ワイドパンツ×靴コーデ40選【2017-2018】| 30代40代女性ファッション | Domani

Domani

働くアラフォー、仕事もおしゃれも、楽して楽しく!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

FASHION一年365日!アラフォーコーデ一気見せ!

2018.05.06

ワイドパンツ×靴コーデ40選【2017-2018】| 30代40代女性ファッション

ワイドパンツ×靴コーデを大特集!ワイドパンツとパンプス・フラットシューズ(ぺたんこ靴)・サンダル・スニーカーなどの春夏秋冬コーデをご紹介します。ユニクロ(UNIQLO)のアイテムを使ったコーデや、大人かわいいパーティコーデもピックアップしました。

Tags:

【目次】
ワイドパンツ×靴の春コーデ
ワイドパンツ×靴の夏コーデ
ワイドパンツ×靴の秋コーデ
ワイドパンツ×靴の冬コーデ

ワイドパンツ×靴の春コーデ

【1】ドットブラウス×ベージュワイドパンツ×白フラット靴

【1】ドットブラウス×ベージュワイドパンツ×白フラット靴

前から見ても横から見てもきれいなワイドシルエットのチノパン。ストレッチと表面に施した微起毛加工のおかげで、シワになりにくいのも高ポイント。休日は、トレンドのドット柄ブラウスを合わせてコケティッシュに。

[Domani4月号 113ページ] パンツ『ハイウエストチノワイドパンツ』¥2,990(UNIQLO) ブラウス¥21,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 帽子¥4,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) イヤリング¥8,500(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) 靴¥16,500(モード・エ・ジャコモ プレスルーム〈マニュ〉)

【2】グレージャケット×グレーワイドパンツ×黒フラット靴

【2】グレージャケット×グレーワイドパンツ×黒フラット靴

ドロップショルダーでゆるく着るジャケットと、フロントボタンのテーパードパンツのハイセンスな上下。

[Domani4月号 94ページ] ジャケット¥43,000・パンツ¥23,000(ロク ビューティ&ユース 渋谷キャットストリート〈ロク〉) トップス¥15,000(BOSCH) メガネ¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ピアス¥3,000(アビステ) バングル¥31,000(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥52,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥72,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈デヴィットボーシェル〉)

【3】ネイビージャケット×ネイビーワイドパンツ×オレンジパンプス

【3】ネイビージャケット×ネイビーワイドパンツ×オレンジパンプス

ノーカラージャケット、センタープレス入りのパンツと、上品なひとそろい。カラー小物でミーハー感を注入。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥29,000・パンツ¥18,000(エリオポール銀座〈エリオポール〉) ニット¥14,000(ミミ&ロジャー) スカーフ¥16,000(ドレステリア 銀座店〈アン〉) ピアス¥15,800(セシル・エ・ジャンヌ) バングル¥15,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥22,000(ロウェル シングスルミネ新宿店〈インターステイプル〉) 靴¥15,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

【4】青ストライプシャツ×ベージュワイドパンツ×黄色パンプス

【4】青ストライプシャツ×ベージュワイドパンツ×黄色パンプス

快活なイエローパンプスで通勤の足取りが一段と軽やかに!ストライプシャツ×チノパンの定番コーデを、イエローパンプスで春らしくアクティブに。リッチ感のあるスエードで、安定感抜群の太めヒールと使い勝手もよし。

[Domani3月号 128ページ] 靴[6]¥19,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) シャツ¥21,000(ティッカ〈ティッカ〉) パンツ¥20,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ニット[一部店舗とオンラインストアで販売]¥2,990(UNIQLO〈Uniqlo U〉) 〝MARIA BLACK〞のピアス[片耳]¥14,000・〝Hirotaka〞のイヤーカフ¥19,000(ショールーム セッション) バングル¥10,000(ウノアエレ ジャパン〈ワンエーアールバイウノアエレ〉) リング¥16,000(Jouete) 眼鏡¥25,000(デリーゴジャパン〈ロッツァ〉) バッグ¥34,000(フラッパーズ〈アロン〉)

【5】白コート×ドットブラウス×ベージュワイドパンツ×黄色パンプス

【5】白コート×ドットブラウス×ベージュワイドパンツ×黄色パンプス

少々バランスが取りづらいワイドパンツなどのボリュームボトムを、視覚効果で縦長に見せてくれるのも、ミニマルなゆるコートのなせる業。ドット柄を効かせた休日カジュアルを品よくまとめたいときこそ、ノーブルなアイボリーコートが頼りになる。両サイドのスリットで脚さばきもよく。

