【トップネイリストが伝授】美爪を作るネイルケア方法!セルフでできる正しいケア | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYネイル

2020.08.27

【トップネイリストが伝授】美爪を作るネイルケア方法!セルフでできる正しいケア

せっかくメイクやおしゃれを頑張っても、指先がボロボロでは台無し。サロンに行かなくても自分でできるセルフネイルケアで、お肌と同じように爪もきれいにお手入れしませんか?今回はトップネイリストに聞いた、ネイルケアにあると便利なセットと、正しいネイルケア方法をご紹介♪指先がきれいな女性になるために、ネイルケアをぜひ習慣にしてみてくださいね!

Tags:

【目次】
自分でケアをするときに便利なネイルケアセット
セルフネイルケアのやり方手順

自分でケアをするときに便利なネイルケアセット

爪切り


貝印 KOBAKO ダイヤルネイルクリッパー ¥2,800

ダイヤル式のストッパーに爪を当てて切る、ミリ単位で調整可能な爪切り。深爪を防止してくれる。

ネイルファイル

ネイルファイル
貝印 KOBAKO ネイルファイル(オーバル) no.2 ¥1,300

ファイルが当たる角度を一定にキープし、すべての爪を均一に整えることができるネイルファイル。

爪切りで爪を切る前に聞いて!「uka」渡邉季穂さんに聞く【正しい自爪の整え方】

キューティクルリムーバー


KOBAKO キューティクルリムーバー10ml ¥1,800

甘皮や爪表面の余分な角質をゆるめて溶かしてくれる。

キューティクルプッシャー M


同 キューティクルプッシャーM ¥1,800

余分な角質や甘皮を押し上げる。

リムーバークロス

リムーバークロス
同 マルチリムーバークロス15枚入り ¥600

キューティクルリムーバー、ゆるめた余分な角質、甘皮を絡めてオフ。

ニッパー

ニッパー
同 コンパクトニッパー ¥2,000

ささくれや硬くなってしまった角質をオフ。

知っておきたいセルフネイルケアの方法で指先美人に

セルフネイルケアのやり方手順

まずは自爪を整える

uka代表トップネイリスト、渡邉季穂さんに教えてもらいました!

まずは自爪を整える
\セルフカットの正しい方法/

・切る前に爪を柔らかくしておく
・切れ味のいい爪切りで爪を整える
・やすりを一直線にかける

まずは自爪を整える
(C)shutterstock

・切る前に爪を柔らかくしておく

「爪を切るときは、お風呂上がりの柔らかくふやけたような状態で切るのがベスト。お風呂の中で爪を切ってもいいと思いますよ。爪は3層構造になっていて、カーブのついた形をしています。乾燥して固くなっている爪を切ると、カーブしている部分に大きな力がかかり、パチーンと弾けて2枚爪になったり裂けてしまったりするんです。爪が水分を含んでいると弾力が出るため、爪切りで負荷をかけても裂けることがありません」(季穂さん)

・切れ味のいい爪切りで爪を整える

「スパッと切れる爪切りを使えば、2枚爪にはなりにくいです。切れない爪切りを使うと、引っかかって無理に引っ張るため爪が裂けてしまうことも。おすすめはKOBAKOのダイヤルネイルクリッパー。ストッパーがついていてミリ単位の長さ調節をすることができ、切りすぎることがないんです。爪切りとしては高価に感じるかもしれませんが、いくつも買うものではないので、刃先にこだわりのあるものを買うようにしましょう」(季穂さん)

・やすりを一直線にかける

「自爪に使うヤスリは180グリッド以上のものにしましょう。数字が小さい方が粗くて、大きい方が細かいです。ジェルネイルの場合は、固くて厚みがあるので100グリッドが適切。自爪に100グリッドを使うと爪に負荷がかかるので×です。素材は、紙でもステンレスでもプラスチックでもなんでもOK。ヤスリをかけるときは、指を曲げたら親指の付け根でヤスリを押さえるようにして起点をつくり、爪先があっちこっちいかないようにすることが大事です」(季穂さん)

まずは自爪を整える
やすりはしっかり固定して。

まずは自爪を整える
「こすったあとの線が、一直線になっていればOK、線がガタガタになっていると爪先があっちこっちにいっている証拠です」(季穂さん)

