小分けの袋も!エコバッグはオーストラリア発【SEED&SPROUT】がオススメ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

MODEL暮らし

2020.08.05

小分けの袋も!エコバッグはオーストラリア発【SEED&SPROUT】がオススメ

2児の母となったビジュアル・エディターの山岡ひろ子がママ目線でおすすめのアイテムをご紹介!本日は環境面も実用面も考えられた新しい生活様式にぴったりのエコバッグについて。

Tags:

オーガニックコットンのショッピングバッグ

母はいつも重労働。少し小さめで産まれた次女も気づけば余裕で6キロ超えのぽっちゃりさん。このぽっちゃり娘を抱っこ紐にかかえて、手には大きな買い物袋。もうこれって立派な筋トレ!(笑)

そんな日常が筋トレな私が愛用しているアイテムは、シンプルで軽い!でも実用的なショッピングバッグです。以前ご紹介したステンレス銅ストローと同じく、プラスチック削減・再利用可能なアイテムを揃えているオーストラリアのSEED&SPROUTのもの。

小分け袋も一緒にすっきり統一!

SEED&SPROUTのショッピングバッグは単に繰り返し使うエコというだけでなく、オーガニックの世界基準GOTS認定をうけている製造工程においてもしっかり環境に配慮されています。

無意識に使ってしまっている小分けのビニール袋も同じくオーガニックコットン素材の小分け袋に切り替え。通気性もいいので、自宅の保存袋としても最適です。

バッグの内側は買ったものを縦に収納できるポケットがたくさん。ちょっとしたことだけど結構嬉しいポイントです。

長女がまだ一人の頃はお散歩がてら買い出しにいっていたのも、昨今の新しい生活様式になってから食材の買い出しはまとめ買いに変化。そんなまとめ買いもしっかり入る大容量なのも私の新しい生活様式に使い易いアイテムです。

そして長く使い続けているアイテムって結局すっごくシンプルなものな気がします。

山岡ひろ子

ビジュアルエディター

山岡ひろ子

ITサービス会社で企画広報を担当。2児の母。現在産休中。夫との共通の趣味は旅。今まで行った場所は国内36都道府県、海外5箇所(ニューヨーク、ゴールドコースト、グアム、シンガポール、台湾)。
インスタグラム:https://www.instagram.com/hiroko_yamaoka_official/

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事