普通の40代がパーティ慣れピープルに見えちゃうコーデとは!? | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションお悩みなかったことに

2018.02.11

普通の40代がパーティ慣れピープルに見えちゃうコーデとは!?

40代女子のパーティスタイルは盛りすぎればイタいし、普通過ぎてもなんだか残念…。大人のオケージョンスタイルは「ちょうどいい」が難しいんです!いつもの〝黒あるある〟コーデでなく、センスのいい&わかってる感漂うパーティスタイルをピックアップ。今回は、1点投入するだけで華やぐアイテムを紹介します。

Tags:

レセプションパーティなど、ビジネスでもドレスアップの機会が増えるアラフォー世代。年齢と立場をわきまえたきちんと感、場に程よい彩りを添える華やかさ、そして旬も上手に取り入れた〝今どきパーティスタイル〟の正解例をお見せします!

女らしい艶ジャケットをラフにはおれば、簡単にドレスアップ!

セレブスナップからもわかるとおり、ジャケットは大人のドレスアップの最優力アイテム。通勤仕様とは差がつくように、サテン地のショールカラー、とろみのある素材感…など、女らしさが香る一枚をゆるっと着くずすのがかっこいい!

首元には星モチーフのチョーカーネックレス、手にはブルーのファーバッグ。黒ワンピースにジャケットという王道のドレスアップには、あえて遊び心のあるアイテムを合わせて、大人の余裕を楽しみたい。ジャケット¥42,000・ワンピース¥26,000(フィルム〈ソブ〉) ピアス¥30,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス¥42,000・リング¥25,000(ADER.bijoux〈アデル ビジュー〉) バッグ¥46,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) タイツ¥1,600(福助〈フェモツィオーネ〉)

いつもの黒パンツをカラーパンツに変えてみる!

きれい色がトレンドの今年は、大胆なビビッドカラーのパンツをコーディネートの中心に使ってみたい。スカー トではなくパンツでつくるからかっこいい。思い切りのいい、凜々しいくらいの華やかさを、レディな黒小物に託して。チョーカーとパール付きのパテントパンプスが、装いをエレガントに引き締める。パンツ¥23,000( L’AVENTURE martinique 〈ラヴァンチュール マルティニーク〉) ブラウス¥49,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニー ク〉) ピアス¥25,000・ピアスキャッチ¥16,000(アガット) チョーカー¥15,000(essence of ANAYI〈ANTON HEUNIS〉) リング¥42,000(ココシュニック) バ ッグ¥17,000(デミルクス ビームス 新 宿〈ジャンニ キャリーニ〉) 靴¥95,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ニコラス カークウッド〉)

カラーファーを投入すれば、よくある黒スタイルが見違える!

ボルドーやブルーグレー、ダークグリーン…ニュアンスのある色合いのファーを身につければ、旬の深みがぐっとUP。ベーシックな装いにリュクス感と今の空気を与えるカラーファーは、大人の女性の頼れる相棒。

黒のセットアップにミニバッグ。万能なオケージョン対応スタイルだけど、〝あるある〟すぎて、どこか味気ない。けれど艶やかなボルドーファーのマフラーを首にさっと巻けば、さりげない仕草にもぐっと大人の色気が漂う。マフラー[留め具付き]¥36,000(ANAYI) トップス¥20,000・パンツ¥18,000(フィルム〈ソブ〉) ピアス¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノア エレ〉) バングル¥4,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ ¥64,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥41,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ネブローニ〉)

Domani2018年1月号 「ドマーニ世代の〝ちょうどいい〟パーティスタイル11」より
本誌撮影時スタッフ:撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、寺山恵子(静物) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/小濱なつき 構成/旧井菜月


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事