーには、ラベンダーのインナーと、バッグの鮮やかなターコイズで、華やかさを盛り込むのが大事。

[Domani2020年4/5月号 57ページ] ジャケット¥79,000・スカート¥59,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉) ブラウス¥18,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈イウエン マトフ〉) ピアス ¥17,000・リング[人さし指]¥13,000 (goldie H.P.FRANCE 〈MEDECINE DOUCE〉)  バッグ¥303,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 

【2】キャメルジャケット×白プルオーバー×白パンツ

【2】キャメルジャケット×白プルオーバー×白パンツ

ジャケット姿もこなれ感重視で セレモニーにふさわしい品格が漂う。デイリーに活用できるセットアップにジャケットをさらりとはおって。〝頑張ってないおしゃれ感〟で、 右へならえのセレモニースタイルを回避。キャメル やオフ白などの柔和な色合いに貫禄が漂う。

[Domani2020年4/5月号 49ページ] ジャケット¥17,000 (ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉)  シャツ¥23,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈ル フィル〉)パンツ¥88,000(マディソンブルー) チェー ンネックレス¥146,000・コインネックレス¥168, 000(ホワイトオフィス〈ジジ〉) リング¥26,000 (H. P.FRANCE〈DELPHINE CHARLOTTE PARMENTIER〉)  バッグ¥70,000 (FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥103,000 (ドゥロワー 日本橋店〈マノロ ブラニク〉)

【3】黒ジャケット×白ブラウス×白スカート

【3】黒ジャケット×白ブラウス×白スカート

華やかだけどきれい色ほど派手にならない白の面積多めのモノトーンスタイル。全身白だと華美になりすぎるので、黒のゆるジャケットをばさっとはおって引き締めて。生真面目すぎない着こなし術で、余裕ある着こなしに繫げたい。

[Domani2020年4/5月号 45ページ] ブラウス¥23,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) スカート¥32,000(LE PHIL NEWoMan 新宿店〈LE PHIL〉)ジャケット¥43,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉) ピアス¥161,000・ブレスレット¥146,000・時計¥361,000(エルメスジャポン〈エルメス〉) バッグ¥130,000(イーストランド〈オフ -ホワイト c/o ヴァージル アブロー™〉)

【4】ベージュジャケット×ベージュワンピース

【4】ベージュジャケット×ベージュワンピース

ナチュラルな質感が漂うリネン混のセットアップならきちんと感のある装いも、程よくフランクに着こなせる。仕事終わりに、保育園での行事。レーヨンのさりげない光沢にリネンやコットンといったナチュラルなテクスチャーが加わることで堅苦しくない今っぽさを出せる。イエローのパンプスで春らしさを意識。

[Domani2020年4/5月号 38ページ] ジャケット¥49,000・ワンピース¥78,000(カオス新宿〈カオス〉) ピアス¥120,000(エドストローム オフィス〈シャルロット シェネ〉) サングラス¥46,000・バッグ¥239,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥89,000(JIMMY CHOO) リング¥71,000(エドストローム オフィス〈シャルロット シェネ〉) 時計¥620,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉)

【5】ネイビージャケット×緑スカート

【5】ネイビージャケット×緑スカート

きちんとボタン留めして着るジャケットは、コンパクトな上半身を生み出し揺れスカートとの相性もバッチリ。小ぶりのチェーンバッグとヒールパンプスで、抜けやゆるさといったテイストとは一線を画す、エレガントな女性像を印象付けて。ツイードライクなニットの素材感や、切り替えになったサテンの質感で、ワンツーコーデながらも奥行きを感じるスタイリングが完成。仕事終わりに急いで学校へ…なんて女から母へのスイッチもスムーズにいくはず。

[Domani2019年10/11月号 94ページ] カーディガンジャケット¥25,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉)スカート¥49,800(Vince 表参道〈Vince〉)靴¥81,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)バッグ¥106,000(エリオポール代官山〈ザンケッティ〉

カジュアルなジャケットコーデ

【1】ブラウンジャケット×白カットソー×黒デニムパンツ

【1】ブラウンジャケット×白カットソー×黒デニムパンツ

ダークグリーンとボルドー、オータムカラーで鮮度よく。配色を変えるだけで定番の組み合わせも一段とレベルアップ。ボルドーのジャケットとダークグリーンのショートブーツというオータムカラー配色を、グレーデニムでカジュアルにつないで。

