紫トップス18選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONトップス

2020.06.27

紫トップス18選【2020】| 30代40代レディースファッション

30代40代レディース向けに紫トップスのコーデをピックアップ!合わせやすいスカートやパンツは?夏向け、紫ニット、くすみパープルのコーデをご紹介します。

Tags:

【目次】
夏の紫 トップス
紫ニットのトップス
くすみパープルのトップス

夏の紫 トップス

【1】紫ニット×ベージュパンツ

【2】紫ニット×ベージュパンツ

マニッシュで女らしいメリハリコーディネートフィット感のあるコンパクトなリブニットに、ワイドパンツでバランスを取って。

[Domani2018年7月号 43ページ] ニット¥13,000・カーディガン¥15,000(デミルクス ビームス 新宿〈デミルクス ビームス〉) パンツ[共布ベルト付き]¥5,800(アダストリア〈ブリスポイント〉) イヤリング¥2,590(YECCA VECCA 新宿〈YECCA VECCA〉) バングル¥12,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥3,990(AG バイ アクアガール) 靴¥95,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ポール アンドリュー〉)

【2】紫スカート×紫スカート

【3】紫スカート×紫スカート

場がパッと華やぐパープルは夏通勤の脱マンネリの立役者に。深みのあるパープルはシックなのに華やかな存在感。小物で盛り上げればお出かけスタイルに。

[Domani2018年8月号 118ページ] Domaniコラボのセットアップ¥13,000(PLST) イヤリング¥11,000(ノーリーズ&グッドマン銀座本店〈ドミニクドゥネイヴ〉) サングラス¥42,000(アイヴァン 7285トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バングル[細]¥2,400(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル[太]¥5,900(サイクロ〈CYCRO〉) バッグ¥33,000(ハイブリッジ インターナショナル〈ファビオ ルスコーニ〉) ストール¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥15,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】紫ブラウス×黒スカート

【4】紫ブラウス×黒スカート

ベーシックを普通で終わらせないスパイシーなV開きパンプス。コンサバティブなイメージの強い黒パンプスが、甲のデザインのおかげで今っぽく。きゃしゃなアンクルストラップも着こなしのアクセントになり、シンプル服にコーディネート感が生まれる。

[Domani2018年9月号 73ページ] 靴¥125,000(JIMMY CHOO) ブラウス¥9,800(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) スカート[サスペンダー付き]¥18,000(TIARA) 肩に掛けたカーディガン¥29,000(アングローバル〈マーガレット・ハウエル〉) ピアス¥17,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ヴィオラ ワイ ジュエリー〉) バングル¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) バッグ¥18,800(ショールーム セッション〈YAHKI〉)

【4】紫カーディガン×グレーパンツ

【5】紫カーディガン×グレーパンツ

ちょっぴりユウウツな連休明けの出勤。カチッと決めるのも面倒…そんな日は、きれい色ニット×グレーのタックパンツで手抜きに見えない楽ちんスタイルに。

[Domani2018年9月号 109ページ] カーディガン¥25,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) ベルト付きパンツ¥22,000(ANAYI〈ANAYI〉) バッグ¥24,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉)バングル¥74,000(カオス表参道〈AFTER SHAVE CLUB〉)靴¥31,000(アマン〈ペリーコサニー〉) リング¥22,000(ココシュニック)リング¥90,000(カオス表参道〈SOPHIE BUHAI〉)

【5】紫ニット×茶色パンツ

【7】紫ニット×茶色パンツ

女らしさが溢れる濃度高めのパープルニット。メンズライクなカーキのパンツと合わせることで、とたんにこなれ見え! おしゃれ感度の高い、旬のバッグ2個持ちだって自然と決まる。

[Domani2019年8/9月号 122ページ] ニット[カーディガンとセット]¥39,000(RHCロンハーマン〈クレプレキュール フォー RHC〉) パンツ¥46,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈ビューティフルピープル〉) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ[ワンショルダー]¥29,000(アルアバイル〈メゾン・エヌ・アッシュ・パリ〉) バッグ[ウエストポーチ]¥6,800(アトモス 新宿店〈ザ ノースフェイス パープル レーベル〉) 靴¥6,480(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【6】紫Tシャツ×茶色パンツ

