秋冬の顔はこうつくる!2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘア速報 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2020.09.03

秋冬の顔はこうつくる!2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘア速報

メイクやヘアに欠かせない〝トレンド〟。今回は、資生堂ビューティークリエイションセンターが提案する、2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘアをご紹介します!

Tags:

2020秋冬は丁寧に作り上げた、ヘルシーで上質なメイクアップ

暑い夏を終えるとやってくるのが秋冬シーズン。メイクやヘアにも季節ごとにトレンドがあります。

最新のメイクやヘアのトレンドを予測している資生堂ビューティークリエイションセンターが行っている「ビューティートレンド研究」によると、withコロナ時代といわれる新しい生活様式の中で、サステナビリティやクリーンビューティーへの関心は注目され続けています。そしてそのマインドは、シンプルなメイクアップにも表れています。

また、健康や衛生面にも気を配り、どんな状況でもポジティブに過ごしたいという心理から、今後ウェルネス・ハピネスといったムードの高まりが予想されています。そこで、2020 年秋冬のメイクアップでは「洗練された本質的な美しさ」に着目。

今回は、資生堂ビューティークリエイションセンターが提案する、2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘアをご紹介します。

2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘア

シンプルでスタイリッシュな印象に
トレンドメイクアップ1:ヌーディーカラーのワントーンメイク

資生堂

1:自然な骨格感を感じるアイメイクと太めのストレート眉

肌なじみのよいベージュのアイカラーは上まぶた全体に。ブラウンのアイカラーをブラシにとり、アイホール1/3を目安にぼかします。最後に眉頭下のくぼみに沿ってブラシを動かし影をつくることで骨格感を演出。

下まぶたはハイライト効果のあるベージュを全体にぼかします。アイラインはブラウンで上まつ毛の生え際を埋め、マスカラは 上下に塗布。太めのストレート眉は下のラインをリキッドやペンシルで強調することで、目もとに立体感とメリハリを与えます。

2:透明感のある肌とベージュチークで全体の統一感を

全体をベージュブラウン系に統一する際は、顔の印象が暗くならないように、顔の中心にトーンアップする下地を使用します。ファンデーションで肌の色ムラを整え、フェイスパウダーをブラシでオン。チークは肌の色に合わせたベージュをチョイス。

イエローベースの肌色にはコーラル系ベージュ、ブルーベースにはピンク系ベージュの相性が良く、顔立ちに合わせてほんのりぼかし広げることで、甘さを抑えたヘルシーな印象に仕上がります。

3:重ね使いで自分だけのベージュブラウンリップ

ブラウンのリップライナーでベースをつくり、ベージュのリップをリップブラシで輪郭をきっちりとって塗ります。ベージュのリップを上から重ねることで、ブラウンだけよりも、まろやかで優しい印象に。

また、塗布する量を調整することで自分に合うベージュブラウンに調整もできるのでおすすめです。更に整えられたリップラインにすることで洗練された印象を演出!

パーソナリティを重視し、本質的な美しさを
トレンドメイクアップ2:繊細でクリーンなメイクアップ

資生堂

1:一番のポイントはブラックアイラインとマスカラ

透け感と輝きのあるアイカラーをまぶた全体にぼかし広げます。アイラッシュカーラーでしっかりと根もとからまつ毛をカールさせ、まつ毛の間を埋めるように細めにアイラインを描きます。目尻側はやや太めに水平気味に引くことで穏やかに見え好印象に。

さらにまつ毛がセパレートするように、マスカラベースとマスカラは丁寧に塗布します。コームはマストアイテム。乾く前にコーミングをすることでセパレートした繊細なまつ毛に仕上がります。 眉は眉山があり、すっきり整えられた形に描くことで気品ある印象に。

2:自然なつや肌と内側からにじみでる血色感

下地は部分で使い分けを。小鼻など皮脂を抑えたいところは皮脂崩れ防止のものを、その他はつやを活かすため保湿力の高いものを使用します。ファンデーションで肌色を整え、ハイライトを目頭のくぼみや、ほお骨の高い位置、上唇の山の部分に仕込んで自然なツヤ肌に。

チークは赤みのある色をふんわりとぼかし広げて血色感を演出。ハイライト系のパウダーを重ねることで色持ちと輝きをプラスしてくれます。

3:素の唇がきれいにふっくら見えるローズ系リップ

リップペンシルで唇の色ムラを補正します。上唇の谷を浅く描くことでふっくらとした唇に。リップは唇の内側の粘膜の色に合わせたローズ系をチョイスし、ソフトマットな質感で落ち着いた印象に。つや肌との相性も抜群。

凛とした強さと上質さ感じる
トレンドヘア:コンパクトに整えたショートボブ

シンプルかつクリーンに仕上げたショートボブは、凛とした強さと上質さが感じられます。ブローやストレートアイロンなどで毛流れを整え、毛先は極端な動きを付けず、自然に内側に入る程度に整えます。

ボリュームを抑えるためにセット力のあるバームやクリームなどを内側からなじませ、手ぐしで整えます。サイドの髪は耳にかけて、コンパクトに仕上げます。ナチュラルを丁寧に作り込むことが重要です。

2020秋冬メイクアップ&ヘアのトレンドは「洗練された本質的な美しさ」。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

資生堂ビューティークリエーションセンター

あわせて読みたい
▶︎「梅雨の髪広がり問題」はプロ直伝ヘアケアで乗り越える!
▶︎コントロールカラーで肌悩み対策!赤み・くすみが気になるときは何色を使う?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事