コンビニ&スーパーで買える【マリトッツォ食べ比べ】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2021.07.02

コンビニ&スーパーで買える【マリトッツォ食べ比べ】

今年の大注目スイーツ、マリトッツォ。専門店でも見かけますが、実は身近にもおいしいマリトッツォはあるんです。スーパーや関東圏のセブンイレブンで買える3種を食べ比べしてみます!

Text:
古瀬紅音
Tags:

マリトッツォがコンビニ&スーパーに続々進出

2021年の大流行スイーツと言えば、専門店も出ている「マリトッツォ」。最近ではスーパーやコンビニでも買える身近なスイーツになっています。この記事では、スーパー&セブンイレブンで買えるマリトッツォ三種を食べ比べていきます!

食べ比べるのはこちらの三種!

関東圏のセブンイレブン限定で販売されているマリトッツォに、スーパーで購入できる2種類のマリトッツォ。やはり人気の様で、イオンのスイーツコーナーに多くの数が並んでいました!並べてみると大きさ・重さともに違っています。

1:マリトッツォ オレンジピール入り ¥158

▲山崎製パン/303kcal

まずは、一番リーズナブルなマリトッツォから。製造は山崎製パンで、目でもわかるほど入っているオレンジピールが特徴です。大きさは片手に収まるほどの小ぶりなサイズ感。

食べてみると…、クリームのなめらかさ&もったり感がほどよくて美味しいです!生地はブリオッシュというよりもしっとりした菓子パンの様で、クリームとの相性が抜群。オレンジピールのおかげでしつこくなく、最後までおいしく食べることができました。

パン…★★★☆☆

クリーム…★★★★☆

満足感…★★★★☆

コスパ…★★★★★

2:クリームたっぷりマリトッツォ ¥298

▲ベイクドマジック/340kcal

売り場でもかなりの存在感があったこちら。他の二種類に比べてもサイズが大きく、ずっしりと重みを感じます!価格も298円とお高めなので、期待値も上がってしまいます。

食べてみると…、商品名の通り、たっぷりのクリームがひとくちでいただけます!クリーム自体は練乳の優しい甘みでミルキーなコクが特徴。ブリオッシュ生地は軽く、クリームの味は専門店のようですが、ひとりより半分こして食べたいボリュームです。甘いものをガツンと食べたい時は、これ一択!

パン…★★★☆☆

クリーム…★★★★★

満足感…★★★★★

コスパ…★★★☆☆

3:オレンジピール入り&ベリーソース仕立て マリトッツォ ¥248

▲武蔵野/306kcal

関東圏の店舗限定で販売されているセブンイレブンのマリトッツォ。売り場には山のように並んでいて、その人気がうかがえます。値段は他2種の中間ですが、大きさは1つ目(山崎製パン)のとほとんど同じで見た目もよく似ています。大きな違いは…

クリームの下部分に、ベリーソースが入っているのです。クリームの中にはオレンジピールがすこし入っているので、さわやかに食べられるのが特徴。軽く食べられるのが魅力ですが、クリームのコクやなめらかさをあまり感じませんでした…。コンビニに行ったついでに試してみるのならアリかな?という印象。

パン…★★★☆☆

クリーム…★★★☆☆

満足感…★★★☆☆

コスパ…★★★☆☆

3種を並べてみると…

三種を並べてみると、クリームの量やオレンジピール、ベリーソースなどそれぞれの特徴がうかがえます。クリームはもちろん、ブリオッシュの食感によって食べ応えも違っていました!個人的には、山﨑製パンのオレンジピール入りをもう一度食べたい!と思いました。

マリトッツォ、まだまだ大注目です!

ついにコンビニやスーパーでも買えるようになったマリトッツォ。見かけるたび気になっていた方も多いのではないでしょうか。ぜひおやつの時間などに試してみてくださいね。

 

 

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事