トップスの意味って?アウターとの違いは?おすすめのトップスコーデも一緒にご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.01.14

トップスの意味って?アウターとの違いは?おすすめのトップスコーデも一緒にご紹介

毎日のコーデに欠かせない存在の「トップス」。普段何気なく使っている「トップス」という言葉ですが、その正確な意味やアウターとの違いってご存じですか?今回は、トップスの意味や特徴、アウターやボトムスとの差異について、代表的なコーデと合わせてくわしく説明していきます!

Tags:

【目次】
トップスの意味って?アウターやボトムスの違いとは
トップスの種類や特徴
おすすめの冬のトップスコーデ
おすすめの夏のトップスコーデ
おすすめの春・秋のトップスコーデ
最後に

トップスの意味って?アウターやボトムスとの違いとは

「トップス」とは、英語の「top(複数形:tops)」を語源としていて、漠然と「上半身に着る衣服全般」を指しています。羽織りものやインナーも、トップスに含まれることが多いです。それに対して、「アウター(outer)」は「1番外側に羽織る衣類」のことを指しています。なので、「トップス」の中でも1番外側に羽織るもののみが「アウター」に該当する、と考えておくと間違いなさそうです。

  1. トップスとは上半身に身に着ける衣服のこと。羽織りものやインナーもトップスに含まれる。
  2. トップスの中でも1番外側に着る衣類のみがアウターと呼ばれる。コートなどもアウターの一種。
  3. ボトムスとは下半身に身に着ける衣類のこと。インナーは含まれないことが多い。

トップスにも「カットソー」や「セーター」などいろんな種類がありますので、次にトップスの種類を季節ごとのおすすめコーデと合わせてみていきましょう!

トップスの種類や特徴

カットソー】生地をカットし、縫い合わせたもの

リラックスした笑顔を導く ピンクボーダーという新鮮な選択。非モテと言われがちなカジュア ルなボーダーも、ピンクベース ならかわいげ感が増す。レザー 調のふんわりスカートを合わせ てややモードに着るとなお大人 っぽく。そでの折り返しの赤も 小粋なアクセント。

[Domani2020年12/1月号 63ページ] カットソー ¥13,000(ノーブル 六本木ヒル ズ店〈ノーブル〉) スカート¥ 12,000(ゲストリスト〈STATE OF MIND〉) バッグ¥60,000(プレ ッド PR〈ミチノ〉) イヤカフ¥ 14,000(アクアガール渋谷〈ア ンセム フォー ザ センセズ〉)

Tシャツ】素材はコットンが主流、襟のついていないシャツ

【Tシャツ】素材はコットンが主流、襟のついていないシャツ

テラコッタブラウンのTシャツとカーキベージュのスカートの組み合わせは今の気分が感じられるこなれた着こなし。ラフでありながら漂うしなやかなムードは、ご近所ママとの予定にぴったり。暖色ではなくターコイズブルーの差し色で、わかりやすい甘さを回避して。くしゃっとひと折りしたそで口でTシャツを自分らしく。

[Domani2020年8/9月号 101ページ] Tシャツ・スカート/P.99と同じ 帽子¥8,900(ギミックス〈ラ メ ゾン ド リリス〉) 靴¥40,000(ザ・グランドインク〈ロランス〉) バッグ¥49,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

シャツ】ハリのある素材を使用して、1枚で着ることができる

【シャツ】ハリのある素材を使用して、1枚で着ることができる

オーバーサイズのシャツは裾を無造作にインするだけで、こなれた表情が手に入る。

[Domani2020年12/1月号 32ページ] シャツ¥29,000・ニット¥29,000(アパルトモン 青山店〈アパル トモン〉) パンツ¥19,000(ゲストリ スト〈レッドカード〉) メガネ¥44,0 00(アイヴァン 7285 トウキョウ〈ア イヴァン 7285〉) ネックレス¥18,0 00(ショールーム セッション〈MARI HA〉) ピアス¥24,000(バーニーズ ニ ューヨーク カスタマーセンター〈アリ アナ ブザード ライフォル〉) ブレス レット¥7,000(ウノアエレ ジャパン 〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) iPhone11¥74,800~(Apple Store コールセンター)

