業界人のオーダー殺到!〝ELENDEEK〟の大人気ボトムって?【川口ゆかりの丁寧な暮らし】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめリアルブランド

2020.10.28

業界人のオーダー殺到!〝ELENDEEK〟の大人気ボトムって?【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

2児のママであり、女性誌で活躍するエディター川口ゆかりさんの人気連載。今回は毎シーズン大人気の〝ELENDEEK〟の新作アイテムをママ目線でチェック。先日、青山で行われた展示会の様子をお届けします!

Text:
川口ゆかり
Tags:

人気ブランド〝ELENDEEK〟とは?

〝ELENDEEK(エレンディーク)〟といえば、クリエイティブ・ディレクターの渡辺由香さんが手がける人気ブランド。モデルやスタイリスト、エディターの私服所持率も高く、感度の高い業界人ファンが多いブランドとしても有名ですよね。1児のママである彼女が提案するアイテムは、異素材ミックスやニュアンスのあるカラーパレットを多用することで生まれる、ひとひねりあるデザインが特徴。すでにご存知の方も多いと思いますが、着やすさと旬の「攻め」感のバランスが絶妙なんです。

そんな〝ELENDEEK〟の展示会へGO!今季のテーマは「ラフ」

外出自粛、リモートワークと自宅で過ごす時間が増えた私たちにとって、ストレスフリーな着心地はマスト。そのため、ファッション性に加えて、今季は着やすさをとことん追求したんだとか。その代表格ともいえるのが、11月に発売されるワンマイルシリーズ。おでかけはもちろんですが、そのまま家で過ごせちゃう快適なアイテムがズラリ。しかも、おうちでざぶざぶ洗えるなんて!ママにとってはうれしい限り。優しげなペールトーンはリモートワーク中の顔映りも抜群です。

カラーonカラーで気分をアゲる!

ニットにスカートといった定番のワンツーコーディネートも、こんな時代だからこそ、上がるおしゃれで気分転換したいもの。そこで、おすすめなのが鮮やかなカラーonカラーコーデ。2021年はファッションを楽しみつつも、自分のお気に入りをいかにラフでコンフォータブルに着るかがポイントになりそう。

注目はショート丈ニットとのレーヤードが今年っぽいワンピース

あれこれコーデを考えなくてもキマるワンピースは、忙しいワーママの救世主。なかでもワンピースとショート丈ニットのセットは「絶対、買い!」と早くも話題に。単品でもセットでも楽しめて、2倍オイシイ♡

業界人のオーダー殺到!トレンドのハーフパンツ

キレイめもカジュアルもいけるハーフパンツは、春のマストバイアイテム。しわになりにくいポリエステル混素材でカラーはブラックとブラウン、ベージュの3色展開。シャツやブラウスでキレイめに着てもよし、スエットでカジュアルに。着回しの幅が広く、個人的に大プッシュ!ちなみに価格は14,500円(税抜)でした。

定番のアランニットもプリーツを取り外せる2WAY仕様とお得感あり。最近はニットが2万円以上するので、旬のムードが気軽に足せるデザインニットが16,800円(税抜)は買いかな、と♡ 

むむむ。おうち時間もお出かけも楽しめちゃう〝ELENDEEK〟。オンライン予約もスタートしているので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

あわせて読みたい
▶︎自己流ですが!お弁当、傷みにくくする3つのマイルール【川口ゆかりの丁寧な暮らし】
▶︎コストコで買うと断然お得!スタバのラテマキアートが1杯133円!?【川口ゆかりの丁寧な暮らし】

写真・文/川口ゆかり

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題。

 

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事