PC接続でリモート会議がストレスフリー【AirPods Pro】 〇〇としても活用できて超便利! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.04.14

PC接続でリモート会議がストレスフリー【AirPods Pro】 〇〇としても活用できて超便利!

新連載「エナジーブランディング」は、ファッションや化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けする新コラム。毎日を忙しく過ごすWEB Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介していきます。第2回目は「AirPods Pro」です。

Text:
大島文子(ブランディング コーチ)
Tags:

新連載「エナジーブランディング」は、ファッションや化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディングコーチ大島文子が週イチでお届けする新コラム。毎日を忙しく過ごすWEB Domani読者のエナジーチャージにお薦めしたい、サービスや商品を紹介していきます。自分で自分の機嫌を上げて、今日も笑顔で過ごしましょう♡

エナジーブランディング vol.2:
「AirPods Pro」のノイズキャンセリング機能で自分だけの空間を。

iPhoneユーザーの皆さん、イヤホンは何を使っていますか? iPhone付属の「EarPods」? コードレスの「AirPods」? 私は昨年末から「AirPods Pro」を愛用しています。その一番の理由は、優れた音質でもオシャレなLightningコネクタを使った充電でもなくノイズキャンセリング機能が秀逸だから

「AirPods Pro」の優れたノイズキャンセリング機能

ノイズキャンセリング機能とは、聴いているものに集中できるように、外向きと内向きの2つのマイクロフォンを使って周囲の環境音を遮断する機能のこと。耳の形状とイヤーチップの装着状態に常に適応しながらアクティブノイズキャンセリングが静寂を生み出し、音楽、Podcast、通話など、聴きたいものだけを聴くことができます。

これ、今のお篭り生活での欠かせないおススメ機能です! 同じ室内に家族がいてもTVを付けていても、音楽や動画配信に集中できます。

「高性能耳栓」としても日常的に活用

そして私は「高性能耳栓」としても日常的に活用。仕事に集中したい時は無音でノイズキャンセリング。静寂の中で仕事の集中力が高まります。カフェやシャアオフィスでもよく使っています。

「AirPods Pro」をiPhoneに繋げるならこの手順

設定は、『iPhoneの設定⇒Bluetooth⇒AirPods Pro』から、この通り。

反対に、街中で移動中は危ないので必ず「外部音取り込み」に設定です。車や人の気配とか感じないくらい集中してしまうので、お気をつけください。

もちろんコードレスだから、動きは妨げられない。自由に動きながら仕事に集中できる空間を、家族がいても作ることが出来る。それっていつも家の中の様子や音に対応してしまう、対応しなきゃいけないワーママにとっても貴重なひと時になると思います。

「AirPods Pro」をPC接続するには?

Windows PCへの設定ポイントを紹介します。

全てのAppleデバイス製品で簡単に設定できるのは当たり前ですが、AirPodsは他社スマホやWindowsパソコンでも使用できます

私はiPhoneと共にGoogle pixelを使っているので、この2台共に接続しています。そしてWindowsパソコンも。特に活躍するのがzoomミーティング時です。

イヤホン&マイクが超小型で音質が良く、そしてコードレスであることでストレスなくミーティングに集中出来ています。

接続に多少の難あり…

ただ、やはりApple製品のためスムーズに接続できたかというと、私のパソコン(Microsoft surface)では簡単ではありませんでした。パソコンの設定から「Bluetoothとその他のデバイス」でAirPodsを検出して設定、接続します。Bluetoothとの同期は、AirPodsを格納したケースの裏側をプッシュするだけ。

しかし、接続しても音がAirPodsでなくPCスピーカーから出た私のパソコン…。

接続を諦めかけたあなたに、試す価値ありの方法がこちら!

ここでは、これで躓いてWindowsでの使用を諦めた方向けに、私が接続できた設定方法を紹介します。

・パソコンのデバイスマネージャーを開く
・ヒューマンインターフェイスデバイスからBluetooth 低エネルギーGATT対応HDDデバイスをダブルクリック
・プロパティ画面の電源の管理にある、「電力の節約のために、コンピーターでこのデバイスの電源をオフできるようにする」のチェックを外す
・パソコンの再起動

私はこの設定でWindowsパソコンとAirPodsが接続できました。パソコン接続が上手くいかない方、ぜひお試しください。

今回ご紹介した「AirPods Pro」。AirPodsより約1万円高いですが、冒頭ご紹介したノイズキャンセリング機能等の優れた機能を使いこなすことで、私は価格以上の価値を感じています。パソコンやスマホとも接続することで家でも外でも手放せないアイテムになりました。

AirPods Pro本体の便利性については、Oggi.jp連載「ブランディング仕事術12.9」でもご紹介しています。以下のプロフィール欄からぜひチェックしてみてください。

他の「エナジーブランディング」記事はこちら

手土産にも重宝!〝小さな圧力鍋〟と言われる「NISHIKIYA KITCHEN」のレトルトパウチ

 

大島文

ブランディング コーチ

大島文子

ファッションや百貨店、化粧品、ライフスタイル雑貨などのブランディング支援、PRや販促を中心に活動している。6年前に(株)ブルーム&グローという会社を起業。
Oggi.jpにて連載していた「ブランディング仕事術」はこちら

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事