ブラウス】ふんわりした女性らしいシルエットが特徴

【ブラウス】ふんわりした女性らしいシルエットが特徴

オーバーサイズのシルエットで きちんと感とこなれ見えを両立。ハリのあるコットン素材&身幅のあるワイドシルエットで今っぽく昇華。デニムも似合う普段使いに適したムードながら、ボウタイのおかげできちんと感もしっかりキープ。

[Domani2020年12/1月号 69ページ] シャツ¥28,000(ノーブル 六本木ヒルズ店〈ジェジア〉) パ ンツ¥23,000(ドレステリア 新宿店〈ドレステリア〉) バッグ¥ 108,000(三喜商事〈JW アンダー ソン〉) ピアス[片耳]¥18,000・ リング¥120,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 〈ブランイリス〉)

パーカ】首元にフードが付いているトップスの総称

【パーカ】首元にフードが付いているトップスの総称

デザインはもちろん、自分の着心地や子どもが触れたときに心地いい素材感が買いの決め手に。フーディはスエットライクな素材でノンストレス。上質なシープスキンのレザースカートにINして大人のこなれカジュアルに。

[Domani2019年10/11月号 139ページ] パーカ¥18,000(オンワード樫山〈23区〉)スカート¥75,000(TOMORROWLAND〈BACCA〉)ピアス¥18,000(マユ アトリエ〈マユ〉) リング¥68,000(エスケーパーズ〈THE LETTERING〉) バッグ¥42,000(ドレステリア 銀座店〈エバゴス〉) 靴¥29,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉) 自転車『シュウィン コンチネンタル』¥138,000*メンテナンス代込み(POINT No.39)

ニット/セーター】毛糸で編んだトップスのこと

【ニットやセーター】毛糸で編んだトップスのこと

深みのあるマホガニーレッドで 落ち着きを備えたスポーティに。ニット、スニーカーなどのデイリーアイテムとも好相性な渋み 赤パンツ。気軽に冬の装いを更 新。

[Domani2020年12/1月号 64ページ] パンツ[参考価格]¥54,000 (イーストランド〈ヴィヴィビー〉) ニット¥32,000(ドレステリア 新宿店〈ドレステリア〉) 腰に 巻いたシャツ¥69,000(アマン 〈アンスクリア〉) 靴¥11,800 (ゴールドウイン カスタマーサ ービスセンター〈ザ・ノース・フ ェイス〉) イヤカフ[片耳]¥13, 000(ココシュニック) メガネ ¥40,000(アヤメ〈ayame〉)

カーディガン】毛糸で編まれたり、ニットやカットソー素材などで仕立てた前開きのもの

4人のワー/ママの〝たった5枚〟の秋はこうなる!Par t2 望月芹名的 きれいめハンサムの〝たった5枚〟

カーディガンを一枚着としてさらりと、Vネックニット感覚で。体が程よく泳ぐ、ユニセックスならではの絶妙なサイジングを生かしてVネックをデコルテで広げ、〝背抜きシャツ〟のような要領で背中側に落とし着くずしてみて。

[Domani2019年10/11月号 71ページ] カーディガン¥39,000(スローン)パンツ¥57,000(ビューティフルピープル 銀座三越〈beautiful people〉)時計〝セルペンティ スピガ〟[ピンクゴールド×セラミック×ダイヤモンド]¥1,290,000(ブルガリ ジャパン〈ブルガリ〉リング〝ビー・ゼロワン〟[ピンクゴールド×ホワイトゴールド]¥230,000(ブルガリ ジャパン〈ブルガリ〉)眼鏡¥48,000(ヴィジョナイズ〈ロベルトカヴァリ〉) スカーフ¥22,000(マディソンブルー) バッグ¥179,000(JIMMY CHOO)

タンクトップ】袖なしで、襟ぐりが深かったり、かぶりタイプのもの

【タンクトップ】袖なしで、襟ぐりが深い、かぶりタイプのトップス

黒ベースで切れ味よく、アクセやアイウエアでエッジィに、がポイントに。

[Domani2019年8/9月号 165ページ] パンツ[メンズ]¥6,389(Gap新宿フラッグス店〈Gap〉)タンクトップ¥1,000(UNIQLO) 帽子¥15,000(ANAYI) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥18,500(アビステ) バングル¥43,000~(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈ジャスティン デイビス〉) ベルト¥13,000(wb) バッグ¥13,000(シック〈フィル ザ ビル〉) 靴¥11,112(バナナ・リパブリック)

