【おすすめアイブロウパウダーを厳選】ふんわり眉が簡単!選び方&使い方もご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2020.08.20

【おすすめアイブロウパウダーを厳選】ふんわり眉が簡単!選び方&使い方もご紹介

ナチュラルな眉を作るのに欠かせない「アイブロウパウダー」。ふんわりと色づくので、眉メイクが苦手な人も多く使っているかもしれません。今回はそんなアイブロウパウダーのおすすめをご紹介!人気のブランドからお手頃なプチプラまで、チェックしておきたいアイテムを厳選しました。アイブロウパウダーの選び方や、ふんわり眉が上手に作れる使い方も一緒に解説していきます。

Tags:

【目次】
アイブロウパウダーの選び方
「人気ブランド」のアイブロウパウダー
おすすめの「プチプラ」アイブロウパウダー
「落ちない」で評判のアイブロウパウダー
アイブロウパウダーの使い方

アイブロウパウダーの選び方

髪の色に合わせたカラー

アイブロウパウダーを選ぶときは、どの色にするか悩ましいところですよね。

基本的には、自分の髪の色に近い色、またはそれよりも少し暗い色を選ぶと失敗が少ないと言われています。

暖かみのあるヘアカラーなら明るめのブラウン、寒色系のヘアカラーならアッシュやカーキ、黒髪ならグレーやアッシュブラウンなどがおすすめです。

使いやすさや仕上がり

アイブロウは主に、3つの種類に分けられます。

・パレットタイプ

数色セットになっていることが多いので、自分にぴったりの色に調整できるのがメリット。色づきもふんわりで、眉メイクが苦手な人でも失敗しづらいと言われています。

・チップタイプ

1本でふんわり眉が作れるチップタイプは、パウダーのナチュラル感とペンシルの描きやすさが共存。この優秀さが人気のようです。

・デュアルタイプ

パウダー×ペンシルなど、複数のアイブロウがひとつになったアイテム。眉間はパウダーで、眉尻はペンシルで、など部分的に使い分けられるのが便利だと言われています。

それぞれの特徴を参考に、好みの眉に仕上がる使いやすいアイテムを見つけてみてください。

「人気ブランド」のアイブロウパウダー

カネボウ「KANEBO パウダーアイブラウ」

カネボウ「KANEBO パウダーアイブラウ」
01 ¥4,000

濃淡2色以上がセットになったアイブロウパウダー。右の2色を眉に、左のベージュをノーズシャドウに。

眉をペンシルだけで描いてるなんて時代遅れなことやってませんよね?

スック「3D コントロール アイブロウ」

スック「3D コントロール アイブロウ」
(右)

ダークカラー、ミドルカラー、ライトカラーをひとつのパレットにまとめたアイブロウパレット。ふんわりと軽く抜け感のある眉を演出してくれる。

肌は敏感、やる気も出ない。そんなプレママのためのメークアイテム【有田千幸のプレママメークまとめ】

ポーラ「ミュゼル ノクターナル アイブロー パウダー」

ポーラ「ミュゼル ノクターナル アイブロー パウダー」
¥3,000

キメの細かいパウダーで、自然で絶妙な立体感を演出。髪色に合わせて3色をブレンドすれば、簡単にナチュラル眉が完成。

古っ!な急角度な眉のアーチ。今すぐ旬なフラット眉にチェンジするためのハウツー教えます!【顔面コンサ婆さん 眉編】

おすすめの「プチプラ」アイブロウパウダー

エクセル「パウダー&ペンシル アイブロウEX」

エクセル「パウダー&ペンシル アイブロウEX」
ペンシルとパウダー、さらにブラシがセットになった、繊細なラインもグラデーションも自由自在の多機能アイテム。これ1本で立体感のある洗練眉毛を簡単に作ることが可能。カラーは定番からトレンドまでの全8色。

ケイト「デザイニングアイブロウ3D」

ケイト「デザイニングアイブロウ3D」
濃中淡3色セットのアイブロウパウダーパレット。グラデーションが作れるので、立体感のある眉毛も簡単。ノーズシャドウとして使うこともできるカラーで、彫りの深い目元も演出可能。細かい部分をきれいに描けるブラシも、嬉しいポイント!

「眉毛がうまく描けない」人必見!【アイブロウ】描き方のコツとおすすめアイテム(まとめ)

「落ちない」で評判のアイブロウパウダー

セルヴォーク「インディケイト アイブロウパウダー」

セルヴォーク「インディケイト アイブロウパウダー」
¥3,500

地肌に色がきちんとのり、伸びも◎。落ちにくいから塗り直し不要!モードと正統のどちらも表現可能な絶妙カラーバリエーションが嬉しい。

しっかり眉さんにオススメの垢抜け眉メイクアイテムBEST3

アイブロウパウダーの使い方

ふんわり立体感のある眉毛の作り方

ヘア&メークアップ アーティスト長井かおりさんに、アイブロウパウダーの上手な使い方を教えてもらいました!

ふんわり立体感のある眉毛の作り方

STEP1 毛が少ない部分は濃い色を使って描き足す

ふんわり立体感のある眉毛の作り方
アイブロウパウダーに付属された、斜めにカットされたブラシを使用。ダークカラーをブラシにとったら、眉下など毛が足りない部分を描き足し、眉に太さを出していく。

STEP2 ブラシでぼかしながら毛流れを整える

ふんわり立体感のある眉毛の作り方
スクリューブラシで描いた部分をぼかしていく。同時に毛流れも整えて。

STEP3 中間色のパウダーをのせる

ふんわり立体感のある眉毛の作り方
最後は丸いブラシを使って仕上げる。中間色をブラシにとったら、眉全体にふんわりと色をのせて。太さがありつつ、ナチュラルな眉が完成!

ふんわり立体感のある眉毛の作り方

眉をペンシルだけで描いてるなんて時代遅れなことやってませんよね?

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事