痛見え地味見えNG!?ああ!大人のお呼ばれコーデって難しい・・・!? | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHIONファッションお悩みなかったことに

2018.02.12

痛見え地味見えNG!?ああ!大人のお呼ばれコーデって難しい・・・!?

パーティスタイル、それは盛りすぎるとイタく、普通過ぎれば気後れ…。そう、大人の華やかコーデはちょうどいいさし加減が難しい! そんなアラフォー女性を救う、困った時の救世主編を紹介します。

Tags:

レセプションパーティなど、ビジネスでもドレスアップの機会が増えるアラフォー世代。年齢と立場をわきまえたきちんと感、場に程よい彩りを添える華やかさ、そして旬も上手に取り入れた〝今どきパーティスタイル〟の正解例をお見せします!

トップスをデコラブラウスに変えるだけで、一気に華やかで今っぽい!

会食のような上半身勝負のドレスアップシーンでも、デザインが生きてくる〝そでコン〟トップスの流行はうれしいかぎり。着るだけで装いが華やぐ旬ディテールは、 さまざまな種類をおさえておきたくなる。

[右]カットソーにチュールを重ねた透け&ボリュームそで。ハイネックデザインも今っぽい。トップス¥13,000( Luftrobe) [中]キャンディスリーブのブラウスは、フォレストグリーンの光沢素材で大人っぽさを意識。ブラウス¥14,000(INÉD) [左]ボリュームたっぷりのそでなら、ボーダーだってパーティ仕様に。トップス¥32,000(アクアガール丸の内〈カオン〉)

今欲しいドレスアイテムは〝ebure〟なら必ず見つかる!

急にパーティの予定が…! 手持ちのドレスアイテムを更新したい…! そんなときは〝ebure〟へ。上質素材と美しいフォルムでつくる、シンプルなのに華のある名品たちが〝ちょうどいい〟ドレッシーさを叶えてくれる。

[右上]少しブルーがかったニュアンスグレーで、クールにかっこよくつけこなしたい。ティペット¥60,000(ebure)[左上]フランスの老舗メーカーのフラワーレースを贅沢にあしらった、リュクスな一枚。トップス¥68,000(ebure) [右下]ハリととろみを兼備。ラッフルデザインも甘すぎず程よくマニッシュに着られる。ブラウス¥26,000(ebure) [左下]ウエストゴムのガウチョパンツ。文句なしのゴージャスさなのにストレスフリー。パンツ¥36,000(ebure)

Domani1月号 「ドマーニ世代の〝ちょうどいい〟パーティスタイル11」より
本誌撮影時スタッフ:撮影/曽根将樹(PEACE MONKEY/人物)、寺山恵子(静物) スタイリスト/望月律子(kind) ヘア&メーク/シバタロウ(P-cott) モデル/小濱なつき 構成/旧井菜月


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事