フライングタイガーの綿棒とコットンはプチプラで環境に配慮した名品 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.09.06

フライングタイガーの綿棒とコットンはプチプラで環境に配慮した名品

サステナブルとかエコ、エシカルなんて言葉を耳にするようになった昨今。何から始めたらいいか戸惑ってしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は「楽しみながら環境にいいこと」を少しずつ取り入れる筆者がおすすめする、環境にも人にもやさしいアイテムを紹介します。

Text:
川口ゆかり
Tags:

プチプラで見つける環境に配慮したアイテム

環境にもやさしく人にも優しい、サステナブルなアイテムはまだまだ日本には少なく、割高なものが多い印象。その点、手軽なお値段で揃うのが〝フライング タイガー コペンハーゲン〟。母国であるデンマークが、SDGs[Sustainable Development Goals]達成度ランキングで、2020年第2位/2019年第1位を獲得していることもあり、プチプラでも優秀なサステナブルアイテムがたくさん揃っているんです。最近のお気に入りは、新作の綿棒とコットン。

▲綿棒は200本 ¥150。

生物分解可能素材に加えて、国際的な森林認証制度であるFSC認証付き。通常サイズに比べて少々短めですが、子どもの耳掃除をするにはちょうどいい長さ。市販の綿棒はプラスチックの容器に入っているものがほとんどですが、こちらは紙製。こういう細かいところまで環境に配慮されているのが、さすがだなと思うんです。

▲コットン100枚入り ¥150

コットンも同じく、生物分解可能素材を使用。中央が細長くカットされているのでこのまま1枚ずつ取り出せて、とっても便利。コロンとしたカタチもかわいくシンプルなパッケージも私好み。何より、100枚で¥150と市販されているコットンとさほど変わらないお値段で購入できるのがうれしい!

綿棒やコットン、ストローにしてみても使い捨てが当たり前だからこそ、環境に配慮したものを選びたい。ひとりの100歩より、100人の一歩。エシカルライフのはじめの一歩は、無理のない範囲でスタートしたいですね。

画像ALT

エディター

川口ゆかり

女性誌やWeb広告でエディターとして活躍するかたわら、JSIA飾り巻き寿司1級インストラクター資格を取得。2016年夏より、東京・青山で料理教室『おもてなしごはん東京』をスタート。不定期に飾り巻き寿司レッスンを開催しながら、ファッション誌のフードスタイリングや企業のレシピ開発なども行う。プライベートでは2児の母。おしゃれ業界人がたびたび登場する本人のインスタグラムも話題

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事