「自分が学ぶ時間を作る」モデル・牧野紗弥が〝今本当にしたいこと〟 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.11.05

「自分が学ぶ時間を作る」モデル・牧野紗弥が〝今本当にしたいこと〟

例年どおりとはいかない、コロナ禍のこの時期、状況を見極めながら楽しくポジティブに「できることをする」ワーママたち。今すぐ実行できるかはさておき、みんなのめくるめく「今したい」ニッチな欲望、今回はモデルの牧野紗弥さん編

Tags:

自分の思いを伝えるツールとして収納アドバイザー資格を取得

「某雑誌の取材で、ライフオーガナイザーの方に片づけ方法を教えてもらいながら自宅内を大改造する企画があって。自宅内の整頓が夫婦や親子関係を円滑にすると実感。今度は私が学んだことをみなさんに伝えたいです」 

「子どもたちがオンライン授業を受けている午前中に私も自分が学ぶ時間を設けようと、英会話と収納アドバイザーの勉強を始めました。収納アドバイザーは、ここ数年自分の考えをもっと多くの人に伝えたいという気持ちが強くなり、その方法のひとつとして開始。自分の経験からも自宅がすっきり片づいていることは家族全員にとっていいことばかりだし、私はもちろん夫や子どもも自主的に片づける環境づくりが大切だなと痛感しています。自分が新しいことを始めると、周りのママ友は今どんな問題に興味があるのだろうとアンテナも広がって。ママ友同士の会話も、今まではほぼ子どもネタだったのがお互いの話をするなど幅が広がりました」  

体が冷えやすい今の時期に食べたい『梨泰院クラス』で見た豆腐チゲをつくる

「自粛中にもれなくハマッて一気見(笑)。ドラマの中に登場する豆腐チゲがとっても美味しそうで自宅で3食つくるとなるとレパートリーも尽きてくるので、韓国料理をマスターしたい」

豆腐チゲの作り方▶︎まるで『梨泰院クラス』の味!?豆麹入りコチュジャンで作る「豆腐チゲ」レシピ

モデル

牧野紗弥

1984年生まれ、愛知県出身。 仕事と子育てに奮闘する等身大の姿が人気。WEB Domaniでは家庭内のジェンダー 意識改革について記事を寄稿中。10歳女児、8歳・5歳 男児の母。

Domani 2020年10/11月号 今、(できるものなら) ”本当にしてみたい”100 より
撮影/中垣美沙 スタイリスト/山本瑶奈 フードスタイリスト/小森貴子 構成/松崎のぞみ、岩附永子、大椙麻未 再構成/WebDomani編集部 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事