ジャケット】アウターの一種、ウエストラインの長さや、ヒップラインを隠す丈のもの

【ジャケット】アウター一種、ウエストラインの長さや、ヒップラインを隠す丈のもの

メンズライクなジャケットがセットアップを凜とした表情に。ガンクラブチェックのジャケットで甘さを抑えて。

[Domani2020年12/1月号 49ページ] プルオーバー¥28,000・スカート¥26,0 00(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) ジャケット¥ 123,000(マディソンブルー〈マディソンブ ルー〉) ストール¥36,000(マッキントッ シュ青山店〈マッキントッシュ〉) ピアス ¥78,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエ レ〉) ネックレス¥18,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥58,000(イ アクッチ 大丸東京店〈イアクッチ〉) 靴¥ 51,000(ANAYI〈FABIO RUSCONI for ANAYI〉)

おすすめの冬のトップスコーデ

【1】白ジャケット×黒ニット×黒パンツ

【1】白ジャケット×黒ニット×黒パンツ

もはやコーディネートの万能薬とも言える汎用性の高い黒スキニーは、オーバーシルエットのトップスやコートを合わせることで、安心感が。スタッズの 効いたバッグや大ぶりピアスをアクセントに、潔くモノトーンでコーディネ ート。

[Domani2020年12/1月号 28ページ] パンツ¥25,000(rag & bone 表参道店〈ラグ & ボーン〉) ジャケット¥59,000(ADORE) ニット¥29,000 (TOMORROWLAND〈TOMORROWLAND collection〉) サングラス¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス ¥29,000(ショールーム セッション 〈MARIHA〉) バッグ¥122,000(JIMMY CHOO) 靴¥100,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉) 自転車〝ビッケ グリ dd〟¥148,800(ブリジストンサイクルお客様相談室)

【2】茶色ニット×茶色パンツ

【2】茶色ニット×茶色パンツ

程よいクラシカル感が今年らしさとオンライン映えを両立するカギ。モヘアの甘さが気恥ずかしいなら、シックな色味をチョイスしてバランスを取るのがオススメ。

[Domani2020年12/1月号 30ページ] 〝ノーク バイ ザ ライン〟のニット¥29,500・〝ノーク〟のパンツ¥9,900(ノーク) ネックレス¥16,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 

【3】ベージュコート×ベージュパーカ×ベージュパンツ

【3】ベージュコート×ベージュパーカ×ベージュパンツ

温かみのある色合わせは寒い冬にぴったり。時計と眼鏡もブラウンでそろえてリュクスなムードを。

[Domani2020年2/3月号 59ページ] コート¥89,000(THIRD MAGAZINE) 〝アメリカーナ〟のパーカ¥26,000・〝アパルトモン〟のニットパンツ¥29,000(アパルトモン 神戸店) 眼鏡¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥25,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) 時計¥85,000(クラスフォーティーン) バッグ¥44,000(イアクッチ 大丸東京店〈イアクッチ〉) 靴¥34,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】ベージュカーディガン×白Tシャツ×ベージュスカート

【4】ベージュカーディガン×白Tシャツ×ベージュスカート

ルーズフィットなブーツをフレアスカートにあえて隠すのが今ドキバランスの正解!これまでならちらりと肌見せして〝抜け感〟を出していたところ、足元に ボリュームを出すことで重心を低めに見せることがおしゃれ、という流 れに。

[Domani2020年12/1月号 33ページ] 靴¥82,000(アルアバイル〈ネブローニ〉) カーディガン¥32,000 (ハウント代官山/ゲストリスト〈HAUNT〉) Tシャツ¥12,000(エイトン 青山〈エイトン〉) スカート¥59,000(ebure GINZA SIX店〈ebure〉) 〝デ ィネー〟のネックレス¥198,000・〝シモネッタ ラビッツァ〟のバッグ¥ 145,000(ザ ストア バイ シー 代官山店) ピアス¥118,000(ウノアエ レ ジャパン〈ウノアエレ〉) リング¥28,000(ブランイリス エストネ ーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉)

