無造作パーマ風のヘアスタイル5選|セット方法やおすすめスタイリング剤もご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.06.12

無造作パーマ風のヘアスタイル5選|セット方法やおすすめスタイリング剤もご紹介

自然なラフさと、外国人のようなゆる感が今っぽい無造作パーマ風ヘア。実は、どのレングスでも実現可能で、前髪あり・なしでも似合う髪型なんです!そんな無造作パーマ風ヘアの長さ別スタイルとスタイリング方法をご紹介します。

無造作パーマ風のふんわり軽やかショートヘア

【1】ゆるっとパーマのマッシュショート

「マッシュ」と聞くと子供っぽいイメージですが、実は大人女性にかわいさをプラスしてくれるスタイル。動きのある束感をつけると、大人にもフィットします。

ゆるっとパーマのマッシュショート
大きめのロッドで、毛先が動く程度のゆるいパーマ。フェイスラインはピンパーマを使い、顔にフィットするような動きをつける。

ゆるっとパーマのマッシュショート
\スタイリング/
パーマがかかっているので、ウエット時にオイルやバームなど保湿できるアウトバストリートメントを少しなじませてから、手でもみ込むようにドライヤーで乾かす。ベタつかないタイプのワックスをほんの少し、よーく手に広げてから、毛先から髪を持ち上げるようにクシャッと揉み込んで束感と空気感を出し、指先で形を整える。

【2】ラフなパーマのニュアンスショート

上品で凛としたこんなショートなら、「髪を切るとボーイッシュになりそう」という心配もばっちり解決できるはず。ドライもスタイリングも手早くでき、かつ360度美人見えするスタイル!

ラフなパーマのニュアンスショート
短いスタイルほど、トップのボリュームが大事になってくる。おすすめは、根元をふんわりさせるプリカール(パーマ)をかけておいて、スタイリング時に根元をヘアアイロンで巻く方法。セルフ巻きが得意でない人は、全体に動きをつけるデジタルショートパーマを。

ラフなパーマのニュアンスショート
\スタイリング/
パーマなし&プリカールだけかけている場合は、26mmなど細めのヘアアイロンで根元からミックス巻きにし、ワックスやバームで束感を出す。パーマをかけている場合は、髪を少し濡らしてからパーマ用のムースを揉み込むだけでOK。

【3】うなじがきれいに見えるショートボブ

エアリーなカールと柔らかい質感のサロンの仕上がりを再現できるパーマスタイル。ひし形フォルムをイメージし、襟足部分にくびれをつくるようにセットすることで小顔効果も手に入ります。

うなじがきれいに見えるショートボブ
ランダムな毛先のハネ感もアクセントに。うなじがきれいに見えるショートボブでカジュアルな装いも女性らしく着こなせます。

うなじがきれいに見えるショートボブ
\スタイリング/
バームをパール1粒分とり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込んでパーマのくしゅくしゅ感を出す。前髪は手に残ったスタイリング剤を指でつまむようにしてなじませて束感を出すこと。マスクをつける日もバランスよく仕上がります。

パーマ初心者さんも◎無造作パーマのボブヘア

 

【1】髪のボリューム不足が気になる方にも◎

寂しげに見えない! セットも簡単なエアリーパーマ

髪のボリューム不足が気になる方にも◎
耳下あたりから毛先にかけてカールをつけて軽やかな動きをプラス。パーマをかけていれば、スタイリングは髪を軽く濡らしてからバームをもみ込むだけでふんわりとしたウェーブに仕上がります。ボリュームが出すぎないセミディならパーマ初心者さんにもトライしやすい!

髪のボリューム不足が気になる方にも◎
\スタイリング/
バームをパール1粒分とり、手のひらに伸ばしてから全体にもみ込む。前髪は手に残ったスタイリング剤を指でつまむようにしてなじませ、束感を出してカジュアルに。

【3】くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに

くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに
あごラインでくびれさせるレイヤースタイルは、ワンカールのパーマをかけると毛先の浮遊感や動きのある毛流れになって、一気にこなれた雰囲気に。ボブに飽きてしまった人や、ボブがのびてきて重くなっている人におすすめ。

くびれを生かした外ハネで浮遊感のあるスペードシルエットに
カットラインが重めなので、全体にワンカールのボディパーマをかけておくと扱いやすくなる。

\スタイリング/
油分の少ないドライワックをほんの少し、手のひらによく広げる。髪の長さや質感によるが、まずはパール粒量のワックスを使うといい。毛先から空気を含ませるようにしながらなじませて、最後に前髪を整える。

パーマのセット方法やおすすめスタイリング剤

パーマのカールキープや束感を出したいときは【ワックスやミルク】が便利!

有名人も通う表参道の人気ヘアサロン「SUNVALLEY」で副店長を務めるみち子さんに教えてもらいました!

カールキープや曲線の束をしっかり出したいときは、スタイリング剤として機能しているものを選びます。セット力がありつつ、パリパリにならずしなやかに仕上げてくれるものをセレクト。

パーマのカールキープや束感を出したいときは【ワックスやミルク】が便利!
(左)ナプラ エヌドット スタイリングセラム 94g
ウエット時、ドライ時の両方で使用可。よくのばしてからスタイリングすると、濡れたような質感に。「少しセット力のあるミルクタイプ。液状なので広げやすく厚くなりにくいです。マットな仕上がりなので、エアリーなボブやショートに最適」(みち子さん)
(右)ローランド オーガニックウェイ プレシャスワックス 100ml
ランダムな動きを出すのにぴったりなミディアムワックス。手指や唇の保湿にも使える。「ツヤの出るバームワックスです。セット力はあまりなくて、ツヤを重視するタイプ。切りっぱなしのボブやミディアムに合います」(みち子さん)

ショートヘアセットのやり方

ナプラ エヌドット スタイリングセラムの使い方

ショートヘアセットのやり方
▲パーマをかけたショートで、このくらいの量のセラムを手のひらに出す。

ショートヘアセットのやり方
▲手のひらによく広げる。

ショートヘアセットのやり方
▲髪を握るようにしながらなじませていく。トップはふわっとするように、根元を立ち上げながらもみ込んでいく。

ショートヘアセットのやり方
▲中間〜毛先も握りながらなじませつつ、全体のシルエットを整える。

ショートヘアセットのやり方
完成!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事