[Domani2019年12/1月号 130ページ] 靴[8.5]¥125,000・バッグ¥194,000(JIMMY CHOO) ジャケット¥59,000(ebure) カットソー¥18,000(エイトン青山〈エイトン〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈レッドカード〉) 〝DELPHINECHARLOTTE〟のイヤリング¥20,000・〝WOUTERS&HENDRIX〟のバングル¥78,000(H.P.FRANCE) スカーフ¥30,000(スローン)

【2】デニムジャケット×黄色ニット×デニムパンツ

【2】デニムジャケット×黄色ニット×デニムパンツ

「以前に比べ、ボトムのシルエットが少しコンパクトになってきたので、トップスはメンズサイズくらいゆるりとしたものを選ぶようになりました。トップスかボトム、どちらかにリラックス感を出すほうがバランスを取りやすいので。特にカラーニットはサイズが大きくてもあまりメンズ感が出ないので着こなしやすいですよ」(亀恭子さん)

[Domani2019年12/1月号 119ページ] ニット/Hジャケット/マディソンブルー パンツ/ザ シンゾーン バッグ/フェンディ 靴/グッチ

【3】チェックジャケット×黒パーカ×黒スカート

【3】チェックじゃyケット×黒パーカ×黒スカート

デニム×黒に置き換えればブルージャケットもイージー!難しそうと思っていたカラージャケットも、こんな明るいブルーのコーデュロイ素材なら、Gジャン感覚で着こなせる。ロゴ入りの黒いフーディでスポーツマインドを差し込みつつ、シンプルな黒タイトや美シルエットの黒パンプスで女っぽく。

[Domani2019年12/1月号 106ページ] ジャケット¥79,000(アマン〈カバナ〉) パーカ¥11,800(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ポエット ミーツ ダブワイズ〉) スカート¥17,000(Liesse) ピアス¥21,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥23,000(NEWoMan SHINJUKU LE PHIL〈ルフィル〉) 靴¥15,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】黒ジャケット×黒カットソー×ピンクスカート

【4】黒ジャケット×黒カットソー×ピンクスカート

チュールとレザー。ギャップのある素材合わせがツボ。コーディネートを瞬時にドラマティックにしてくれる、ダスティピンクのチュールスカート。黒のレザージャケットを合わせることで、強さと女らしさを両立した理想のコーディネートに。スカートにボリュームがあるので、アップヘアにするとバランス良好。 

[Domani2019年12/1月号 99ページ] ジャケット¥185,000(アニエスベー) カットソー¥26,000(エイトン 青山〈エイトン〉) スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ) 〝マリオン・ゴダール〟のイヤリング¥5,000〝ア・バケーション〟のバッグ¥45,000(アルアバイル) リング[バー]¥6,873・[星]¥4,173(アビステ) 靴¥45,000(ドレステリア 銀座店〈バルダン〉)

【5】デニムジャケット×黒カットソー×チェックパンツ

【5】デニムジャケット×黒カットソー×チェックパンツ

「パンツ自体にやや甘さがあるので、デニムジャケットをはおってやんちゃな雰囲気に。襟を抜いて着ることであえてルーズな感じを出しています。ただしあまり子どもっぽく見えないよう、かっちりとしたバッグやヒールパンプスを散らして、バランスを調整しました」(川人未帆さん)

[Domani2019年12/1月号 81ページ] パンツ・ニット/SEVEN TEN by miho kawahito ジャケット/ドゥロワー サングラス/マックスマーラ バッグ/ディオール 靴/ツル バイ マリコ オイカワ

【6】黒ジャケット×ブラウンカーディガン×白パンツ

【6】黒ジャケット×ブラウンカーディガン×白パンツ

「バランスを取りやすいコンパクトな丈感で、合わせを選ばない万能アイテム。リラックスパンツを合わせたカジュアルスタイルとも相性がよく、休日に出番が多いですね。すっきりとしたノーカラータイプなので、ストールをラフに引っかけるなど、首周りをアレンジできるのも楽しいです」(根本久仁子さん)

