ダウンジャケット&最旬コーデ13選|デイリーにもアウトドアにも使える着こなしを紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONアウター

2021.11.19

ダウンジャケット&最旬コーデ13選|デイリーにもアウトドアにも使える着こなしを紹介

普段使いはもちろん、アウトドアでも使えるのが魅力の「ダウンジャケット」。あったかくて機能的なダウンも増えてきているので、寒い冬には手放せないアイテムですよね!そこで今回は、30代・40代におすすめのレディースダウンジャケットをピックアップしてみました!アウトドアにおすすめのブランドや、ダウンジャケットを使った着こなしコーデをまとめてご紹介していきます。

Tags:

【目次】
アウトドアにおしゃれなダウンジャケットって?
アウトドアにもおすすめなレディースブランドのダウン
街でも使える!ダウンやベストのおすすめコーデ
最後に

アウトドアにおしゃれなダウンジャケットって?

普段でも、キャンプなどのアウトドアでも使えるデザイン性と機能性が魅力の「ダウン」。もともとは極寒地で作業する際の服でしたが、今では使われている素材やデザイン、機能性だけでなくファッション性の高さからも寒い季節には欠かせない存在に。今回は、アウトドアにもおすすめなブランドのダウンやダウンジャケットやベストを使ったコーデをご紹介します。

        

  1. ダウンの保温性を活かせるため、ゆとりを持たせるよりジャストサイズを選んで
  2. ダウンとの本気アウトドアコーデはタイトスカートで女らしくこなして
  3. ほっこりしないよう、シックな配色で都会的な雰囲気に高めて

 

アウトドアにもおすすめなレディースブランドのダウン

【1】ウールリッチの白ダウン・黒ダウン

【1】ウールリッチの白ダウン・黒ダウン

【1】ウールリッチの白ダウン・黒ダウン

機能性と洗練されたデザインを兼ね備えたウェアを作り続けている【WOOLRICH (ウールリッチ) 。「マイクロファイバー」をアウターシェルに使用したダウンジャケット「ELLIS」シリーズは、 まるでマシュマロのような柔らかさと軽さを堪能でき、優しく包まれるような着心地が魅力です。

▶︎【ウールリッチ】期間限定ポップアップストアを開催!注目の新作ダウンも登場

【2】HERNO(ヘルノ)の赤ダウン

【2】HERNO(ヘルノ)の赤ダウン

思いきりのいいトマトレッドで暗めな冬コーデを活性化。さっとはおるだけでラフにキマるドロップショルダーのビッグダウン。サイドのすそのボタンを閉じるとややコンパクトなシルエットに。イタリアのブランドらしい鮮やかなトマトレッドはグレーやネイビーでなじませるのが大人っぽい。

▶︎トマトレッド色の【ビッグダウン】が気になる!

【3】カナダグースの黒ダウン

【3】カナダグースの黒ダウン

レディなワンピをアウターでカジュアルダウンが今どきの解釈。今年こそ、ダウンブランドの名品ダウンコートを〝一生もの〟として手に入れたい。ポンチ素材のセミフレアワンピースに優しく沿うような、細身で美しいシルエット。ダウンのウエストは、内側に付いたスピンドルひもで適度にしぼれるなど機能面も充実。ニーハイのストレッチブーツで、足元はすっきりとした印象に仕上げて。

▶︎【きれいめダウンコート】こなれ感を出すにはどうしたらいい?

【4】ザ・ノース・フェイス 3のカーキダウジャケット

【4】ザ・ノース・フェイス 3のカーキダウジャケット

ダウンとの本気アウトドアコーデはタイトスカートで女らしくこなして。ほっこりしないよう、シックな配色で都会的な雰囲気に高めて。モコモコ感が魅力の圧縮ウールの『ヌプシ ブーティ』からソックスをのぞかせるテクも即真似したい。

▶︎「黒のヌプシブーティを買ったんですが、スカートでおしゃれに履くコツは?」【教えて、スタイリスト亀恭子さん!】

レディースダウンジャケットやベストのおすすめコーデ

【1】ベージュダウンベスト×黒ニット×黒スカート

【1】ベージュダウンベスト×黒ニット×黒スカート

ヒップが隠れる長めの丈感が新鮮に映える、上品なベージュのダウンベスト。スタンドカラーのスッキリとしたシンプルなデザインなので飽きがこず、長く愛用できるのも魅力です。 定番のデニム合わせももちろんですが、この秋の推しは量感のあるボリュームスカートに合わせる華やかな着こなし。ボリュームスカートの女っぽさとダウンベストのカジュアル感が絶妙にマッチし、 斬新で着映え力抜群の仕上がりに。ベージュのダウンベストを黒のアンサンブルニットとフレアスカートで引き締めているのも効果的。