【8】紫Tシャツ×茶色パンツ

レア感のあるオリジナルパッケージ。

[Domani2019年8/9月号 147ページ] Tシャツ『BEEFY-T(R)』[一部店舗・WEBストアで限定販売]¥1,850(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング オンラインストア〈ヘインズ×グリーンレーベル リラクシング〉) パンツ¥19,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) メガネ¥33,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス[左耳]¥7,200・[右耳]¥20,000・バングル¥30,000(マユ アトリエ〈マユ〉)

紫ニットのトップス

【1】紫ニット×デニムパンツ

【1】紫ニット×デニムパンツ

あえてのブラウンスエードでデニムコーデをリッチ魅せ。今冬のブラウンブームをスエードのショートブーツで取り入れて。ベルトやサイドゴアの小気味よいカジュアル感が、デニムコーデをリッチにこなしてくれる。

[Domani2019年12/1月号 125ページ] 靴[6]¥147,000(ジャンヴィト ロッシ ジャパン〈ジャンヴィト ロッシ〉) ニット¥27,000(エイチ ビューティ&ユース) パンツ¥29,000(ボウルズ〈ハイク〉) ピアス¥16,691・バングル¥9,546(アビステ) ストール¥52,000(H.P.FRANCE〈JANE CARR〉) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【2】紫Tシャツ×白スカート

【3】紫Tシャツ×白スカート

白のガーリーアイテムでカジュアルを大人かわいく。ボーイッシュなカジュアルトップスなので、それ以外のアイテムはとことんガーリーにまとめました。白を使うことで、ガーリーなだけでなくクリーンな印象を。ただし、甘くなりすぎないようにバッグをアクセントに。パイソン柄って、どんなテイストにもハマるから重宝してます。

[Domani2019年4/5月号 232ページ] Tops ★_MANAGER’S SPECIALSkirt_Omas HändeBag_JUN MIKAMIShoes_IÉNA

【3】紫ニット×チェックパンツ

【4】紫ニット×チェックパンツ

パワフルな色柄ミックスもツインニットだから上品に。「さまざまな着こなしのできるツインニットが好きで、ワードローブに必ずスタンバイさせています。ベーシックなグレーとトレンドカラーのパープルが気に入って、今季はこの2色を購入。パープルのツイン×チェックのパンツで、今シーズンの気分のコンサバスタイルに」(ユナイテッドアローズ・アストラットPR 水口絢詠さん)

[Domani2018年12月号 102ページ] ニット・カーディガン・コート/ユナイテッドアローズ パンツ¥16,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) バッグ/OAD NEW YORK ネックレス/フィリップ オーディベール 靴/ロランス デガド

【4】紫ニット×グレースカート

【5】紫ニット×グレースカート

力の抜けたおしゃれが叶うモヘアとレオパード柄のコンビ。ベーシックに使えるグレーのフレアスカートを、パープルのモヘアニットとレオパード柄パンプスで華やかに盛り上げて。パンプスは大きめの柄使いが大人っぽいニュアンス。

[Domani2018年11月号 136ページ] 靴[6.5]¥64,000(アマン〈ペリーコ〉) スカート¥38,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ニット¥18,500(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈プリファー シップス〉) バッグ¥22,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈マウリッツィオタユーティ〉) バングル¥12,400(ガス ビジュー青山〈ガス ビジュー〉) ピアス¥3,500(アビステ)

【5】紫ニット×キャメル色スカート

【6】紫ニット×キャメル色スカート

レッドパープルカットソーを使ってパープル×キャメルの通な配色でおしゃれ上級者な印象をアピール。全方位スレンダーかつドラマティックなシルエットをご覧あれ。

[Domani2018年10月号 158ページ] 〝ナノ・ユニバース〟のカットソー¥6,600・スカート¥13,000・〝ローラロンバルディ〟のピアス¥14,000・〝メイポール〟の靴¥26,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) ブレスレット¥39,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈W.BRITT〉) バッグ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉)

【6】紫シャツ×デニムパンツ

【7】紫シャツ×デニムパンツ

リネンシャツ×デニムという定番スタイルも、シャツをメンズサイズにするだけで〝ツウっぽい〟空気感が漂う。

[Domani2018年4月号 109ページ] シャツ『プレミアムリネンシャツ』[メンズ商品]¥2,990(UNIQLO) パンツ¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) バングル¥30,000・リング¥24,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バッグ¥28,000(トリッペン・チーバ二子玉川ライズS.C.店〈チーバ〉) 靴¥34,000(ショールーム セッション〈EXTRAORDINARY JANE〉)

