今秋デビュー!エコファーのコートは「THINK FUR」で手に入れる | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2020.10.12

今秋デビュー!エコファーのコートは「THINK FUR」で手に入れる

ラグジュアリーブランドによる「ファーフリー宣言」をはじめ、ここ数年で目にする機会が増えてきたエコファー。上質なエコファーに特化したアウターブランド”THINK FUR”のお披露目会をリポートいたします!

Tags:

サスティナブルなブランドコンセプト!

地球環境に配慮したものづくりをしているブランド「THINK FUR」。動物たちを犠牲にしないエコファーを使用したアウターメインの商品展開で、完全受注生産で無駄な在庫をつくらないという、まさに今の時代の流れに沿ったブランド。

本格的な冬に入る前にWebでオーダーし、自宅に配送されるというシステム。10月18日(日)までWebでオーダーを受付しているそうです。今回のオーダー分は12月上旬頃配送予定だそう。

 
▲ほとんどの商品がS・Mの2サイズ展開。

上質な素材を引き立てるシンプルなデザイン!

まず驚いたのがその美しさ。THINK FURが使用しているエコファーの肌触りは、とてもなめらかで毛は柔らかく、リアルファー顔負けのクオリティ。上質なエコファーはリアルファーよりも長持ちするそうで、お手入れが簡単なところも嬉しいポイント。

コートのデザインは、上質なエコファーを生かした飽きのこないシンプルなもの。どんなアイテムにも合わせやすく、トレンド関係なく長く着られそう。

一番人気は毛足が短いエコファーのリバーシブルロングコート!

▲Eco Fur×Microsuede Coat ¥31,000 スウェードの細巾リボンがSETになっています。

毛足が短いエコファーと、柔らかいマイクロスウェードをボンディング加工した、リバーシブル仕立てのロングコート。この”マイクロスエード”は、高密度で風を通さないのでとても暖かいんだそう。試着してみてびっくり!軽くて本当に暖かい。これ一枚持っていれば、真冬も寒さももう安心。

機能性や動きやすさも重視したデザインでママに嬉しいポイントがたくさん!

▲Quilt Taffta×Eco Fur Reversible Jacket ¥36,000

私がオーダーしたのはシャンブレータフタとエコファーを組み合わせたリバーシブルコート!「ロング丈のコートだと自転車に乗れないでしょ?」とデザイナーさん。ここ数年は足首くらいまであるロング丈のコートが流行っていますが、確かに週5で子供の送り迎えをしていたら、ロング丈コートの出番がない!とハッとしました。ロング丈のコートはとても魅力的でしたが自分のライフスタイルに合わせてこちらの丈のコートに。

リッチ感のあるファーコートですが、袖口のリブがカジュアルダウンに一役かっていてデイリーな着こなしとも相性抜群。タフタ側はすっきりと大人っぽいキルティングステッチが入っていて、全く雰囲気の違う2種類が楽しめるコートなので即決しました。

モコモコ感がかわいいタイプも


▲Wool Mix Boa Tailored Coat ¥26,000

ラビットやシャギー風、ムートンなど様々な種類のエコファーがコートの種類によって使い分けられているので、是非お気に入りの一枚を見つけてみてください!

ライター

坂井 容子

大手アパレル企業で販売や企画に携わり、ブランドディレクターとしてトータルプロデュースも務める。長女妊娠を期にフリーランスへと転身。現在は3児の母となり、ライター業や貸し別荘運営などジャンル問わず”好き”を仕事にする。全米ヨガアライアンスRYT200を取得したのでヨガスタジオをオープンすることが夢。Instagram : https://www.instagram.com/yoko_sakai/

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事