[Domani2019年12/1月号 80ページ] ジャケット・カーディガン・パンツ・靴/PLST ストール/ファリエロ サルティ バッグ/VANGI

【7】ベージュジャケット×ネイビーワンピース

【7】ベージュジャケット×ネイビーワンピース

【私の究極のマンネリアイテム小柄な私にはきちんと見えて軽さもあるエクリュ系ジャケットがベスト】『ワンパターンコーデ02』女っぽいサテンワンピをリネンジャケットや小物でフレンチシックに着てみました。「華やかなワンピをリネンジャケットやカゴバッグでカジュアルな雰囲気に。このジャケット、よく見ると薄いブルーやイエローなどいろんな色の繊維が混じっているんです。自分にしかわからない程度ですが、シンプルなワンピにも奥行きを出してくれます」(渡辺智佳さん)

[Domani2019年12/1月号 78ページ] ジャケット/ユナイテッドアローズ ワンピース/ロンハーマン メガネ/アイヴァン ストール/ジョシュアエリス バッグ/セリーヌ 靴/コンバース

【8】グレージャケット×グレーニット×グレーデニムパンツ

【8】グレージャケット×グレーニット×グレーデニムパンツ

「このニットは一枚でもインナーとしても着られる適度な厚み。今回は大好きなジャケットのインに着て、全身グレイッシュにまとめました。足元にはベロアのブーツを合わせ、かっちりとした雰囲気の中にモードな要素をひとさじ」

[Domani2019年12/1月号 77ページ] ニット/スローン ジャケット/エブール パンツ/リーバイス バッグ/グッチ 靴/ピッピシック

【9】黒ジャケット×白シャツ×チェックパンツ

【9】黒ジャケット×白シャツ×チェックパンツ

〝サンローラン〟のテーラードジャケットは、ドレスアップするときもカジュアルダウンするときも、いつだって背中を押してくれる力がある。着慣れたシャツやスニーカー、寝起きのお団子ヘアにも。どんな自分にも自信をくれるから、一生つきあっていきたい一枚なんです

[Domani2019年10/11月号 183ページ] Jacket : SAINT LAULENTShirt : Socienty FinchPants : Golden GooseSneakers : CONVERSE

【10】チェックジャケット×黒ブラウス×黒スカート

【10】チェックジャケット×黒ブラウス×黒スカート

ウールの茶系チェックジャケットと、素材が違う黒インナー。表情の異なる素材を重ねることで上級な印象に。

[Domani2019年10/11月号 108ページ] ジャケット¥98,000(アマン〈アンスクリア〉)ブラウス¥23,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉)スカート¥79,000(Theory luxe)ピアス¥38,000(エスケーパーズ〈UNCOMMON MATTERS〉) 〝MEDECINE DOUCE〟のリング[人さし指]¥13,000・〝IOSSELLIANI〟のリング[中指/6連]¥33,000(H.P.FRANCE) バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴下¥2,500(ドゥロワー 六本木店〈ブルー フォレ〉) 靴¥26,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉)

春のおすすめジャケットコーデ

【1】白ジャケット×黒ブラウス×黒パンツ

【1】白ジャケット×黒ブラウス×黒パンツ

ベージュや白をリズムよく差して ハンサムな黒に春らしい軽やかさを。ペプラムすそのプルオーバーブラウスは、体型カバーをし ながらおしゃれを楽しみたいワー/ママ世代に効くデザイン。テーパードパンツとの相乗効果で、だれでもスタイルよ く見せてくれる。ノーカラージャケットを軽く肩がけ、バッ グも斜めがけにしてラフに着くずすのが今っぽい。

[Domani2020年4/5月号 92ページ] ブラウ ス¥40,000・パンツ¥37,000 (YOKO CHAN) ジャケット¥ 43,000 (Ele NATURAL BEAUTY) ネックレス¥18,000(アル アバイル〈アルポ〉) バッグ¥63,000 (VIA BUS STOP MUSEUM〈ミチノ〉) 靴¥18,000 (オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

【2】白ジャケット×白ニット×キャメルパンツ

【2】白ジャケット×白ニット×キャメルパンツ

「老若男女、だれからも愛される着こなしってこんな感じかしら、 と妄想しながらコーディネートしたのがこれ。トレンドの白× キャメルの配色、パンツでキリッと、いかにもな甘さではなく 品のいい大人っぽさを意識。紺ジャケではトラッドすぎるし、 カーディガンでは普段着すぎる。ジャケットだけど透け感のあ るレースを選んで甘さを足すのが、私流です」(川人未帆さん)