爪切りで爪を切る前に聞いて!「uka」渡邉季穂さんに聞く【正しい自爪の整え方】

甘皮・ささくれの除去

\甘皮・ささくれの除去方法/

1. プッシャーで甘皮を押し上げる

甘皮・ささくれの除去
まずはキューティクルリムーバーを爪の根元中心に垂らし、プッシャーを使って余分な角質や甘皮を優しく押し上げる。プッシャーは先端から根元に向けて動かして。

2. 余計な甘皮をクロスでオフ

甘皮・ささくれの除去
指に折りたたんだマルチリムーバークロスを巻き付け、プッシャーで浮かした角質と甘皮をオフ。

3. ささくれを根元からカット

甘皮・ささくれの除去
固くなった角質やささくれを、ニッパーを使って根元から除去。過剰な甘皮処理は、甘皮を硬化させる可能性があるので触らないで。

知っておきたいセルフネイルケアの方法で指先美人に

美容液やオイルをこまめにつける

美容液やオイルをこまめにつける
(C)Shutterstock.com

渡邉さん曰く「爪のお手入れは肌と同じ」。爪の美容液やオイルはこまめに塗ってケアすることをおすすめしています。

「美容液やオイルをこまめに塗って乾燥させないことが大事です。ukaのセラムは、ケイ素や加水分解されたシルクやケラチンが入っているので浸透性がとても高いんです。毎日気になるときに、爪の間やフチに塗ってください。爪の表面には軽くヤスリをかけて少し傷をつけてから塗ると、浸透しやすくなります」(季穂さん)

美容液やオイルをこまめにつける
uka ベターネイルセラム 10ml ¥3,000

手を洗いすぎて爪が弱ってきた!【「uka」渡邉季穂さんに聞く爪を元気にするお手入れの方法】

ハンドケアも忘れずに

サロンオーナー、中野祐子さんに美手肌を目指すハンドケア方法を教えてもらいました!

ハンドケアも忘れずに

1. 化粧水を手に塗り込む

ハンドケアも忘れずに
まずはいつもスキンケアに使用している化粧水を手に塗り込んで。

2. ハンドクリームを温める

次にハンドクリームを手の甲にのせたら、反対側の手を重ねてクリームを温めて。

3. クリームを伸ばす

指先から肘まで、クリームをしっかりと伸ばして。

4. マッサージする

ハンドケアも忘れずに
手のひらを親指で圧をかけながら、クルクルとマッサージしていく。

5. 手の甲もマッサージする

ハンドケアも忘れずに
手の甲の骨のキワを流すようにマッサージしていく。

6. 水かき部分をプッシュする

ハンドケアも忘れずに
1箇所ずつ掴むようにしてプッシュ。

7. 指〜爪もマッサージしていく

ハンドケアも忘れずに
指一本一本を伸ばすようにしてマッサージしていき、最後は爪を挟んで引っ張るように離す。

年齢が出る手こそケアが必要!美容サロンオーナーが愛用するハンドクリーム

内側からのケアも大切

渡邉さん曰く、丈夫な爪を作るためには、外からだけでなく内からのケアも必須なんだそう。

「2枚爪になるのは、体内の栄養素が足りていないことも考えられます。女性は特に、鉄分が足りていない場合が多いですね。爪の根元にある爪母(そうぼ)組織に血液で栄養が運ばれるのですが、貧血だと体の末端にある爪まで栄養が行き届かなくてもろくなります。ビタミンAや亜鉛が足りないと新陳代謝が滞り、動物性タンパク質は弾力を強化し、植物性タンパク質は強度を高めます。髪同様に、カルシウム、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルも大事。栄養成分を結びつけるのに必要なのは、シリカなどのケイ素。インナーケアはとても大事です」(季穂さん)

内側からのケアも大切
霧島天然水 のむシリカ

内側からのケアも大切
大正製薬 アルフェ ホワイトプログラム 50ml×10本 ¥2,376

手を洗いすぎて爪が弱ってきた!【「uka」渡邉季穂さんに聞く爪を元気にするお手入れの方法】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事