[Domani4月号 85ページ] コート[共布ベルト付き]¥32,000(TIARA) ブラウス¥16,000(INÉD) パンツ¥37,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) 帽子¥11,000(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) ピアス¥7,000(アビステ) バッグ¥23,000(アルアバイル〈センシ・スタジオ〉) 靴¥39,000(デミルクス ビームス 新宿〈ロランス〉)

【6】ユニクロTシャツ×ピンクワイドパンツ×黒パンプス

【6】ユニクロTシャツ×ピンクワイドパンツ×黒パンプス

難易度が高そうなピンクのパンツも、シンプルなボーダーTシャツを合わせると、好感度の高いリアルスタイルに。下着は見えないけれどネックラインは美しく見える、という絶妙な開きのボートネックが、女らしくて洗練された印象に導く。

[Domani4月号 111ページ] Tシャツ『ボーダーボートネックT』¥1,500(UNIQLO) パンツ¥37,000(FUN Inc.〈VONDEL〉) イヤリング¥8,000(ヴァンドームブティック 銀座三越店〈ヴァンドームブティック〉) バッグ¥11,800・時計¥22,000・ストラップ[付け替え用]¥6,000(NOJESS) 靴¥30,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】紺ジャケット×緑ニット×白ワイドパンツ×ベージュパンプス

【7】紺ジャケット×緑ニット×白ワイドパンツ×ベージュパンプス

旬の色味のグリーンが入ることで、定番配色でもシンプルになりすぎず、今っぽくこなれた仕上がりに。リブニットは、シャープなVネックよりクルーネックのほうが優しい印象で使いやすい。

[Domani4月号 63ページ] ニット¥29,000(スローン) ジャケット¥98,000(ジャーナル スタンダード レサージュ青山店〈アンスクリア〉) パンツ¥29,000(ロンハーマン) ブレスレット¥7,250(アビステ) 時計¥28,000(H.P.FRANCE〈INDUNA〉) バッグ¥150,000・靴¥74,000(JIMMY CHOO)

【8】グレージャケット×グレーワイドパンツ×黒スニーカー

【8】グレージャケット×グレーワイドパンツ×黒スニーカー

ハイトーンのグレーが春らしいムード。パールのように光るドーム形のボタンが効いて、アクセいらず。普通に終わらせたくない日はハイカットスニーカーで着くずして。

[Domani4月号 92ページ] ジャケット¥24,800・パンツ¥14,800(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) カットソー¥12,000(ウィム ガゼット丸の内店〈アール ジュビリー〉) ピアス¥10,000(NOJESS) 時計¥18,000(Jouete) バッグ¥54,000(ショールーム セッション〈OAD NEW YORK〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【9】チェックコート×白Tシャツ×黒ワイドパンツ×黒サンダル

【9】チェックコート×白Tシャツ×黒ワイドパンツ×黒サンダル

リネン素材のグレンチェックコートが、白Tシャツ×黒パンツのシンプルなインナーに動きを添えてくれ、ムードあるパンツスタイルへと昇華。

[Domani4月号 85ページ] コート¥53,000(エンフォルド) Tシャツ¥6,800(デミルクス ビームス 新宿〈オーラリー〉) パンツ¥16,000(グランカスケードインク〈グー コミューン〉) サングラス¥52,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) イヤリング¥9,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリーベア〉) ブレスレット¥8,000(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) バッグ¥21,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) 靴¥42,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

【10】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ×ベージュサンダル

【10】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ×ベージュサンダル

体がほどよく泳ぐサイズ感で華奢に見せて、赤の女らしさを後押し。デニムは今っぽく仕上がるワイドシルエット。

[Domani4月号 71ページ] カットソー¥10,000(セント ジェームス代官山店〈セント ジェームス〉) パンツ¥32,000(ebure) 帽子¥4,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バングル¥18,000(ANAYI〈MAISON BOINET〉) バッグ¥20,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) 靴¥73,000(ヴェルメイユ パー イエナ 名古屋ラシック店〈アレックス ワグナー〉)

ワイドパンツ×靴の夏コーデ

【1】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ×ピンクフラット靴

【1】ボーダーカットソー×デニムワイドパンツ×ピンクフラット靴

フレアの内側の切り替えと切りっぱなしが、カジュアルなアクセント。大きめカットソーをインし最新バランスにし、グリーンとピンクでハッピーに。

[Domani6月号 59ページ] 〝ドゥーズィエム クラス〟のパンツ¥29,000・〝ポール アンドリュー〟の靴¥64,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店) カットソー¥11,000(ビショップ〈ORCIVAL〉) 〝ウノアエレ〟のイヤリング¥158,000・〝ワンエーアールバイウノアエレ〟のブレスレット¥9,000(ウノアエレ ジャパン) バッグ¥27,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈アベニュー67〉)