[Domani2020年4/5月号 81ページ] ジャケット/ザ ラ ニット/RHC ロンハーマン パンツ/シンゾーン バッ グ/デルヴォー 靴/ファビオ ルスコーニ サングラス/デ ィオール ピアス/オーダーメイド

【3】ネイビージャケット×水色ワンピース

【3】ネイビージャケット×水色ワンピース

女らしいけれどキリッと感のある、ツイードジャケット×カラーパンツの着こなしをチョイス。折り目正しい印象は、今までの感謝の気持ちと、これからよろしくお願いしますのご挨拶がわり。ストイックなネイビーでも、どこか甘さを感じるノーカラージャケットがお役立ち。

[Domani2020年4/5月号 63ページ] ジャケット¥79,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)パンツ ¥23,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ¥ 90,000(エストネーション〈ワンドラー〉)  

【4】キャメルジャケット×白プルオーバー×黄スカート

【4】キャメルジャケット×白プルオーバー×黄スカート

動きやすさとママらしさを備えた 休日スタイルでハッピーな時間を彩る。ゆるっとしたオーバーサイズで、休日のラフな着こなしにも着回せるダブルジャケットが大活躍! 

[Domani2020年4/5月号 55ページ] ジャケット¥17,000(ノーク〈ノーク バイ ザ ライン〉) プルオーバー¥110,000(マディソンブルー) スカート¥36,000(オーラリー) サングラス¥39,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ネックレス¥40,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈NINA KASTENS〉) リング¥26,000(H.P.FRANCE〈DELPHINE CHARLOTTE PARMENTIER〉) 靴¥53,000(バリー 銀座店〈バリー〉)

【5】黒ジャケット×白ブラウス×黒パンツ

【5】黒ジャケット×白ブラウス×黒パンツ

 黒のジャケット×パンツでキリリッと。どちらもシルエットはゆるめな ので、モノトーンでまとめても適度なヌケ感がつくれ〝怖そう〟なイメー ジを回避。ロゴバッグやハイテクスニーカーのスポーティな小物使いで、 肩の力が抜けたスタイルが完成。

[Domani2020年4/5月号 44ページ] ジャケット¥43,000(TOMMOROWLAND〈BACCA〉) ブラウス¥23,000(アストラット 新宿店〈アストラット〉) パンツ¥49,000(エイトン 青山〈エイトン〉) 時計¥361,000・ブレスレット¥146,000(エルメスジャポン〈エルメス〉) バッグ¥66,000(プレッド PR〈ミチノ〉) 靴¥40,000(アストラット 新宿店〈アン アワー アンド ア シャワー〉)

【6】ベージュジャケット×ストライプブラウス×緑スカート

【6】ベージュジャケット×ストライプブラウス×緑スカート

いつものジャケットをぐっとこなれさせるのは鮮やかな色のスカート&スニーカーの組み合わせのなせる技。

[Domani2020年4/5月号 37ページ] ジャケット¥49,000(カオス新宿店〈カオス〉) ブラウス¥18,000(TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) スカート¥18,000(エイチビューティー&ユース〈エイチビューティー&ユース〉) 靴¥35,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ClearWeather〉) リング¥71,000(エドストローム オフィス〈シャルロットシェネ〉) 時計¥620,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥236,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【7】白ジャケット×水玉ブラウス×青スカート

【7】白ジャケット×水玉ブラウス×青スカート

白ジャケからのぞくドットが、春らしい遊びを感じさせて。シックなピーコックのプリーツを春らしく着こなすなら、白テーラードジャケットで明度を上げて。

[Domani2020年2/3月号 106ページ] スカート¥12,000(ゲストリスト〈ステートオブマインド〉)ジャケット¥15,000(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ブラウス¥30,000(サザビーリーグ〈エキップモン〉) バッグ¥59,000(カレンソロジー青山〈マージ シャーウッド〉) 靴¥36,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【8】ピンクジャケット×ピンクワンピース

【8】ピンクジャケット×ピンクワンピース

セットアップやっぱり気分が上がるピンクは程よくモードで〝今〟に更新!甘いだけじゃなくひとさじのしゃれっ気が求められる、ワーママ世代のピンク。フレアスリーブワンピは背面に丸みをもたせたコクーンシルエットで、フェミニンでありながら旬や鮮度をちゃんと汲んだ佇まいに。華やかな存在感で、ちょっとしたオケージョンにも使えそう。

