大人気「ワイドパンツ」は見直しのタイミング! 今年は太すぎない“程ゆるシルエット”が狙いめ!【黒パンツ図鑑】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONパンツ

2021.09.19

大人気「ワイドパンツ」は見直しのタイミング! 今年は太すぎない“程ゆるシルエット”が狙いめ!【黒パンツ図鑑】

オンオフはけて、リラックス感もあるワイドパンツ。ここ数年人気は続いていますが、そのシルエットは少しづつ細身に変化しているよう。「数年前から同じパンツをはいている」という人は、そろそろ見直しの時期かもしれません!

Tags:

大人の「ワイドパンツ」は、太めのストレートくらいのゆるさがベスト

まだまだ人気のワイドパンツですが、今年のシルエットはこれまでよりもやや細身。ダボッとしたルーズなラインのものよりも、太めのストレートパンツに近い、すっきりとはけるタイプが増えた印象です。ワイドパンツならではのリラックス感やメンズっぽさは残しつつ、きれいめにはける、おすすめの3本をご紹介します。

1:〝イネス・ド・ラ・フレサンジュ〟のタック入りワイドパンツ

【PANTS DATA】
ブランド:イネス・ド・ラ・フレサンジュ(ユニクロ) プライス:¥3,990 サイズ展開:55、58、61、64、67、70、73、76、
79cm ※55、76、79サイズはオンラインストアでのみ販売。 素材:綿100%

国際的トップモデル”イネス・ド・ラ・フレサンジュ”とのコラボレーションアイテム。厚手で程よい光沢感のあるコットンを100%使用した、しっかりとした素材感がうれしい。フロントタックを生かしたセンタープリーツを入れることで、立体感のある美しいワイドシルエットが完成。

トップス¥15,400・Gジャン¥42,900(ボウルズ<ハイク>) 〝PAS COLLECTIVE〟のピアス¥11,660〝PEYOTE BIRD〟のネックレス¥24,530(ZUTTOHOLIC) ブレスレット¥70,400(ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店 <ブランイリス>) バッグ¥13,530(ノーベルバ<ノマディス>) 靴¥7,150(コンバースインフォメーションセンター<コンバース>)

2:〝アドーア〟のセンタープレスパンツ

【PANTS DATA】
ブランド:アドーア プライス:¥37,400 サイズ展開:36、38
 素材:ウール100%

しっかりと量感のあるウール素材。前後のセンターにはつまみとコバが入っているため、ワイドシルエットでも脚がすっきり見えます。ウエストはさりげないバックゴム仕様。

3:〝マディソンブルー〟のタック入りパンツ

【PANTS DATA】
ブランド:マディソンブルー プライス:¥96,800 サイズ展開:00、01
 素材:レーヨン76%、毛20%、ポリウレタン4%

落ち感があり、脚をまっすぐ見せてくれるタック入りパンツ。肌離れのよいさらっとした質感なので、暑さの残る季節から秋に長く愛用できそう。バックウエストゴムではき心地も快適です。

撮影/嶋野 旭(人物)、寺山恵子(静物) スタイリスト/城長さくら ヘア&メーク/神戸春美 モデル/牧野紗弥 構成/木戸恵子

あわせて読みたい
スポーティだけど女っぽい!大人の「ジョグパンツ」はこの3本【黒パンツ図鑑】
チラッと見える肌が女らしい、大人の「スリット入りパンツ」3選【黒パンツ図鑑】
この秋は、即旬顔になれる「フレアパンツ」をまず1本!【黒パンツ図鑑】
きちんと通勤にかかせない「テーパードパンツ」、今秋買い替えるならコレ!【黒パンツ図鑑】
オンオフ使えて今っぽい! 最旬「ストレートパンツ」3選【黒パンツ図鑑】
今年のデニムはハイライズ一択!今っぽく見える「黒デニム」はコレです【黒パンツ図鑑】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事