【2】黒カーディガン×黒ブラウス×白ワイドパンツ×黒フラット靴

【2】黒カーディガン×黒ブラウス×白ワイドパンツ×黒フラット靴

座ってもシワが寄りにくいワイドパンツで、定番モノトーンの装いを機能的かつおしゃれに更新。足元はツヤ感が美しいパテント素材を選んでメリハリを。

[Domani6月号 93ページ] パンツ¥25,000(フィガロ パリ 東京ミッドタウン店〈フィガロ パリ〉) 靴¥20,000(ファビオ ルスコーニ 大阪店〈ファビオ ルスコーニ〉) カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ブラウス¥20,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) ベルト¥10,000(ANAYI) スカーフ¥16,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈KAREN MABON〉) バッグ¥62,000(FUN Inc.〈BELLMER〉)

【3】オレンジカットソー×白ワイドパンツ×シルバーパンプス

【3】オレンジカットソー×白ワイドパンツ×シルバーパンプス

ヘルシーな着こなしの中に鮮烈オレンジがよく映える。肩がちょこんと隠れるキャップスリーブのカットソーは、コットン100%。色から元気をもらい、着心地も快適。通勤シーンでも人気が定着しつつあるワイドパンツスタイルに、はつらつとした女らしさを加えて。

[Domani8月号 27ページ] カットソー¥1,990(KOE 自由が丘店〈KOE〉) パンツ¥39,000(PT Japan〈PT01〉) ネックレス¥73,000(ヴァンドームヤマダ〈ヴァンドーム青山〉) 時計¥55,000(ヴァンドーム青山プルミエール 伊勢丹新宿店〈ヴァンドーム青山〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥17,500(モード・エ・ジャコモ〈カリーノ〉)

【4】白ブラウス×ベージュワイドパンツ×白パンプスのパーティコーデ

【4】白ブラウス×ベージュワイドパンツ×白パンプスのパーティーコーデ

身長が低めでも挑戦しやすい、ハリ感のある九分丈ワイド。ベーシックな配色に、ゴールドのクラッチバッグやビジュー付きパンプスといった〝光りもの〟を散らせば、お祝いムードが上昇! 

[Domani7月号 106ページ] 〝アキラーノ・リモンディ〟のブラウス¥63,000・〝エリザベス アンド ジェームス〟のピアス¥21,000(コロネット) パンツ¥24,000(Luftrobe) 〝ファリエロ サルティ〟のストール¥26,000・〝ジャンニ キアリーニ〟のバッグ¥17,000(デミルクス ビームス 新宿) 靴¥56,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈デイミレ〉)

【5】黒ブラウス×花柄ワイドパンツ×グリーンパンプス

【5】黒ブラウス×花柄ワイドパンツ×グリーンパンプス

柄ビギナーも気負わずはける控えめボタニカルを投入。ハーブの花のような繊細なモチーフをグレイッシュな色でプリント。優しげな柄使いのパンツは、ボトルネックのブラウスですっきりと仕上げるのが正解。グリーンのシューズで足元だけ色を加えて、ボトムの柄をさりげなく際立てて。

[Domani8月号 69ページ] パンツ¥16,000(マイストラーダ〈マイストラーダ〉) ブラウス¥18,000(UN3D.) 手に持ったカーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) ベルト¥8,800(LOUNIE〈ルーニィ〉) ピアス¥38,000(エナソルーナ神宮前本店) バングル¥23,000(コロネット〈エリザベス アンド ジェームス〉) リング¥12,000(セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店〈セシル・エ・ジャンヌ〉) バッグ¥129,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ザンケッティー〉) 靴¥27,000(ゼア ニュウマン新宿店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【6】黒カットソー×白ワイドパンツ×グレーパンプス

【6】黒カットソー×白ワイドパンツ×グレーパンプス

11月に開催予定のウーマンフォーラムに出展する企業を募集中とのこと。自社商品の宣伝に最適だから、出展の方向で働きかけてみよう。ウーマンフォーラムに来場する方と自社商品のターゲット層がぴったりなので、是が非でも出展したい!ありがちなモノトーンを黒レースが華やかに盛り上げて。

