人と被らない! 無難に終わらない! 地味見えしない「ハレの日ネイビー」を発見♡ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHION着こなしのお手本

2021.03.17

人と被らない! 無難に終わらない! 地味見えしない「ハレの日ネイビー」を発見♡

セレモニー服の定番として、もっとも人気のあるネイビー。とはいえ無難で地味になりがちで、人気色ゆえ人と被って見られてしまう…という問題も。「安定のネイビーでも、悪目立ちせずあか抜けたい!」そんな人のために、華やか見えするネイビーを探してきました!

Tags:

きちんととおしゃれを両立! 技ありネイビーで人と差をつけて!

「大切な式典だから」とあまりに”かっちり”を意識しすぎると、着ていて楽しくないし、結果地味な印象になるのがハレの日服。ど定番のネイビーは特に、デザインや素材で洒落感を盛るのが正解。

シンプル服の印象がガラリ! 繊細プリーツでバックスタイルに華やぎを

卒入園式やお受験の面接など、”かっちり”が求められるイベントには、はおりもので華やかさをプラス。パールやスカーフで、さらにおしゃれなアクセントを。

 

バックスタイルがプリーツデザインで素敵なこちらのコートは、ネイビーだから「浮つき感」がないのも心強い。

コート¥39,600(CELFORD ルミネ新宿1店〈セルフォード〉) ブラウス¥38,500(ヒュー・デイ・トゥ・イブニング)  パンツ¥10,900(バナナ・リパブリック)  ピアス¥3,510・ネックレス¥17,280(アビステ) スカーフ¥13,200(マニプリ)  バッグ¥48,400(ヴァジック ジャパン〈ヴァジック〉)  靴¥15,400(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

シンプルなのに存在感あり。着映え力の高いハリつや素材のネイビーをチェック!

セレモニー服はデザインで遊べない分、素材感で差を。適度にハリがある素材ならフォルムに立体感が出て、シックなネイビーでものっぺりせずおしゃれな印象をキープできます。

右:ネイビーを女っぽく着こなせる、カシュクールデザイン。たゆんとした袖が、大人のかわいげも盛ってくれます。ワンピース¥39,600(エストネーション〈エストネーション〉)

左:ふんわりと広がるボリュームスカートで華やかに。ドレスライクな長めの丈感が、無難に終わりがちなネイビーをエレガントに昇華してくれます。スカート¥18,700(ドロワット・ロートレアモン)

ネイビーでもおしゃれはできる! きちんと華やかなとっておきの一枚を手に入れて

どう着ても知的になれるネイビーだからこそ、ひとクセ効いたアイテムに挑戦してみては♪ハレの日は子どもだけじゃなく、ママの記念日でもあるはず。「子どもが主役だから私はいいか」なんて諦めず、おしゃれを楽しんだもの勝ちです!

●この特集に使用した商品の価格はすべて、本体(税込)価格です。
●この特集に使用した商品の問い合わせ先はこちらにあります。

撮影/藤原 宏(Pygmy Company/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/難波洋子 ヘア&メーク/川村友子 モデル/近藤千尋 構成/山木晴菜 

 

 

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事