実はブーツ上手なんです!本誌カバーモデル望月芹名の私服ブーツスタイル9 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONおすすめワードローブ

2020.12.04

実はブーツ上手なんです!本誌カバーモデル望月芹名の私服ブーツスタイル9

本誌のカバーモデルを務める望月芹名は、ブーツスタイルがお得意!彼女のインスタから、ブーツを使ったコーデをピックアップしてお届けします。

Tags:

本誌カバーモデル望月芹名の私服ブーツスタイルお見せします!

本誌モデル・望月芹名のインスタグラムには、ブーツを使った私服スタイリングが頻繁にアップ。大人っぽい着こなしに足元だけカジュアル感を利かせたコーディネートは参考になります。

そこで過去の投稿から、ブーツスタイルだけをまとめてお届け。気になった人は本アカウントも要チェックです!

芹名の最新ブーツコレクションはこれ!

これはまだコレクションの一部。センターのブーツは買ったばかりの〝ロジェ ヴィヴィエ〟で2年越しでゲットしたもの。「ヒールが太くフラット感覚で履けるのが◎」と芹名。両サイドは〝ルイ・ヴィトン〟、奥のワークブーツは〝ドクターマーチン〟のもの。

#LOOK_1:タイトスカートをブーツでバランスよく

「昨秋、〝リジェール〟のキャメルのスカートを下ろしたくて、選んだスタイリングです。スカートの存在を際立てたくて、足元は〝ルタロン〟のシンプルな黒ブーツをセレクト。ベーシックなタイトスカートが、ショートブーツの効果でグッと今っぽくなったのを覚えています。ニットは〝ロンハーマン〟、バッグは〝ア ヴァケーション〟です」

#LOOK_2:ぺたんこワークブーツとマキシスカートのギャップが好き

「〝ディーゼル〟のマキシ丈のスカートがかなりボリューミーなので、ヒールのない〝ドクターマーチン〟のワークブーツをセレクト。〝スローン〟のトップスとのオールブラックな着こなしは、足元もシンプルすぎると抜け感がない気がして…。私なりの遊び心です。ヘアもまとめ髪にしてすっきりと。だけど赤リップで女らしさはキープ」

#LOOK_3:ひとクセ柄スカートにはシャープなブーツを

「〝ペリーコ〟のブーツの縁に付いているのはゴールドのスタッズ。細いヒールのブーツのスパイシーなアクセントになっています。私、足のサイズが結構大きいのですが、これは華奢に見えてうれしい♡ ボトムに〝VERMEIL par iéna〟のヒョウ柄スカートを合わせて、フェミニンなスカートスタイルにインパクトを与えました」

#LOOK_4:〝ドクターマーチン〟は2タイプ愛用中です

「〝ドクターマーチン〟のブーツは、お気に入りすぎて、ヒール有りのデザインももっています(笑)。ちょっとの差だけど私的には重要。〝アンクレイヴ〟のオレンジのプリーツスカートを、甘すぎないようにアレンジしています。スカートの丈がひざ下なので、足元にかなりボリュームをもたせて、今っぽいバランスに仕上げました」

#LOOK_5:パンツ&ブーツで新しいバランスを発見

「パンツにだってブーツ、合わせてます。〝レッドカード〟のすそが広がったデニムと〝ルイ・ヴィトン〟のポインテッドトウのショートブーツは相性よし。パンツのすそはブーツにかぶせてしまいます。コーディネートは、〝バビロン〟のチェックのコートで、珍しくトラッドを意識しました。バッグは〝メゾンヴァンサン〟のものです」

#LOOK_6:ボリュームアウターにはブーツインがちょうどいい

「〝ペリーコ〟のシンプルなブーツはレザーがやわらかくて履き心地抜群。これは〝レッドカード〟のブラックデニムをブーツインしています。〝アンスクリア〟のムートンコートにかなりボリュームがあるので、足元はできるだけ削ぎ落として。最近ブーツインはあまりしていないのですが、これは好きなスタイリングですね」

#LOOK_7:秋の声を聞いたらブーツの登場です!

「ブーツが好きすぎて、Tシャツにだって合わせちゃう。これは5~6年前に購入した〝ルイ・ヴィトン〟のもので、今でもガンガン現役。ヒールも低めで歩きやすいんです。ブーツはあまりトレンドがなく、長く履けるから投資のしがいがありますよね。娘と車移動のときは、アウターは軽い〝ノーク〟のモヘアカーディガンで充分」

#LOOK_8:ほめられコーデNo.1はフーディとの組み合わせ

「#LOOK_3のスカートを着回し!足元を〝ルタロン〟のレースアップブーツにするだけで、ずいぶん印象が変わりますよね。白いフーディは〝アメリカーノ〟のもの。カジュアル感と女らしさがバランスよくMIXできて、周囲からもよくほめられるコーデです。ここでは見えないのですが(涙)、バッグはカゴを合わせています」

#LOOK_9:アシメスカートもブーツがきちんと受け止めて

「〝ファビオ ルスコーニ〟のサイドゴアブーツは、ヒールがなくてもカジュアルすぎない印象。〝エンフォルド〟のスカートはすそがアシメトリーなのですが、ブーツがベーシックなので品よく受け止めてくれます。コートは〝VERMEIL par iéna〟、ニットは〝トラディショナル ウェザーウェア〟、バッグは〝ジャンニ キアリーニ〟です」

※この特集で使用した商品についての問い合わせ先はこちらのページにあります。
※この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

Domani12/1月号『この秋は、足元〝ちょい重〟トレンドに、乗り遅れ注意報!?』より
モデル/望月芹名(本誌専属) 構成/湯口かおり 再構成/WebDomani編集部

あわせて読みたい
▶︎この秋冬の注目株!【ストレッチブーツ】のおすすめアイテム&コーデ3選
▶︎足元〝ちょい重〟トレンド!今こそ選びたい!注目ブーツ3タイプって!?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事