[Domani8月号 83ページ] カットソー¥20,000(ANAYI) パンツ¥39,000(ストラスブルゴ〈ハイアリン〉) ピアス¥3,200(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) 靴¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ブレスレット¥21,500(アビステ)バッグ¥38,000(ショールーム セッション〈POTIOR〉)

【7】ベージュタンクトップ×オレンジワイドパンツ×白スニーカー

【7】ベージュタンクトップ×オレンジワイドパンツ×白スニーカー

鮮やかなオレンジスカーチョにこなれ度をUPする白のキャンバススニーカー。厚底ソールが、フレアやミモレ丈の重量感のあるボトムでも脚長に見せ、バランスよく。All白なので、厚底が目立ちすぎないのもGOOD。

[Domani8月号 63ページ] 靴¥14,000(ストックマン〈ノーネーム〉) タンクトップ¥12,000(トランジッ パーサッチ青山店〈トランジット パーサッチ〉) パンツ¥28,000(ドゥ クレ/レキップ) ピアス¥22,000(ストローラーPR〈マユ〉) ストール¥14,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ドゥーズィエム クラス〉) バッグ¥18,000(エリオポール銀座〈サン アルシデ〉)

【8】黒ニット×青ワイドパンツ×黒スニーカー

【8】黒ニット×青ワイドパンツ×黒スニーカー

ハイテク系スニーカーのひとクセが、今どきな着こなしへ導く。パリジェンヌをイメージしたコンパクトニット×ワイドパンツ。スポーティな黒スニーカーで、あえてハズすのが今夏っぽい。

[Domani8月号 64ページ] 靴¥13,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉) ニット¥30,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) パンツ¥34,000(beautiful people 青山店〈beautiful people〉) 帽子¥25,000(GALERIE VIE 丸の内店〈CLYDE〉) ピアス¥8,556・ブレスレット¥8,167(アビステ) 時計[本体]¥15,000・[ストラップ]¥4,000(メーカーズ ウォッチ ノット) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

【9】カーキシャツワンピ×白ワイドパンツ×黒サンダル

【9】カーキシャツワンピ×白ワイドパンツ×黒サンダル

ロングシャツと太めデニムが休日らしいゆるっと感。柄ベルトとペタンコサンダルで楽しく。

[Domani6月号 60ページ] パンツ¥31,000(シチズンズ・オブ・ヒューマニティ・ジャパン〈シチズンズ・オブ・ヒューマニティ〉) 〝アルアバイル〟のシャツ¥32,000・〝マウロ・デ・バーリ〟の靴¥15,000(アルアバイル) ベルト¥2,686(Gapフラッグシップ原宿〈Gap〉) 〝ジャネッサ レオーネ〟の帽子¥23,000・〝ザ ジャクソンズ〟のバッグ¥17,000(ノーブル ルミネ新宿店) バングル¥18,000(martinique丸ノ内〈フィリップオーディベール〉)

【10】青ニット×水色ワイドパンツ×白サンダル

【10】青ニット×水色ワイドパンツ×白サンダル

ブルーと白とストライプ…青空に負けない爽快感は最高!ストライプ柄のワイドクロップドは、トップスを同色でまとめて夏らしさを際立たせて。楽ちんな足元で抜けをつくれば、ほんのりモードに仕上がって。

[Domani8月号 44ページ] ベルト付きパンツ¥12,037・ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) ピアス¥28,000(プラージュ 代官山店〈クォーリー〉) 時計¥40,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店〈ラーソンアンドジェニングス〉) バッグ¥46,000・キーリング¥14,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥39,000(ベイジュ〈PIPPICHIC〉)

ワイドパンツ×靴の秋コーデ

【1】ベージュチェックプルオーバー×黄色ワイドパンツ×ベージュパンプス

【1】ベージュチェックコート×黄色ワイドパンツ×ベージュパンプス

肩の力を抜いて楽しむレトロでクラシカルなワントーン。ハッピーなイエローをガウチョで着れば、足取りも自然と軽やかに。イエロー混じりのチェックが全体をまとめる鍵。トレンド感のある形のバッグを合わせてレトロな色合いの中にも軽やかさを。

[Domani11月号 52ページ] プルオーバー¥58,000(アングローバルショップ 表参道〈J&M デヴィッドソン〉)パンツ¥22,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) チョーカー¥9,000(NOJESS) バッグ¥135,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥92,000(リエート〈サントーニ〉)

【2】水色ジャケット×水色ニット×グレーワイドパンツ×黒パンプス

【2】水色ジャケット×水色ニット×グレーワイドパンツ×黒パンプス

爽やかな魅力に満ちたクール配色がシンプル服をスペシャルに押し上げて!パッと見、〝スキなし〟な男前パンツルックも、サックスブルーを使った透明感あるカラーリングで、鮮度とおしゃれ感たっぷりに。

