Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • search
 

FASHION今日のほめられ!アガり言葉

2018.01.28

エスカレーターで思わず振り返られる女にはこんな理由が・・・!?

通勤服=きちんと見えれば正解、の時代は終了!今、大切なのは「自分のために」着る仕事服です。好感度もあってマナーもわきまえてる、でもだからこそ自由に楽しむ余裕もある。 何よりも、働く自分が楽しくなるコーディネートをDomaniが提案します。今、デキる40代のほめられる着こなしの極意とは?今回は、スカート編をお届けします。

Tags:

真冬の通勤スタイル、もはやマンネリ気味…そんな時こそ、新しいアイテムを投入して毎日の着こなしを活性化させなきゃ!通勤だからといって、いつも同じのきちんとした格好じゃつまらない。トレンドはおさえつつ、自分らしい着こなしを思いっきり楽しむのがデキる40代なんです!着ていて心地いい、さらにほめられる着こなしを紹介します。

女度高めのフレアスカートは〝スポーティ〟に着るのが新鮮!

女ならだれでもきっと、理屈抜きに気分が上がるふんわり広がるフレアスカート。こんな〝華のある〟アイテムこそ、 通勤おしゃれと長らく向き合ってきた、大人の腕の見せどころです。ポイントは、フレアスカートがもつフェミニンさをいい意味で裏切ること。たとえばスエットやライダースジャケットを合わせて、スポーティに振ってみる。この発想力と冒険心が、うっかりすると 「型にはまりがち」な仕事服にときめきをもたらしてくれるのです。

シンプルかつシャープな〝スポーティ〟が大人仕様。今季ならこんな発色のいいフレアスカートがイチ推し。黒スエットとこげ茶ライダースで、切れ味よく。スカート ¥26,000 ( エンフォルド ) スエット¥19,000(サザビーリーグ〈デミリー〉) ジャケット¥88,000  (ゲストリスト〈 アッパーハイツ〉) バッグ¥62,000・チャーム¥14,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) タイツ¥2,300(ブロンドール 新丸の内ビル店〈 17℃ 〉) 靴¥69,000 (デザインワークス コンセプトストア青山店〈ペリーコ〉)

旬のタイトスカートは〝長め丈〟が正解!

女っぽさを強調したい日の定番・タイトスカートは、 ふくらはぎをすっぽり覆うぐらいの長め丈に進化中。シンプルに着るだけでちょっとモードな表情に仕上がって、通勤スタイルを次のステップへと導いてくれます。そう、よく聞く「通勤服はマンネリしがち」というフレーズって 実はただの思い込み!こんなふうにささやかな変化を見逃さなければ、フレッシュな着こなしはいつだって可能なんです。

存在感のある長めタイトは、コンパクトなトップスが好相性。スエード&くすみパープルの長め丈タイトが、冬の通勤スタイルをリフレッシュしながら色っぽく。コンパクトなカーディガンで重心を引き上げると、バランス良好。潔いデコルテ見せで、抜け感をつくって。スカート¥35,000(スティーブン アラン トーキョー〈 スティーブン アラン〉) カーディガン¥22,000(martinique Le Conteルミネ横浜店〈マルティニー ク〉) タイツ¥1,800(福助〈フェモツィオーネ〉) 靴¥73,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

Domani2018年1月号 「できる女の仕事服はきちんと感よりカジュアル感!」より
本誌撮影時スタッフ:撮影/水田 学(NOSTY) スタイリスト/三好 彩 ヘア/Dai Michishita メーク/水野未和子(3rd) モデル/小泉里子(本誌専属) 撮影協力/京橋エドグラン 構成/今村紗代子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事