【7】茶色コート×紫ニット×紫スカート

【8】茶色コート×紫ニット×紫スカート

ラベンダーの甘さとココアブラウンの渋さでビター&スイートな表情。会食がある日は、華やかさを備えたラベンダーのセットアップの装いで。リラックスした表情ながら、ワンピースのように見えてきちんと感も兼備。ブラウンのノーカラーコートをはおれば、柔和な印象も残しつつシックに。

[Domani2018年2月号 70ページ] 〝アルアバイル〟のニット¥17,000・スカート¥21,000・〝アヴェニュー67〟のバッグ¥35,000(アルアバイル) コート¥56,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) グローブ¥9,000(ANAYI〈GALA GLOVES〉) タイツ¥1,800(福助〈フェモツィオーネ〉)

くすみパープルのトップス

【1】くすみパープルワンピース×デニムパンツ

【1】くすみパープルワンピース×デニムパンツ

妻が着ると→ウエストや腰回りがちょっともたついてしまうボトムでも、ワンピをかぶせてカモフラージュすればMeHimだって余裕しゃくしゃく。

[Domani2019年8/9月号 162ページ] デニム[メンズ]¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ワンピース[ロープベルト付き]¥21,000(BANNER BARRETT 渋谷ヒカリエ ShinQs店〈BANNER BARRETT〉) ピアス¥3,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈アーバンリサーチ〉) バングル¥35,000(インデアン・クラフト) バッグ¥8,500(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ロウェル シングス〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

【2】ジレ×くすみパープルTシャツ×白パンツ

【2】ジレ×くすみパープルTシャツ×白パンツ

夏らしい白になじませて爽快な仕事スタイルに。色も素材感もカジュアルすぎないので、通勤でも対応できる。明るいトーンのジレとパンツで優しく包み込むようにコーディネートすることで、女らしくまとめて。

[Domani2018年7月号 66ページ] Tシャツ[ユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) ジレ¥58,000・バッグ¥50,000(ANAYI〈ANAYI〉) パンツ¥23,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) ピアス[各]¥36,000・リング¥220,000(aiwa〈カラットアー〉) 靴¥46,000(アマン〈ペリーコ〉)

【3】くすみパープルTシャツ×紫スカート

【3】くすみパープルTシャツ×紫スカート

ニュアンスカラーを重ねた絶妙グラデーション。パープルとメタリックの色合わせが、夜のお出かけにふさわしい華やぎを演出。Tシャツ×パールネックレスという意外性のある合わせが、鮮度をさらに高めて。

[Domani2018年7月号 66ページ] Tシャツ[ユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉) カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥23,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ネックレス¥340,000(アーツワークス〈チェリーブラウン〉) バッグ¥50,000(ドレステリア 銀座店〈マリア ラ ローザ〉) 靴¥35,000(デミルクス ビームス 新宿〈チェンバー〉)

【4】黒ブルゾン×くすみパープルTシャツ×グレーパンツ

【4】黒ブルゾン×くすみパープルTシャツ×グレーパンツ

軽快なパンツルックがパープルで一段こなれる。楽ちんさを重視した通勤デイに重宝する、Tシャツ×スティックパンツの組み合わせ。白Tシャツだとどこか既知感のある着こなしだが、絶妙パープルなら奥行きが足される。

[Domani2018年7月号 66ページ] Tシャツ[ユニクロ一部店舗とオンラインストアで販売]¥1,000(UNIQLO〈Uniqlo U〉)〝MACPHEE〟のブルゾン¥16,000・〝BACCA〟のパンツ¥21,000・〝J.M.WESTON〟の靴¥110,000(TOMORROWLAND) ベルト¥12,000(アマン〈アンボワーズ〉) バッグ¥115,000(エストネーション〈ザネラート〉)

【5】くすみパープルニット×白パンツ

【5】くすみパープルニット×白パンツ

甘いラベンダーでフェミニンカジュアルに。サックスブルーのTシャツを重ねた、涼やかななじませ配色も、ラベンダーならではの楽しみ方。ワイドパンツやコンバースで足さばきよく、スポーティテイストに仕上げて。

[Domani2018年5月号 81ページ] ニット¥6,800・中に着たTシャツ¥4,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈ザ・スーツカンパニー〉) パンツ¥28,000(ebure) ストール¥8,800(フラッパーズ〈エリンカ〉) 手に持ったサングラス¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) 時計¥370,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) リング[右手/人さし指]¥25,000・[中指]¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) [左手]¥20,000(フレーク) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事