[Domani11月号 58ページ] ジャケット¥49,000(ブルックス ブラザーズ ジャパン〈ブルックス ブラザーズ〉) ニット¥48,000(アマン〈アンスクリア〉) パンツ¥8,990(PLST) ピアス¥17,000(ショールーム セッション〈マリア ブラック〉) めがね¥34,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥100,000(ビオトープ〈ピービーゼロワンゼロ〉) 靴¥14,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黒ジャケット×白シャツ×緑ワイドパンツ×黄色パンプス

【3】黒ジャケット×白シャツ×緑ワイドパンツ×黄色パンプス

こっくりグリーンで心をほぐして!ジャケットをはおってきちんと見せつつも、ボトムはきれい色のワイドパンツに。緊張感の中にも、どこか余裕を漂わせたい。

[Domani11月号 75ページ] スカーフ¥11,000(アルアバイル〈マニプリ〉) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥42,000(ビームスハウス 丸の内〈ネブローニ〉) リング[左]¥28,000(ココシュニック)

【4】黒コート×ストライプシャツ×白ワイドパンツ×ベージュパンプス

【4】黒コート×ストライプシャツ×白ワイドパンツ×ベージュパンプス

定番のシャツ×パンツを、正統派チェスターの上質感でクラスアップ!厚手でなめらかなメルトン素材を使った、とことん男前なコートには、ロンドンストライプのシャツでさらにマニッシュさを重ねて。とろみパンツとパンプスで女らしさをKEEPする、さじ加減が重要。

[Domani12月号 76ページ] コート¥74,000(アストラット 青山店〈アストラット〉) シャツ¥18,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) パンツ¥23,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈セラドアー〉) ネックレス¥24,000(ココシュニック) 時計¥42,000(デミルクス ビームス 新宿〈ラーソン&ジェニングス〉) ベルト¥13,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥42,000(ケイト・スペード ジャパン〈kate spade new york〉) 靴¥27,593(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【5】カーキコート×水色ニット×青ワイドパンツ×ネイビーパンプス

【5】カーキコート×水色ニット×青ワイドパンツ×ネイビーパンプス

寒色系同士の×ブルーで、クール感漂うカラーミックスに!カラーミックスも寒色同士の落ち着いたトーンなら難易度低め。ガウンのようなシンプルなコートなので、ロングカーディガン感覚でワイドパンツに重ねて。

[Domani12月号 94ページ] コート¥34,000(スタニングルアー 青山店〈スタニングルアー〉) ニット¥36,000(スリードッツ青山店〈スリードッツ〉) パンツ¥28,000(ドローイング ナンバーズ 南青山店〈ドローイング ナンバーズ〉) ファーストール¥10,800(ロウェル シングス ルミネ新宿店〈ヘレンムーア〉) グローブ¥27,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈メゾン ファブレ〉) 〝agete〟のペンダントチェーン¥35,000・〝agete GINZA〟のペンダントトップ¥60,000(アガット) バッグ¥82,000・靴¥39,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉)

【6】紺ジャケット×赤ニット×ワイドパンツ×黒パンプス

【6】紺ジャケット×赤ニット×ワイドパンツ×黒パンプス

〝メンズライク〟に着る赤!おしゃれな紳士のように着る赤も、また粋なもの。要となるのは、スタンダードなアイテム選びときちんと感。着心地のいい赤いタートルニットに金ボタン付きのネイビージャケット、ハウンドトゥース柄のワイドパンツ…。赤を軸にした〝男前〟な着こなしを知ったら、毎日の通勤スタイルはもっと自由で、もっと楽しい。気心の知れたハイゲージのタートルニットなら、赤ビギナーでも着こなしやすい。こちらはシルク、カシミア混のウール素材で、しなやかさとピュアレッドの色味が魅力。地味に転びがちなメンズっぽいスタイルに、華やかさを添えてくれる。

[Domani11月号 46ページ] ニット¥25,000(スローン) ジャケット¥34,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) パンツ¥49,000(ジャーナル スタンダード 新宿店〈ジェジア〉) 眼鏡¥70,000(シャネル アイウェア事業部〈シャネル〉) バッグ¥34,000(ロンハーマン〈ヤング&オルセン ザ ドライグッズ ストア〉) 靴¥49,000(アルアバイル〈ペリーコ〉)

