Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.09.18

想像以上の仕上がり!壁にあいた画鋲の穴には100均の「かべパテ」が役に立つ

セリアの室内補修用「かべパテ」が予想以上の仕上がりだったので紹介します。塗って放置するだけなので、初心者でも安心して使えます。家の壁に空いた穴が気になる人におすすめ名品をご紹介します。

Text:
鈴木みなみ
Tags:

上と下は“同じ場所”の壁の画像です

こちらをご覧ください。上の画像には、壁にぽつぽつと穴が空いているのに対して、下の画像はきれいな状態になっています。実はこれ、100均のアイテムを使用して修復しました。。

使用アイテム|室内補修用「かべパテ」

セリアで見つけた室内補修用の「かべパテ」を使って、穴だらけになってしまった壁を新築レベルまで補修しました。このアイテムが使うことができる場所としては、室内のクロスや壁にできた小さな穴やすき間、割れなど幅広く使うことができるようです。

きめが細かいので伸びがよく、作業性に優れた水性タイプの補修パテです。筆者は初めて使いましたが、ボンドのような、とても使いやすかったです。塗ってすぐ乾くわけではないので、誤って別の部分についてしまっても修正できました。

塗って放置するだけなのでとにかく簡単便利なアイテムでした。

※今回使用したアイテムは取材時の情報であり、筆者個人の感想です。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事