まさに旬!〝ボアブルゾン〟はママに最敵なアウターだった | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONおすすめワードローブ

2021.01.09

まさに旬!〝ボアブルゾン〟はママに最敵なアウターだった

子どもと出かけるときに使いやすく、値段もお手頃なワーママにぴったりのアウター「ボアブルゾン」のおすすめポイントをご紹介します!

Tags:

ワーママに最適のアウターを発見!

「昨年より寒い」と言われている今年の冬。早速、Ungrid(アングリッド)で「ボアブルゾン」を購入。こちらのアイテムがワーママ的にとても快適だったので、おすすめポイントをまとめてみました!

Ungrid「ボアムートンブルゾン」

Ungrid ボアムートンブルゾン▲価格:¥18,700(税込)

1:とにかく暖かい

ボア素材の良いところは、とにかく暖かいところ。薄着をしていても、ボアブルゾンを羽織ると保温性抜群。特にUngrid(アングリッド)で購入したこちらの商品は、首まで隠れるようになっていて、マフラー要らず。子どもたちと一緒に出かけると荷物が多い上、子どもに気を取られ、マフラーを外してそのまま置き忘れ…ということがあったので、このマフラー要らずのデザインは嬉しい限り。

Ungrid ボアムートンブルゾン

2:しゃがんだ時に引きずらない

子どもたちと出かける時に一番嬉しいポイントがココ!しゃがんでも、コートの裾を引きずることがないところ。アウターの裾汚れはなかなか落とせないので、ロングコート着用時は汚れないよういちいちしゃがむ時に気にする必要がありましたが、ショート丈のアウターはその心配がなくストレスフリー。動きやすく、脱いだ時も持ちやすくて全身着ぶくれ知らずです。

3:流行のロング丈スカートとの相性抜群

流行のロング丈スカートは、この冬も大活躍中。ロング丈コートから微妙に覗くスカート裾のバランスが悪くて気になっていたのですが、ショート丈だと抜群のバランス!パンツやワンピースとも相性が良く、時間のない朝にアウターとのバランスを気にする必要がないのは時短にもつながります。

Ungrid ボアムートンブルゾン▲ワンピース:ZARA/イヤリング:JUICY ROCK

4:コスパが良い

通常「暖かいコート=お値段も高い」というイメージがありますよね。カシミヤやダウン、ムートンコートなど、暖かいコートはどうしても素材自体が高くて、ブランド関係なしに価格が高くなりがち。ボア素材は、全体的にそういった素材よりは低価格で手に入ることが多く、今回私が購入したボアブルゾンも税込18,700円とアウターの中ではお手頃価格。ご近所や公園に行く際でも手軽に着られます。

私的4つのおすすめポイントでご紹介した「ボアブルゾン」。カジュアルなアイテムなので、シーンを選びますが、とても暖かくておすすめなアイテムです!気になった方はぜひ色々なブランドで見つけてみてくださいね。

画像ALT

Domanist

吉田美帆

2児(男児と女児)の母、保険会社勤務。仕事をしながらも、家事は上手に手抜きをし、子どもとの時間を大切にしている。独身時代はもっぱら海外旅行が多かったが、今は近場の子連れ旅を満喫中。
Instagram:https://www.instagram.com/mihoyoshida_/

あわせて読みたい
▶︎デイリーにもアウトドアにも!おしゃれダウンジャケット&最旬コーデ13選
▶︎パーカ×上着11選【2020】| 30代40代レディースファッション

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事