【7】黄色コート×ボーダーニット×ネイビーワイドパンツ×黒パンプス

【7】黄色コート×ボーダーニット×ネイビーワイドパンツ×黒ローファー

カラーコートを思いきりよく!そのおしゃれが進化につながる。カラーコートをチョイスするだけで一段とあか抜けるスタイルに。マスタードイエローとピスタチオグリーンの間のようなマイルドな色合いがおしゃれ。ドロップショルダーにビッグカラーがポイントになった、きれいめカジュアルなデザインが、ボーダーニット×ワイドパンツを軽やかにスパイスアップ。

[Domani11月号 117ページ] コート¥66,000(ティースクエア プレスルーム〈テラ〉) ニット¥11,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) パンツ¥18,000(フレームワーク ルミネ新宿店〈フレームワーク〉) ピアス¥14,000(ココシュニック) バッグ¥295,000(ヴァレクストラ・ジャパン〈ヴァレクストラ〉) 靴¥133,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)

【8】緑コート×ベージュワイドパンツ×ベージュパンプス

【8】緑コート×ベージュワイドパンツ×ベージュパンプス

本命のグリーンは、コートを主役にすっきりと!リッチに映えるフォレストグリーンのコートは、カラーコートの中でも要注目。ノーカラーでやや細身のシルエットなので、太めパンツとも好相性。

[Domani11月号 123ページ] コート[共布ベルトつき]¥90,000(ユナイテッドアローズ 有楽町店〈ユナイテッドアローズ〉) トップス¥8,900(グランカスケードインク〈GOUT COMMUN〉) パンツ¥24,000(プルミエ アロンディスモン) 眼鏡¥48,000(DITA 青山本店〈ディータ〉) ピアス¥3,306(アビステ) バングル¥21,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥49,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥27,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ブッテロ〉)

【9】ブルゾン×パーカ×コーデュロイワイドパンツ×白スニーカー

【9】ブルゾン×パーカー×コーデュロイワイドパンツ×白スニーカー

ボーイッシュな着こなしに白ストールでやわらかさを加えて。小物は白でまとめてクリーンに。重くなりがちな装いを軽やかに見せて。

[Domani12月号 128ページ] 右のコーデ/パンツ¥28,000(ロンハーマン) ストール¥32,000(ティッカ) ブルゾン¥64,000(ビームスハウス 丸の内〈タトラス×デミルクス ビームス〉) パーカ¥16,000(ドレステリア 京都店〈ドレステリア〉) Tシャツ¥10,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) 帽子¥6,800(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバーストウキョウ〉) ピアス¥2,980・バングル¥2,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) ネックレス¥17,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥55,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈ヘリュー〉) 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉)

【10】黒ブルゾン×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

【10】黒ブルゾン×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

大判ストールは“ジョンストンズ„のブランド別注柄で差をつける!ストールをふわりとはおるだけでダークな装いがチャーミングに。この時期欠かせないストール。まわりと被りにくい別注柄やカラーを選んで、感度の高さをアピールして。

[Domani12月号 129ページ] パンツ¥13,000(ゲストリスト〈ヘルシー〉) ストール¥62,000(レリタージュ マルティニーク〈ジョンストンズ〉) ブルゾン¥39,000(レリアン〈ランバン オン ブルー〉) 帽子¥28,000(アパルトモン 青山店〈ジャネッサ レオーネ〉) バッグ¥43,000(FUN Inc.〈BELLMER〉) 靴¥22,000(ウォッシュ たまプラーザ テラス店〈エーエムビー〉)

ワイドパンツ×靴の冬コーデ

【1】チェックコート×グレーニット×黒ワイドパンツ×黒ブーツ

【1】チェックコート×グレーニット×黒ワイドパンツ×黒ブーツ

コートをいかしてハンサムに。赤バッグの差し色でメンズライクな着こなしに女らしさをプラス。サイドラインパンツで、シンプルなだけに終わらないスポーティな遊びを利かせて。チェック柄になじむさりげないライン使いなら上品。

[Domani2月号 104ページ] コート¥89,000(ヴァリアス ショールーム〈ATON〉)ニット¥12,800(I.T.’S. international) パンツ¥28,000(エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク〈エーピー ストゥディオ〉) 手に持ったサングラス¥48,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥49,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈バルダン〉) 靴¥33,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【2】ベージュコート×白ワイドパンツ×黒パンプス

【2】ベージュコート×白ワイドパンツ×黒パンプス

×白ワイドで、襟ファー付きコートを凜々しく振って!キャメル色に映える襟のフォックスファーと大きなパールボタンが、大人にふさわしい上品な甘さ。エレガントにまとめると老けがちなので、ワイドパンツでキレよく。ベージュ×ホワイトの配色でリッチ感もキープ。

