ケバく見えない!老けて見えない!アニマル柄シャツの着こなしポイント【ウサギ恭子VSカメ恭子の着こなし対決】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおしゃれプロ

2020.07.14

ケバく見えない!老けて見えない!アニマル柄シャツの着こなしポイント【ウサギ恭子VSカメ恭子の着こなし対決】

あまり深く考えずにコーディネートをパパッと決めてしまうウサギ恭子さんと、大人だからこその着こなしや自分らしさをじっくり考えてスタイリングする亀(カメ)恭子さん。そんなふたりの着こなしからアラサー、アラフォーに相応しい着こなしについて考えます。

ともすると老け見え、ケバ見えの可能性も⁉ アニマル柄シャツのおしゃれな着こなしは?

うまく着こなせれば夏らしくておしゃれだけど、一歩間違えると老け見えしたり変に派手に見えてしまったり。そんなちょっとクセのある柄シャツの着こなしを、ウサギ恭子さんとカメ恭子さんに見せてもらいましょう!

【ウサギ恭子さんの場合】レオパ柄シャツをモノトーンで辛口に・・・!?

柄といえばレオパード柄。辛口に着こなすために、黒のセミワイドパンツを合わせてモノトーンでキメたウサギ恭子さん。でも、柄=モノトーンでかっこよく・・・という発想自体が昭和的。パンチのある柄シャツに、コンサバなヒールパンプスやかっちりバッグ合わせてきれいめにまとめるところも古臭さを漂わせてしまう残念ポイントです。適当に合わせたインナーの黒キャミや「寂しいからとりあえずつけとこう」という感じの華奢なシルバーネックレスにも、パパッとコーディネートを考えた感が出ています。

【亀 恭子さんの場合】優しいサンドカラーで存在感のある柄シャツをコーディネートになじませて

手元には存在感のあるアクセサリーをガツンと利かせる


人気スタイリストの亀 恭子さんが選んだのは、〝エキップモン〟の落ち着いたサンドカラーシャツ。「柄シャツはエアリーな素材であくまでサラッと取り入れるのが好き。さりげなく柄(めずらしい砂漠柄)を利かせることで、コーディネートにリズムがつきますよ。ゆとりのあるドレープをたっぷりと備えたきれいめなブラウスですが、ボタンを多めに外して着ればリラックスした雰囲気に。柄シャツだからと気負わず、ホワイトデニムやビーサンを合わせてラフに楽しみたいですね。コーディネートに色を使わない分、たくし上げた手元にはシルバーとゴールドのブレスレットを。指には〝アンセム〟や〝ブランイリス〟の存在感のあるリングを合わせてパンチを効かせています」(スタイリスト亀 恭子さん)

シャツ/エキップモン パンツ/ヤヌーク バッグ/ぺラン パリ ストール/アソース メレ ブレスレット[シルバー]/エルメス ブレスレット[ゴールド]/ラリール リング[右手]/アンセム リング[左・ゴールド]/ブランイリス 靴/ティキーズ

「今年こそ柄シャツに挑戦したい」という方は、柄=かっこよく・・・と決めつけるのではなく、亀(カメ)恭子さんのように、コーディネートになじませてさらっと取り入れてみてください。そのほうがぐっと今っぽく見えますよ!

(イラスト/いわたまい 取材・文/木戸恵子)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事