オープン4ヶ月で美食業界人の鉄板に!麻布十番の新名所『Scene Kazutoshi Narita(シーン カズトシ ナリタ)』とは?   | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.04.29

オープン4ヶ月で美食業界人の鉄板に!麻布十番の新名所『Scene Kazutoshi Narita(シーン カズトシ ナリタ)』とは?  

スイーツ界でいまもっとも脚光を浴びている麻布十番の『Scene Kazutoshi Narita(シーン カズトシ ナリタ)』をご存知ですか? 2020年12月オープンながら、早くも食通おしゃれ業界人の定番手土産になりつつある、スイーツ&ベーカリーなんです。

Text:
川口ゆかり
Tags:

世界的に注目されているスイーツ&ベーカリー

『Scene Kazutoshi Narita(シーン カズトシ ナリタ)』は、米ニューヨーク・タイムズ紙『Best of New York(パン・スイーツ専門)』で、ベストアジア50に選出された世界トップクラスのパティシエ成田一世さんのお店。東京地下鉄メトロ「麻布十番」駅から徒歩3分という好アクセスもあって、朝から行列ができていることも。

お目当ては朝9時と15時頃に焼き上がるカヌレ(1個320円)

極薄のカリッとした外皮、ひとくち頬張るとトロンという新食感。まるで焼きプリンのよう! これを撮影現場に差し入れすると必ず「どこの?」と大騒ぎになるほど。美食家の業界人もうなる、絶品スイーツなんです。

私的イチオシは12時半、14時半に焼き上がるマドレーヌ(1個320円)

自家製のレモンジャムがたっぷり入った香り豊かなマドレーヌは、芸術品のような美しさ。ほかにも可愛らしいマカロンもあり、眺めているだけで笑みがこぼれてしまう。あぁ、至福の時間! 働く私たちのご褒美といったところでしょうか。

スイーツだけじゃないんです!

『Scene Kazutoshi Narita』では、人気ベーカリー『ル・ルソール』のオーナーシェフ清水宣光さんと組んで、20種類以上のパンを提供していることでも話題に。なかでも人気を二分するのがパリふわの「クロワッサン(350円)」と「生搾りクリームパン(320円)」。

子どもたちがあっという間に平らげてしまったので、私は食べれずでしたが見るからにおいしそうなことは視覚だけでも十分、伝わりました。麻布十番にお出かけの際はぜひ♡ 焼き上がりのタイミングに合わせて行くことをおすすめします。

関連記事

おしゃれで機能的でサステナブル。おしゃれな人が注目してる〝UNOHA(ウノハ)〟って?
完売前に手に入れたい! 〝THREE〟限定キットがおしゃれすぎる

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事