[Domani2020年2/3月号 91ページ] ジャケット¥55,000・ワンピース¥50,000(YOKOCHAN) サングラス¥30,000(アヤメ) 〝ウノアエレ〟のピアス¥110,000・リング[薬指]¥85,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥10,000・〝ウノアエレシルバーコレクション〟の2連リング[人さし指]¥18,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥36,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈ビューティフルピープル〉) 靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【9】チェックジャケット×黒ニット×水色スカート

【9】チェックジャケット×黒ニット×水色スカート

モノトーンツイードのCPOジャケットを、タートルニット×タイトスカートの上にさらりとはおってベルトマーク。フェミニンでいて小粋、どこか女優っぽいスタイルに。

[Domani2020年2/3月号 71ページ] ジャケット¥7,264/参考価格(ザラ・ジャパン〈ザラ〉) ニット¥30,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト¥2,300(フリークス ストア渋谷〈フリークス ストア〉) スカート¥16,000(アナディス) 〝オクト〟のピアス¥7,900・〝イン ムード〟のイヤーカフ¥8,000(フォーティーン ショールーム) バッグ¥17,000(ADINA MUSE SHIBUYA〈アディナ ミューズ〉)

夏のおすすめジャケットジャケットコーデ

【1】キャメルジャケット×白カットソー×キャメルパンツ

【1】キャメルジャケット×白カットソー×キャメルパンツ

甲を覆う面積が広いタイプは、きちんと系のオフィスでも大人の印象。

[Domani2019年6/7月号 90ページ] 靴[5]¥92,000・バッグ¥343,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) ジャケット¥52,000・パンツ¥26,000(アングローバル〈イレーヴ〉) カットソー¥9,000(エストネーション〈フィル オー〉) サングラス¥30,000(バーバリー アイウェア〈バーバリー〉) イヤリング¥50,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈レベッカ デ ラヴェネル〉) バングル¥46,000(マユ アトリエ〈マユ〉)

【2】グレージャケット×黒ニット×白スカート

【2】グレージャケット×黒ニット×白スカート

甘めのプリーツスカートに爽快な白を差して大人ならではのハズしを。クリーンな白スニーカーの清涼感で、ジャケット×スカートの着こなしがグッとあか抜ける。バッグも白ですっきりと。

[Domani2019年6/7月号 88ページ] 靴¥69,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉ニット¥19,000(サザビーリーグ〈ユニオンランチ〉) スカート¥26,000(ANAYI) ジャケット¥13,000(PLST) サングラス¥34,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥29,000(ココシュニック) バングル¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ナカモル〉) バッグ¥52,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【3】グレージャケット×水色ワンピース

【3】グレージャケット×水色ワンピース

女っぽワンピースはきれい色のワントーンで新しい印象に。ローヒールでつくるバランスが、今っぽくて女らしさもちょうどいい。

[Domani2019年6/7月号 84ページ] 靴4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)ワンピース¥29,000(カレンソロジー青山〈カレンソロジー〉) ジャケット¥29,000(アクアガール丸の内〈アクアガール〉) イヤリング¥13,000(ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店〈ヴァンドームブティック〉) ブレスレット¥7,500(プラス ヴァンドーム 西武池袋本店〈プラス ヴァンドーム〉) バッグ¥30,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ルイロン〉)

【4】ネイビージャケット×白ニット×ベージュパンツ

【4】ネイビージャケット×白ニット×ベージュパンツ

この服にシンプルなヒールパンプスだとちょっと地味。華やぎのあるフラットシューズだからこそ、上品さを保ちつつ旬の表情が生まれる。

[Domani2019年6/7月号 82ページ] 靴[1]¥86,000・バッグ¥159,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ジャケット¥103,000(イーストランド〈ヴィクトリア ヴィクトリア・ベッカム〉) ニット¥17,000(エポカ ザ ショップ丸の内〈イー・エポカ ザ ショップ〉) パンツ¥21,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) 眼鏡¥31,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) 時計¥19,000(エイチエムエスウォッチストア 表参道〈モックバーグ〉)

【5】グレージャケット×黒カットソー×グレーパンツ

【5】グレージャケット×黒カットソー×グレーパンツ

ワイドパンツのすそからちらりと白をのぞかせて軽やかさをプラス。サンダルやフラットも似合うけど、旬のモード感を添えてくれるから、足元はスニーカーが圧倒的におしゃれ。