【5】ベージュニット×白スカート×茶色ストール

【5】ベージュニット×白スカート×茶色ストール

ドラマティックなベージュスタイルをモードな足元で辛口に。女らしいクリーミーな配色でまとめたスタイル。やわらかな雰囲気が魅力だけど、ともすると老けて見えそうな着こなしなので、小物でバランスを。

[Domani2020年12/1月号 59ページ] 靴[ヒール5cm]¥66,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) スカート¥34,000(ブルーバー ド ブルバード/WEST) ニット¥33,000(ebure GINZA SIX店) ストール¥24,000(カレンソロジー新宿〈カレンソロジー〉) サングラス¥18,000(4K〈エーディーエスアール〉) イヤリング¥6,628・リング¥4,910(アビステ) バッグ¥136,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

【6】黒ニット×チェック柄スカート

【6】黒ニット×チェック柄スカート

端正なチェックスカートこそモヘアニットの包容力で印象深く。肌触りのいいキッドモヘア、着心地のいいゆるりとしたドロップショルダー。

[Domani2020年12/1月号 67ページ] ニット[ベルト付き]¥41,000(ロンハ ーマン〈ロンハーマン〉) スカート¥ 73,000(コロネット〈フォルテ フォル テ〉) バッグ¥170,000(J&M デヴィ ッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソ ン〉) 靴¥69,000(ジャーナル スタ ンダード 表参道〈ミスタ〉) ピアス¥ 20,000(ココシュニック) ネックレ ス¥57,000(バーニーズ ニューヨー ク カスタマーセンター〈アグメス〉) リング¥20,000(フレーク)

【7】ピンクジャケット×黒ニット×ピンクスカート

【7】ピンクジャケット×黒ニット×ピンクスカート

淡いピンクのタイトスカートは、それだけだと甘さがあるけれど、こげ茶のサイドゴアブーツがマイルドダウン。同色のタートルニットで全体にまとまりをつけて。ストールとバッグにベリーカラーを差して、トレンド感を後押し。

[Domani2020年12/1月号 56ページ] 靴[ヒール3.5 ㎝]¥72,000(アマン〈シダナ〉) 〝ドゥロワー〟の スカート¥66,000・ジャケット¥95,000・〝ペラ ン・パリ〟のバッグ¥178,000(ドゥロワー 青山 店) ニット¥25,000(スローン) 〝ワンエーア ールバイウノアエレ〟のピアス¥13,000・〝ウノア エレシルバーコレクション〟のリング¥15,000 (ウノアエレ ジャパン) ストール¥57,000(デ ミルクス ビームス 新宿〈ジョシュア エリス〉)

【8】ミントグリーンニット×ミントグリーンワンピース

【8】ミントグリーンニット×ミントグリーンワンピース

ミントグリーン×ブラックの大人な辛口配色。カットソー生地を贅沢に使ったドラマティックなワンピース。同色のモヘアニットをレイヤードした、高度なミントグリーンの着こなしは、ブラックで引き締めるのがコツ。ブーツのヒールはさりげなくエナメルのレオパード柄になっていて、黒でも重苦しく見せない。

[Domani2020年12/1月号 55ページ] 靴[ヒール5.5㎝]¥30,000(ファビオ ルスコー ニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店〈ファビ オ ルスコーニ〉) ワンピース[ベルト付き] ¥45,000(ADORE) ニット¥33,000(エイト ン青山〈エイトン〉) [手首側から]バングル ¥77,000・ブレスレット¥110,000(チェリー ブラウン) バッグ¥53,000(アマン〈ア ヴ ァケーション〉)

【9】ベージュシャツ×ベージュパンツのセットアップ

【9】ベージュシャツ×ベージュパンツのセットアップ

肩ひじ張らなくても きちんとして見えるシャツセットアップのウエストはゴムと、子どもを連れていてもノンストレス間違いなしのセットアップ。詰まった襟ぐりやフィットしすぎないシルエットが今年らしいムードに。一枚ずつに十分デザインが効いているから着回し力もバツグン。