▶︎とにかく動きやすいからママ向きアウターNo.1!「ダウンベスト」の脱アウトドアな着こなし方は?【今着られるライトアウター】

【2】黒ダウンジャケット×黄色ワンピース×黒タイツ×黒スニーカー

【2】黒ダウンジャケット×黄色ワンピース×黒タイツ×黒スニーカー

ワンピースにひねりを利かせるライダース&ブラックスニーカー。ドレッシーなワンピースをあえてスニーカーとライダースでカジュアルダウン。リッチ感もあるスムースレザーに面ファスナーがすっきりと映えて。

▶︎こなれ感を出すなら、やっぱり【コンバース】が頼りになる!

【3】黒ダウンベスト×ピンクニット×白パンツ

【3】黒ダウンベスト×ピンクニット×白パンツ

スキニーパンツとくびれブーツで足首回りをほっそりと演出。スポーティなパンツスタイルがどこか都会的に見えるのは、スムースレザーのチャンキーヒールブーツの成せる業。円柱形のヒールも、流行のデザイン。

▶︎スポーティな着こなしを都会的に見せるには、足元にはアレがいい!

【4】ピンクダウンジャケット×黒ニット×黒デニムパンツ

【4】ピンクダウンジャケット×黒ニット×黒デニムパンツ

ツヤめくピンクのダウンで〝冬の黒〟をひとひねり。シャイニーなピンクのコンパクトなダウンが、街に埋もれがちな冬の黒スタイルをスタイリッシュに。

▶︎ツヤめくピンクのダウンで〝冬の黒〟をひとひねり【今日のコーデ】

【5】黒ダウンジャケット×黒ワンピース×黒ブーツ

【5】黒ダウンジャケット×黒ワンピース×黒ブーツ

フェミニンなプリーツワンピースの甘さを程よく崩すラフなダウンとブーツのタフさ。光沢のあるダウン、軽やかなプリーツワンピース、マットレザーのブーツ。ラクチンそうなワンピーススタイルも、それぞれ素材感を大胆に変えることでしゃれたレイヤード感に。ムートン風バッグやチェック柄ストールで、リラクシーさを添えて。

▶︎ダウンを女っぽく着たい…ワンピース合わせなら間違いない

【6】黒ダウンジャケット×グレーのニットアップ

【6】黒ダウンジャケット×グレーのニットアップ

スポーティなアイテムに効かせた優しいグレーのニットアップで女っぷりよく。体に沿う美人なニットアップのキレ味のよさで、ほっこり見えを回避。

▶︎寒い日のお出かけはやっぱりダウンに頼りきり!【今日のコーデ】

【7】黒ダウンジャケット×黄色ニット×黒パンツ

【7】黒ダウンジャケット×黄色ニット×黒パンツ

大人のスポーツMIXは、鮮やかインナーでキレ味よく。モノトーンに頼りがちなスポーティスタイルも、1点派手色を投入することで、顔回りが明るく都会的に。

▶︎カジュアルに品が出る! おしゃれな人はTシャツ見えニットを着ています【Tを探そう】

【8】黒ダウンコート×ベージュニット×赤スカート

【8】黒ダウンコート×ベージュニット×赤スカート

上半身と腕にキルティングを配し、ウエスト部分の絞りも調節できメリハリのある美シルエットがつくれるきれいめダウンコート。 フードは取り外してスタンドカラーにもアレンジ可能。艶やかなシルクスカートに合わせ、女っぽく着こなして。

▶︎着ぶくれ回避!今すぐ欲しい〝美シルエット〟が叶うきれいめダウンコート

【9】ベージュダウンコート×白ニット×茶色スカート

【9】ベージュダウンコート×白ニット×茶色スカートト

自然にウエストのくびれを強調してくれるすっきりとしたシルエットなので、通勤にもおすすめです。 長時間着ていても疲れにくい軽さも魅力。これなら長時間出歩くレジャーシーンや帰省の際にも役立ちそうですね。 きれいめに着られるベージュを選べば、今シーズンのトレンド色ブラウンとも好相性。ひざ丈スカートや旬のロングブーツに合わせて女らしく着こなせますよ。

▶︎着ぶくれ回避!今すぐ欲しい〝美シルエット〟が叶うきれいめダウンコート

最後に

おすすめのアウトドアにもおすすめなダウンやコーデご紹介しました。 ダウンジャケットの着心地は中綿の量や使われているダウンの割合、生地、シルエットなどさまざま。お気に入りのダウンジャケットで厳しい冬でも楽しく過ごしてみてはいかがでしょうか?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事