[Domani12月号 88ページ] コート¥78,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) ニット¥26,000(ビームス ハウス 丸の内〈エッフェ ビームス〉) パンツ¥32,000(アマン〈ベルウィッチ〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥16,000(アダム エ ロペ〈リバティー ベル フォー アダム エ ロペ〉) 靴¥21,000(モード・エ・ジャコモ〈メダ〉)

【3】黒コート×黒シャツ×ベージュワイドパンツ×赤ベロアパンプス

【3】黒コート×黒シャツ×ベージュワイドパンツ×赤ベロアパンプス

今こそ取り入れたい、ゆる黒コート×ワイドパンツの最強バランス!ノーボタンなのでバサッとラフにはおりたい、マキシ丈のボリューミーなコート。ハイウエストのワイドパンツで〝ゆる×ゆるシルエット〟を描き、ドット柄スカーフとベロアパンプスでほんのりフレンチシックに。

[Domani12月号 92ページ] コート[共布ベルト付き]¥130,000(レリタージュ マルティニーク〈レリタージュ マルティニーク〉) シャツ¥29,000(ebure) 〝アダム エ ロペ〟のパンツ¥18,000・〝ロシャス〟の靴¥78,000(アダム エ ロペ) スカーフ¥29,000/参考価格(アマン〈altea〉) バッグ¥26,000(ユニバーサルランゲージ ラゾーナ川崎店〈クリスチャンヴィラ〉)

【4】ボルドーコート×白ブラウス×ワイドパンツ×シャイニーパンプス

【4】ボルドーコート×白ブラウス×ワイドパンツ×シャイニーパンプス

ベーシックパンツで無難にまとめがちですが…。程ゆるワイドパンツの余裕感で話に説得力をもたせる「ここだけは譲れない」という場面では、ワイドパンツの迫力が力を貸してくれる。トレンド色の強いアイテムだからこそ、カジュアルに見えない太さやタックの入り方、センタープレスの有無などを入念に吟味して。女らしいとろみブラウスを合わせて、さらりとはきこなせたら、最高にかっこいい。ほっこりせず、ハンサムにはけるカーキのチェック柄パンツ。程よい太さとハイウエストデザインが、きちんと感に加え、スタイル美をも叶えてくれる。ロングコートを肩がけしたボリュームのある着こなしには、シャイニーパンプスで足元に抜け感を。

[Domani12月号 120ページ] パンツ¥46,000(マスターピースショールーム〈サイ〉) ブラウス¥25,000(Theoryluxe) コート¥41,667(COS 青山店〈COS〉) ピアス¥110,000(ウノアエレ ジャパン〈ウノアエレ〉) ネックレス¥100,000(ベルシオラ) 時計¥30,000(DKSHジャパン〈リップ〉) バッグ¥170,000(バリー 銀座店〈バリー〉) 靴¥77,000(セルジオ ロッシ)

【5】黒ジャケット×赤ニット×ネイビーワイドパンツ×ベージュパンプス

【5】黒ジャケット×赤ニット×ネイビーワイドパンツ×ベージュパンプス

品よくきれいにまとめれば〝デニム通勤〟だってOK !デニムにしか出せない〝肩の力の抜けた感じ〟って、確かにあります。だから是非とも、毎日のワードローブに加えたい逸材。ときに「通勤にはカジュアルすぎる…!?」なんて声もありますが、濃い色&ノーダメージのタイプを選べば大丈夫!それに、Domani世代はビジネスマナーをわきまえているうえ、積み重ねたキャリアがオーラとなって表れてくるころ。その知恵と余裕で〝デニム通勤〟だって難なくものにできるはずです。品よくエレガントに着るデニムってこんなに魅力的。ネイビーのワイドパンツの延長として、インディゴのワイドデニムを解釈。金ボタン付きのベルベットジャケットやピンクベージュのパテントパンプスで、品よくまとめればオフィスにもしっくりなじむ。

[Domani1月号 62ページ] パンツ¥25,000(ビームス ハウス 丸の内〈シビリア〉) ジャケット¥43,000(アルアバイル) ニット¥25,000(スローン) メガネ¥42,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) バッグ¥326,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 靴¥79,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【6】ネイビーコート×ベージュワイドパンツ×赤パンプス

【6】ネイビーコート×ベージュワイドパンツ×赤パンプス

アウターが主役の極寒通勤はゆる×ゆるシルエットで旬度をUP!あっという間に12月。新しいプロジェクトの進行や新規のお客さんへの対応とか、やることは山積み。「今年一番の冷え込み」の朝は、巻き物と手袋で乗り越える!ビッグシルエットのコートに、あえてワイドボトムを合わせて、ルーズなバランスに仕上げるのが今の気分。足元はちょっと寒いけど、パンプスで肌のヌケ感は死守したい! 