[Domani2020年12/1月号 27ページ] ANA YI) サングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥155,000(八木通商ZANCHETTI 事業部〈ザンケッティ〉)

【10】水色シャツ×グレーニット×グレーパンツ

【10】水色シャツ×グレーニット×グレーパンツ

ミントブルーのロングシャツはインナーも小物もグレーでつないでシックに。ブルー以外の色をそろえることで、流れるような色のトーンがきれいでやわらかな女らしさをつくってくれる。

[Domani2020年2/3月号 55ページ] 〝アルアバイル〟のシャツ¥29,000・〝ツイードミル〟のストール¥9,800(アルアバイル) ニット¥24,000(スローン) パンツ¥11,000(PLST) バッグ¥29,000(T&L〈TOFF&LOADSTONE〉) 靴¥22,000(ダイアナ 銀座本店〈タラントン by ダイアナ〉)

おすすめの夏のトップスコーデ

【1】ベージュニット×デニムパンツ

【2】ベージュニット×デニムパンツ

個性的な小物をもりもり詰め込んでもやりすぎに見えないのは、いい意味で洋服の主張が控えめだから。シンプルにも個性的にも、小物しだいで自由自在におしゃれを楽しめる。

[Domani2020年8/9月号 46ページ] デニム¥20,800(ショールーム セッション〈サージ〉) トップス(セットアップ)¥11,000(PLST) 帽子¥13,000(カレンソロジー青山〈フェリシオベッキ〉) ネックレス¥2,840(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バングル¥7,119(アビステ) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥9,000(ラ マヌアル アルパルガテラ)

【3】カーキTシャツ×カーキマキシスカート

【3】カーキTシャツ×カーキマキシスカート

夏に俄然着たくなるアースカラーは黒でスパイシーに締めるのが好相性。マキシスカートのボリューム感をノースリTシャツで引き立たせた、カーキのワントーンコーデ。スニーカー通に人気の軽量の「クリフトン6」でクールにシフト。

[Domani2020年8/9月号 67ページ] 靴¥15,000(デッカーズジャパン〈ホカ オネオネ™〉) Tシャツ¥6,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) スカート¥26,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ハウント〉) サングラス¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥32,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレシルバーコレクション〉) バッグ¥45,000(プレッド PR〈ミチノ〉)

【4】ボーダーカットソー×緑スカート

【4】ボーダーカットソー×緑スカート

永遠のボーダー×フレアスカートの着こなしこそ黒スニーカーでアンバランスに仕上げたい。どことなくクラシカル感が漂うボーダーカットソーにフレアスカートは、永遠の定番スタイル。パンプスやフラット靴を合わせがちですが、黒スニーカーでカジュアルに振るのが今旬。

[Domani2020年8/9月号 67ページ] (Theory luxe(リンク・セオリー・ジャパン) スカート¥34,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE×mikomori〉) ピアス¥46,000(エスケーパーズオンライン〈SOPHIE BUHAI〉) バッグ¥18,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【5】黒ジャケット×黒ニット×黒パンツ

【5】黒ジャケット×黒ニット×黒パンツ×

大人の女性だからこそ似合うストイックでクールなブラックスタイル。見た目だけでなく、気持ちまでもキリッと引き締めてくれるオールブラックのパンツコーディネート。大ぶりなペンダントネックレスや白バッグ、サングラスなどのインパクト小物を合わせて、着こなしがフラットになりすぎないようメリハリを出し、かっこよさに磨きをかけたい。

[Domani2020年6/7月号 42ページ] ジャケット¥48,000・パンツ¥32,000(Theory) ニット¥21,000(スローン) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス¥59,000・バングル¥27,000(アダワットトゥアレグ) バッグ¥20, 800(ショールーム セッション〈ヤーキ〉) 靴¥92,000 (JIMMY CHOO)

