眠れる時間が短い。夜中に目覚める。今、自分のことだと思った人、人生が変わるかもしれません | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE大人の暮らし上手

2018.03.25

眠れる時間が短い。夜中に目覚める。今、自分のことだと思った人、人生が変わるかもしれません

不規則になりがちな編集部スタッフが、短時間睡眠でも調子良く過ごせる理由は枕にありました!さて、その枕って?

Tags:

短時間でも熟睡できるのは、シロカの低反発枕のおかげ!

眠りのプロ「フランスベッド」との共同開発。下層にはしっかり頭を支える高反発素材を、上層には頭を包み込む低反発素材を使用した2層構造が、快眠のヒミツ。ナノシルバー配合で、抗菌・防臭効果も。

シロカ エアレートピロープレミアム ナノシルバー 各¥7,980

「どの枕を使っても朝起きると首が痛かったのですが、この枕はやわらかすぎず、硬すぎず…加減が絶妙。寝返りもうちやすいので、夜中に目ざめることが減り、朝すっきり起きられるようになりました」(エディター 旧井菜月さん)

あわせて読みたい
髪を乾かす時間が格段に減る魔法のアイテムって?
地味に面倒な家事を助ける便利グッズはこちらです

Domani2018年2月号『働く女を楽にした家電&日用品33』より
本誌撮影時スタッフ:撮影/宗髙聡子(Pile Driver) スタイリスト/岡田紗季 撮影協力/UTUWA 構成/木戸恵子


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事