どんなシーンでも活躍してくれる黒クロップドパンツの5つの着回しコーデ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONパンツ

2021.04.07

どんなシーンでも活躍してくれる黒クロップドパンツの5つの着回しコーデ

おしゃれに時間を費やしたいけれど、現実は余裕もなく同じコーデになりがち。そんな多忙を極める方のために、いつの時代も愛され続ける働く大人の定番アイテムである黒クロップドパンツの5つの着回しコーデをご紹介。 

Tags:

万能アイテム黒クロップドパンツの着回しコーデ5選

もともと定番アイテムとして働く女性に重宝されている 黒クロップドですが、流行中のボリュームトップスにもレギンス、スキニー感覚で合わせられると、今、一段と注目が!

きちんとコーデにも、レギンスとしても大活躍する黒クロップドパンツの着回しを5つご紹介します。

今回着回すのは…アンクレイヴ   

上品なとろみ素材にドロストがカジュアルなアクセントになっている、いいとこどりな黒クロップド。股上深めで、サイドからバックにかけてのゴム仕立てが、ウエストインもすっきりと見せる。パンツ ¥13,000 (アンクレイヴ) 

 

黒クロップドパンツ、5つの着こなし

定番ジャケパンは鮮度よく。ボクシーなジャケットを黒クロップドで軽快に 

不変の通勤コーデだからこそきちんとアップデートしたいジャケパン。タックインでウエストマークをした黒クロップドにやや長めのジャケットで今旬バランスに。グリーンのインナーでシックなアクセントを。

パンツ ¥13,000 (アンクレイヴ)  ジャケット¥15,000(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーン レーベル リラクシング〉) ニット¥8,000(スタニングルアー 新宿店) バッグ[参考価格]¥65,000(Diptrics〈for B-itches〉) 靴¥ 19,000(MIKIRI〈ディアナ ドット〉) メガネ[レンズ代込み ]¥ 5,000(ゾフ・カスタマーサポート〈ゾフ〉) 

らくちんでおしゃれ見え。リラクシーなカフタンをキリリと引き締めて 

くるぶしの抜けや裾に向かって細くなるテーパードが、どんなトップスともバランスよく見せる黒クロップド。オーバーサイズの白シャツをさらっと合わせただけのリラクシングスタイルでも軽やかに。

パンツ ¥13,000 (アンクレイヴ)  シャツ¥ 24,000(DES PRÉS〈DES PRÉS〉) 中に着たタンクトップ¥4,990 (バナナ・リパブリック)  バッグ ¥70,000(オデット エ オディール 新宿店〈リトルリフナー〉)  靴 ¥26,000(ファビオ ルスコーニ ルミネ有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)  ネックレス¥ 35,000(ビームス ハウス 丸の内〈モダン ウィーヴィング〉) 

旬のフォルムブラウスの華やかさをデイリーに落とし込んで

今春そこかしこで見かけるデザイン力の高いフェミニンなブラウスは、ボトムしだいでエレガント感が強まりがちだけれど、その点黒クロップドは相性抜群。ドットのような幾何学模様に胸元のギャザーや大きめのスリーブといったデコラティブなブラウスをタックインし、すっきりとカジュアルダウンして。少しだけ華やかにしたい女子会などに。

パンツ ¥13,000 (アンクレイヴ)  ブラウス¥56,000(エストネーション〈コート〉) バッグ¥33, 000(ヴァジックジャパン〈VASIC 〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) イヤーカフ¥18, 000(ボウルズ〈ハイク〉) 

カラーニットとの潔いコントラストでシンプルに楽しむ 

ニットに黒クロップドというお手軽コーデを、発色のいいパープルと黒のコントラストが鮮度よくブラッシュアップ。腰骨が見え隠れするショート丈とヒールパンプスで重心を上げ、バランスよく仕上げて。

パンツ ¥13,000 (アンクレイヴ)   ニット ¥ 20,000(エストネーション〈エストネーション〉)   中に着たカットソー¥14,000(エイトン青山〈エイトン〉)   バッグ[ショルダー]¥ 40,000(イアクッチ 大丸東京店 〈イアクッチ〉)・[トート]¥3,900 (ティッカ〈ティッカ〉)   靴¥30, 000 (ベイジュ〈PIPPICHIC〉)   ピアス¥8,500(GEMMA ALUS〈ジェンマアルス〉) 

休日はレギンス感覚でサテンワンピからちら見せして 

ほぼレギンス感覚で使える黒クロップドだから、レイヤードにも最適。人気のTシャツ×サテンワンピの下に仕込んで、ワンピからのぞかせて。

パンツ ¥13,000 (アンクレイヴ)   Tシャツ¥8,800(スローン)   ワンピース¥9,000(ユナイテッドアローズグリーンレーベルリラクシング自由が丘店〈グリーンレーベルリラクシング〉)   手に持ったブルゾン¥38,000(エイチビューティ&ユース〈エイチビューティ&ユース〉)   バッグ¥29,000(アルアバイル〈アヴァケーション〉)   靴¥48,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)   ネックレス¥27,000(アダワットトゥアレグ)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。
●この特集で使用した商品の問い合わせ先はこちらにあります。

Oggi2021年5月号別冊付録Domani春号『「働くネクストステージ」に更新したい9つのワードローブ』より
撮影/谷口 巧(Pygmy Company/人物) スタイリスト/兵藤千尋  ヘア&メイク/陶山恵実(ROI)  モデル/黒木ナツミ 構成/松崎のぞみ  再構成/WebDomani編集部

 

 

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事