【6】白Tシャツ×黒チュールスカート

【6】白Tシャツ×黒チュールスカート

『ZARA’s Tulle Skirt2』ロゴやレオパード柄で 絵になる雰囲気へと導く チュールスカートをひとひねり。ロゴ入りのシルクTシャツと黒いチュールスカートの組み合わせは、気負いがないのに女っぽくてリッチ。レオパード柄のパンプスやゴールドのア クセサリーでクールな味つけをすれば、カジュアルすぎない着こなしに。

[Domani2020年6/7月号 77ページ] スカート¥6,355(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉) Tシャツ¥34,000(カオス新宿〈カオス〉) 手に持ったジャケット¥88,000(ゲストリスト〈upper hights〉) 〝アグメス〟のピアス¥65,000・〝ガブリエラ アルティガス〟のバングル¥49,000(アパルトモン 神戸店) バッグ¥39,000(トヨダトレーディング プレスルーム〈ヌーヴィル〉) 靴¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【7】ベージュTシャツ×黒パンツ

【7】ベージュTシャツ×黒パンツ

子どもと一緒に動き回る日、着心地がラクなのは当然、おしゃれ感だって外せない。そこで選んだのは、レイヤードして着るアシメトリーなTシャツと黒スキニー。黒の力でスタイリッシュさが増す。

[Domani2020年6/7月号 81ページ] パンツ¥3,628(無印良品 銀座〈無印良品〉) Tシャツ[ノースリーブとワンショルダーのセット]¥18,000(ヴ ェルメイユ パー イエナ 青山店〈アンスクリア〉) サングラス¥32,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) バングル¥30,000(ボウルズ〈ハイク〉) 手に持った帽子¥7,000 (CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥37,000 (ブランドニュース〈ストラスベリー〉) 靴¥32,000(ハヤシゴ〈アッシュ〉)

【8】黒ポロシャツ×白パンツ

【8】黒ポロシャツ×白パンツ

無彩色なコーディネートに柄物を投入して感度をアップ。

[Domani2019年8/9月号 167ページ] ポロシャツ¥6,800(ザ・スーツカンパニー 銀座本店〈WE SUIT YOU〉) パンツ¥18,000(カリテ スケープ コレド日本橋店〈カリテ〉) スカーフ¥15,000(wb) ピアス¥22,000・バングル[下]¥15,000(ジュエッテ) バングル[上]¥8,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ヨキ〉) バッグ¥45,000(シック〈マロウ〉) 靴¥13,889(バナナ・リパブリック)

【9】カーキシャツ×黒タンクトップ×カーキショートパンツ

【9】カーキシャツ×黒タンクトップ×カーキショートパンツ

あえて段違いに留めたボタンでゆるトップス風情にこなす彼のシャツ。ビターな配色と無造作かつ計算ずくな肌見せで、グッと女らしく。

[Domani2019年8/9月号 160ページ] シャツ[メンズ]¥7,315(バナナ・リパブリック)タンクトップ¥917(無印良品 池袋西武) パンツ¥16,000(ルーニィ) サングラス¥21,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉) ピアス¥5,600(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈エルク〉) バングル¥80,000(インデアン・クラフト) バッグ¥64,000(アルアバイル〈メゾン・ボワネ〉)

【10】黒の水玉シャツ×黒スカート

【10】黒の水玉シャツ×黒スカート

大好きなサマーブラックも、ストイックすぎるのは気分じゃない…そんな甘派にしっくりくるのが、柄を織り交ぜる着こなし。ドット柄ならヴィンテージムードが漂って、おしゃれっぷりも上々! 

[Domani2019年8/9月号 163ページ] シャツ[メンズ、一部店舗限定]¥1,990(GU)スカート¥36,000(シック〈エイカ ヨシナリ〉) ピアス¥4,000(アビステ) バングル¥8,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈サンディ〉) バッグ¥75,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

おすすめの春・秋のトップスコーデ

【1】紫ニット×白パンツ

【1】紫ニット×白パンツ

着ぶくれしないすっきり感も魅力モヘア素材のチュニック丈ニット。着こなしが明るくなるパープル色と、ふわっふわのモヘア素材が、手持ちのワードローブを活性化してくれそう。ヒップが隠れるロング丈だけど、全体的にボリュームが抑えられたシルエットで着こなしやすい。