[Domani2019年6/7月号 89ページ] 靴¥69,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉) カットソー¥20,500(Vince 表参道店〈Vince〉) パンツ¥27,000(エーピー ストゥディオ/グランフロント オオサカ〈エーピー ストゥディオ〉) ジャケット¥45,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) サングラス¥22,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥330,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉)

【6】グレージャケット×白シャツ×オレンジパンツ

【6】グレージャケット×白シャツ×オレンジパンツ

爽やかでほんのり甘くてキレもある!大人のためのきれい色シャーベットカラーパンプスミントは 今季のトレンドカラー。クリーンで媚びない女らしさが、いつもの印象を一気に更新してくれる。低めヒールも今っぽさのカギ。

[Domani2019年6/7月号 80ページ] 靴[4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉) 〝ユナイテッドアローズ〟のシャツ¥16,000・〝イウエン マトフ〟のパンツ¥21,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ジャケット¥34,000(DESPRÉS) ピアス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) 時計¥28,00

【7】ネイビージャケット×ベージュブラウス×ネイビースカート

【7】ネイビージャケット×ベージュブラウス×ネイビースカート

紺ジャケをはおってスーツ風の着こなしを実践。ネイビーのスカートに手持ちの紺ジャケを合わせれば、きちんと度も増し増し。白感覚で着られるベージュブラウスは、インナーとしても大活躍間違いナシ。

[Domani2018年8月号 117ページ] Domaniコラボのブラウス¥12,000・スカート¥14,000(TONAL) ジャケット¥49,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 眼鏡¥31,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥28,000(ピークス〈Rosemont〉) バッグ¥24,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【8】黒ジャケット×ブラウンワンピース

【8】黒ジャケット×ブラウンワンピース

ターバン&ゴールドアクセで華やかに。リゾートでも映える、ボリューミィなブラウンのワンピース&ターバンの着こなしに、黒ジャケットをオン。それだけでシャープさが増し都会的に。

[Domani2018年8月号 83ページ] ジャケット¥36,000 (ANAYI〈ANAYI〉) ワンピース¥35,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ターバン¥5,900(Chapeau d’ O 東急プラザ銀座店〈Chapeau d’ O〉) イヤリング¥4,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バングル[フリンジ]¥30,000(マユ アトリエ〈マユ〉) [パール]¥300,000(aiwa〈 カラットアー〉) リング[付け根側]¥52,000・[指先側]¥27,000(ココシュニック) バッグ¥29,000 (essence of ANAYI〈ARTESANO〉) 靴¥49,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【9】ネイビージャケット×カーキブラウス×ネイビーパンツ

【9】ネイビージャケット×カーキブラウス×ネイビーパンツ

カッチリ小物も女らしいデザインを選ぶと真面目になりすぎず◎。カーキのカシュクールデザインのブラウスに、赤いハンドバッグやネイビーのポインテッドトウパンプスで、知的な華やぎを。シックな色使いをすることで、夏のシンプルスタイルにもきちんと感が生まれ、なおかつ凡庸でもない着こなしに。

[Domani2018年8月号 76ページ] ブラウス¥13,000(フィルム〈ソブ〉) パンツ¥33,000(アパルトモン 神戸店〈ブラゲッタ〉) 手に持ったジャケット¥21,000(TONAL) 眼鏡¥39,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 〝MARIHA〟のリング[人さし指]¥210,000・〝Hirotaka〟のリング[薬指]¥66,000(ショールーム セッション) バッグ¥345,000(ピーチ〈ロウナー ロンドン〉) 靴¥44,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【10】白ジャケット×カーキタンクトップ×ベージュパンツ

【10】白ジャケット×カーキタンクトップ×ベージュパンツ

上下で重ねたリネン素材で夏らしくリズミカルな装いに。カーキのタンクトップ×サンドベージュのリネンショートパンツというキレ味のあるアースカラーの着こなしに、爽快な白ジャケットが生き生きとした表情を加える。さらに大きめのバッグなど面積の大きな白を重ねることで、色のもつさわやかさが存分に発揮されて。

[Domani2018年8月号 68ページ] ジャケット¥34,000(LOUNIE/ルーニィ) タンクトップ¥4,538(バナナ・リパブリック) パンツ¥22,000(アルアバイル) 眼鏡¥28,000(モスコット トウキョウ〈モスコット〉) バッグ¥59,000(ハリス代官山店〈ドラゴン〉) 靴¥141,000/オーダー価格(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事