食卓に彩りを添えるランチョンマットのススメ | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.04.30

食卓に彩りを添えるランチョンマットのススメ

好きが高じて集め始めたランチョンマット。その魅力やおすすめのランチョンマットをご紹介します。

Tags:

敷くだけで華やかに!ランチョンマットつかっている?

独身時代から、食卓を彩りよくしたいと集め始めたランチョンマット。現在のコレクションは数十枚、その日の献立や季節に合わせて毎回使うものを選んでいます。 

ランチョンマットの魅力は、なんといっても食卓が華やぐこと。手抜き料理もコンビニ弁当も、ランチョンマットの上に置けば、見違えるほど彩り鮮やかになります。また「食事のパーソナル範囲はここだよ」と子供に教えることにもつながっていると思います。ランチョンマットはデザインが豊富にあることだけでなく、素材も複数あるので、子どもの成長やメニューに合わせて、複数枚使い分けすることもおすすめです。たとえば、我が家では、カレーの日はこぼす可能性大だから、汚れてもサッとふけるプラスチック性を。お菓子を焼いた日は、温かみのある布製のデザインで彩りが華やかになるようにしています。

現在は、某手作りサイトで販売中の「TERRA WEAR」のデザインが気に入って少しずつコレクションしています。TERRA WEARのランチョンマットは、”HAPPY”がコンセプト、ラッキーカラーやハッピーなモチーフがたくさん散りばめられていて、食卓に並べるたびに元気をもらえます。

今回は、そんなTERRA WEARのおすすめランチョンマットをご紹介します。 

<朝食>

我が家はブルーを基調としたインテリアが多く、ランチョンも寒色系が多いです。こちらは、「海からのレター」(私が名付けています笑)、ブルーのグラデーションにビビッドなピンクのサンゴがお気に入り。朝食で使うと元気が沸いてくるので食卓に並ぶ頻度は高め。大きめサイズなので大皿の下に敷くことも。

<お弁当>

最近は在宅が多くなりましたが、会社ではお弁当派。ランチョンマットを敷き、午後のひと頑張りのために見た目からエネルギーチャージをしています。夕飯の残り物をつめたお弁当でもランチョンがあると華やかに見えるのもポイント。

この柄はリバーシブルになっていて、表は”にわとり柄”、裏は”たまご”の刺繍がついている遊び心いっぱいの作品です。 

<イベント>

もうすぐ母の日なので、自分用のプレゼントに買い足しました。

パープルのギンガムチェックとチューリップ柄のガーリーなデザインに一目ぼれしました。リボンを結べば花束のように遊ぶこともできる、一石二鳥のランチョンマットです。

我が家は4人家族ですが、人数分そろっているランチョンは数種類しかありません。その日の気分に合わせて自分の好きなランチョンを選んで楽しむことも、ハッピーな日を過ごすコツだと思っています。

食卓を彩るランチョンマット、まずは自分用にお気に入りの一枚を用意してはいかがでしょうか。

Domanist

石本さや香

 IT企業で環境に関わる企画、運営を担当。私生活でも清掃ボランティアや食などを通じてサステナブルを体現している。フルマラソンを5度完走するほどの体力の持ち主。
インスタグラム:https://www.instagram.com/sayaka_ssss/

あわせて読みたい
▶︎洗練デザインで使いやすい!〝KINTO〟で買ってよかったアイテムBEST3
▶︎【新連載】Domaniモデル・黒木ナツミの自宅公開!インテリア愛を語ります♡

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事