[Domani2020年10/11月号 97ページ] ニット¥22,000(スティーブン アラン トーキョー〈スティーブン ア ラン〉) パンツ¥27,000(エッセン.ロートレアモン) サングラス¥15,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プ レスルーム〈オスカー アンド フランク〉) バングル¥35, 000(UTS PR〈ノース ワークス〉) バッグ¥33,000(ヴァジ ックジャパン〈VASIC〉) 靴¥80,000(リエート〈サントーニ〉)

【2】水色シャツ×ベージュパンツ

【2】水色シャツ×ベージュパンツ

あえてのオーバーサイズ回避ですっきりとブルーのバンドカラーシャツ。流行のバンドカラーシャツは、ビッグシルエットのものが多いけれど、 こちらはオーソドックスなサイズ感。ラフになりすぎず、きれいめに着 られる。光沢のあるまっさらなコットン地も好感度たっぷり。

[Domani2020年10/11月号 93ページ] シャツ¥13,000(コントワー・デ・コトニエ ジャパン〈コントワー・デ・コトニエ〉) パンツ¥31,000(ニアー〈ニアー ニッポン〉) ピアス¥30,700(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈ソフィーブハイ〉) 眼鏡¥34, 000(プロポデザイン〈プロポ〉) バッグ¥30,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥52,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【3】黒カーディガン×黒スカート×ストレッチブーツ

【3】黒カーディガン×黒スカート×ストレッチブーツ

モノトーンのトップス&ボトムにあえてカラーブーツを投入してアクセントを。ボリュームのあるボトムがトレンドだから、すそをかぶせて履くのが今年っぽいバランスに。ブロックヒールで安定感抜群。

[Domani2020年10/11月号 95ページ] 。靴[ヒール6㎝] ¥13,000(ジャック・オブ・オール・ トレーズ プレスルーム〈モリーニ〉) カーディガン¥68,000(J&M デヴ ィッドソン 青山店〈J&M デヴィッ ドソン〉) ワンピース¥26,000(エ ッセン.ロートレアモン) ピアス¥ 54,000(AS_LABO) バッグ¥19,0 00(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【4】グレーニット×グレースカート×白ショートブーツ

【4】グレーニット×グレースカート×白ショートブーツ

冬に持つかごバッグってほかにはない魅力があるけれど、ファーが付いたらなおのこと。いつだってオンナはふわふわに弱いもの…。しかしながらこちらは、ファーの取り外しが 可能。白いエコレザー×ラタンの都会的なデザインになるので、一年中活躍!

[Domani2020年10/11月号 95ページ] バッグ[縦25×横19× マチ13㎝]¥18,500・靴¥23,000(ダ イアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ニッ ト¥36,000(リーミルズ エージェン シー〈ジョン スメドレー〉) スカー ト¥49,000(ebure) ピアス¥38,0 00・リング¥52,000(H.P.FRANCE〈WO UTERS & HENDLIX〉) ネックレス¥ 60,000(ココシュニック)

【5】黒スエット×カーキスカート

【5】黒スエット×カーキスカート

ふんわりスカートにスエットを投入することで 印象をアップデート。もともとトップスを選ばないタックスカートだけど、ス ポーティな黒のスエットでひねりを利かせれば新鮮に。襟元からTシャツをちらりとのぞかせるのも大事なテクニック。

[Domani2020年4/5月号 117ページ] 〝ドレステリア〟のスカート¥19,000・スエット ¥13,000・インに着たロゴTシャツ¥9,900・〝ローラ ロ ンバルディー〟のピアス¥14,000・〝フィリップ オーデ ィベール〟のバングル¥17,000・〝エバゴス〟のバッグ¥ 65,000(ドレステリア 新宿店) サングラス¥46,000 (アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) 靴 ¥26,000(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店〈ファ ビオ ルスコーニ〉) 

【6】花柄カーディガン×白Tシャツ×デニムパンツ

【6】花柄カーディガン×白Tシャツ×デニムパンツ

ネイビー×白のクリーンさで お花刺しゅうを大人めリッチに。地の深いネイビーと、中に着た白T×デニム素材のセーラーパンツという組み合わせで、クリーンなカジュアルに転ばせたのが、大人っぽく見えるポイント。

