【吉田明世さん×パール Vol.1】コンサバすぎないデザインのパールピアスがおしゃれの決め手に! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

FASHIONアクセサリー

2021.09.13

【吉田明世さん×パール Vol.1】コンサバすぎないデザインのパールピアスがおしゃれの決め手に!

フリーアナウンサーとして活躍中で、2人の子どもを持つ働くママでもある吉田明世さんは、「カジュアルな日でも、小物やアクセサリーできれいめ感を出すように心がけている」そう。そんな日にぴったりの‶パール〟の着こなしをご紹介。今回は存在感たっぷりのパールピアスをお届けします!

Tags:

デコラティブなパールピアスで品のよい洒落感が入手できる!

おうち時間も増えて、付けただけで洒落感がアップするピアスに注目が集まる昨今。キャッチーなピアスを選ぶなら、パールを使った上品なタイプがDomani世代にはおすすめ! ちょっと派手なものもパールが入ってることで、ちょうどいい大人っぽさで付けられます。デコラティブなパールピアスはトレンド的にも注目のアイテム。いつもの着こなしをぐっとおしゃれに仕上げてくれます。

チェーンとの組み合わせでモードな雰囲気をプラス

無骨なシルバーチェーンと上品なパールという相反する組み合わせが抜群におしゃれ! カジュアルスタイルに合わせれば、それだけでかっこいい大人のおしゃれが楽しめます。「普段は子どもがいるので、垂れ下がるタイプのピアスは敬遠しがち。ですが、お仕事のときは心躍るデザインのものを付けて楽しみたいです」(吉田さん)

ピアス¥52,800(フラッパーズ<シャルロット ウーニング>) ジャケット¥36,300(カイタックインターナショナル<ヤヌーク>) ブラウス¥37,400(EVA MANN<THIRD MAGAZINE) リング¥24,750(ロードス<ドーラ>)

気分を上げたい日は華やかデザインの耳元おしゃれで

▲ピアス/右側:¥55,000(エスケーパーズオンライン<AGMES >)、 左側:ピアス¥16,500(essence of ANAYI<RADA>)

凝ったデザインのピアスは、シンプルなワンピースにプラスするだけで映える着こなしが完成。パールがあればちょっとしたおでかけムードも漂います。

かっこいい装いにもマッチするリズミカルなスイングピアス

▲ピアス/¥6,600(genic jewelry)

アシメトリーに配されたパールが洗練された雰囲気をオン。シルバーボールがアクセントになっているので、黒やパンツなどかっこいい系の着こなしとも好相性!

フリーアナウンサー

吉田明世

1988年東京都生まれ。元TBSアナウンサー。結婚・出産を機に、2019年よりフリーアナウンサーとして活動。2児の母であり、絵本専門士と保育士の資格を持つ。現在はラジオ番組『ONE MORNING』(TOKYO FM、毎週月曜~金曜、6:00~9:00)、『THE TRAD』(TOKYO FM、毎週月曜&火曜担当、15:00~16:50)をはじめ、テレビ・イベントなど多方面にて活躍中。インスタグラム:@akiyo0414

●この特集で使用した商品の価格はすべて、総額(税込)価格です。

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE/人物)、魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/縄田恵里 ヘア&メーク/神戸春美 モデル/吉田明世 構成/佐々木陽子

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事