[Domani2020年4/5月号 79ページ] カーディガン・バッグ/SEVEN TEN by MI HO KAWAHITO Tシャツ/エストネーション  デニムパンツ/ヴェルメイユ パー イエナ  サングラス/カレンウォーカー リング/カ ルティエ、ラルフ ローレン、ノーブランド 全て本人私物

【7】白ブラウス×黒パンツ

【7】白ブラウス×黒パンツ

モノトーンに映えるカラーバッグがスタンダードなONスタイルを盛り上げる。

[Domani2020年6/7月号 46ページ] ブラウス¥29,000(THIRD MAGAZINE) パンツ¥32,000(Theory) 靴¥92,000(JIMMY CHOO) メガネ¥29,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ピアス¥32,000(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店〈ブランイリス〉) リング¥42,000(ショールーム セッション〈マリハ〉) 時計¥286,000(ロンジン) バッグ¥486,000(モワナ伊勢丹新宿ブティック〈モワナ〉) バッグに付けたスカーフ¥13,000(アルアバイル〈エネス〉)

【8】白プルオーバー×白パンツ

【8】白プルオーバー×白パンツ

プルオーバー×パンツのコンビはきれ いめで程よくアクティブ感が漂い動きやすいので、 忙しいママにも好評。体のラインを拾わないやや地厚素材で、タックインがキマりやすい前後差丈、腰回りはゆったりとしたテーパードなど、体型カバーも叶える旬シルエットが魅力的。

[Domani2020年4/5月号 102ページ] プルオ ーバー¥24,000・パンツ¥23,000(エンフォル ド) ネックレス¥8,500(フラッパーズ〈メラ キ〉) 時計¥230,000(シチズンお客様時計相談 室〈ザ・シチズン〉) バッグ¥38,000(ショールー ム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥25,000 (ツル バイ マリコ オイカワ)

【9】ピンクマウンテンパーカ×白カットソー×グレーデニムパンツ

【9】ピンクマウンテンパーカ×白カットソー×グレーデニムパンツ

差し色効果抜群のピンクで カジュアルコーデに甘さをプラスして。混みがちな休日の公園でも華やかな存在感を示せるピンクのマウンテンパーカ。休日お約束のデニムは大人っぽいグレーにすると、グッと洗練された着こなしに。

[Domani2020年4/5月号 107ページ] パーカ¥ 39,000(ロペ マドモアゼル〈ティッカ〉)  カットソー¥12,000 (Maison de Beige)  パンツ¥23,000(ゲストリスト〈upper hights×HAUNT別注〉) サングラス¥ 47,000(アイヴァン 7285 トウキョウ 〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥14, 500 (LUCAS JACK〈ルーカス ジャック〉)  ベルト¥16,000(プラージュ 代官山店 〈プントヴィータ〉) バッグ¥8,500(エ ストネーション〈ラドロー〉)

【10】ベージュニット×白カットソー×茶色パンツ

【10】ベージュニット×白カットソー×ベージュパンツ

たとえば子連れで映画を観に行く休日。動きやすいカジュアルコーデは大前提だけれど、少しきれいめ感も欲しい。そんなときに最適な、きれいめなパープルパンツを白カットソーとカーキの〝コンバース〟でカジュアルダウンしたコーデ。肩掛けしたベージュニットやパイソンのミニバッグで白~パープルを上手につないで。

[Domani2019年10/11月号 115ページ] カットソー¥18,000(エイトン青山〈エイトン〉)ニット¥39,000・パンツ¥46,000(サザビーリーグ〈デミリー〉)パンツ¥55,000(ドゥロワー 六本木店〈ドゥロワー〉)バングル[3本セット]¥68,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) サングラス¥68,000(H.P.FRANCE〈HISTOIRE DE VOIR〉) バッグ¥128,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥7,000(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

種類豊富なトップス! いろんなタイプのアイテムを着回しておしゃれを磨きましょう

トップスの意味やおすすめのトップスのコーデをご紹介しましたが、いかがでしたか?トップスは種類が豊富で、デザインや素材の組み合わせでいろいろ楽しめるアイテムです。ぜひ、自分に合った素敵なコーデを見つけてみてください。

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事