[Domani1月号 134ページ] コート¥90,000(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店〈ユナイテッドアローズ〉) カットソー¥7,500(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) パンツ¥42,000(Theory) ストール¥52,000(アパルトモン 東京店〈ジョシュア エリス〉) ファーグローブ¥18,000(wb) ピアス¥40,000(ココシュニック) バッグ¥27,000(DES PRÉS 丸の内店〈DES PRÉS〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】白コート×チェック柄ワイドパンツ×黒パンプス

【7】白コート×チェック柄ワイドパンツ×黒パンプス

まろやかで凜としていて。クリーンな配色で伝えたいのは強くて優しい、そんな女性像。ロングコートとワイドパンツで、颯爽とした雰囲気を醸し出す通勤スタイル。乳白色のコートとたまご色のシャツ。ちょっぴり甘めの配色選びで、迫力よりもソフトなムードを意識したい。

[Domani2月号 69ページ] シャツ¥69,000・コート¥165,000(マディソンブルー) パンツ¥25,000(PINKY&DIANNE) バングル¥5,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈エー・ヴィー・マックス〉) バッグ¥125,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥76,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉)

【8】黒ニット×ワイドパンツ×白スニーカー

【8】黒ニット×ワイドパンツ×白スニーカー

クリーンに合わせる〝スニーカー〟で通勤スタイルが新しく。本気で仕事に打ち込んでいるからこそ、フットワークは軽くいたい。だから歩きやすくてこなれて見えるスニーカーは、大人の通勤に効くNEWアイテムです。目ざすのは〝品がよくてクリーン〟なテンション。こんな攻めた着こなしにトライできるのも、大人ならでは。年を重ねるって、自由が増えることなのかもしれません。オールホワイトのスニーカーでアクティブかつノーブルに。ソールやシューホールまで白、シンプルなレザースニーカーはまさに大人向き。ツイードパンツに合わせて、リッチに着こなすのが正解。

[Domani1月号 55ページ] 靴¥62,000(リエート〈サントーニ〉) ニット¥19,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 〝エポカ〟のパンツ¥49,000・〝マッキントッシュ ロンドン〟のベルト¥15,000(SANYO SHOKAI) ベンチに置いたコート¥225,000(TOMORROWLAND〈ブランカ〉) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥39,500(エストネーション〈アヴェニュー セッサンタセッテ〉) ソックス¥2,300(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈ドレ ドレ〉)

【9】赤ニット×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

【9】赤ニット×ネイビーワイドパンツ×白スニーカー

ざっくりニット×ボリュームパンツを白スニーカーで軽やかにハズして。鮮やかな赤のざっくりニットにネイビーのボリュームパンツと、コントラストが強い着こなしは白スニーカーで抜け感を出して。きちんと感がありベーシックに使える白レザーのスニーカーは、1足常備するといろんな着こなしに活躍。

[Domani1月号 89ページ] 〝エー エム ビー〟の靴¥20,000・〝ガリャルダガランテ ネイビー〟のパンツ¥18,000(ガリャルダガランテ 表参道店) ニット¥34,000(MOGA) 眼鏡¥33,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ストール¥30,000(Theoryluxe〈BEGG&CO〉) バッグ¥16,000(BOSCH) タイツ/私物

【10】水色コート×グレーワイドパンツ×グレースニーカー

【10】水色コート×グレーワイドパンツ×グレースニーカー

ブルーの濃淡に宿るハンサムなキレのよさで自然と気持ちが引き締まる。目の覚めるようなクリアブルーのトレンチ。ネイビーニットとの堅実な配色が、カジュアルなスニーカースタイルに知性を添えて。

[Domani2月号 71ページ] コート¥78,000(モールド〈チノ〉) ニット¥13,800(グランカスケードインク〈グーコミューン〉) パンツ¥23,000(ハリス代官山店〈ハリス〉) ピアス¥78,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) 時計¥135,000(栄光時計〈モバード〉) バッグ¥231,000(クリスチャン ルブタン ジャパン〈クリスチャン ルブタン〉) ストール¥52,000(エリオポール銀座〈ジョシュア エリス〉) 靴¥9,800(ヒューマンウーマン〈ヒューマンウーマン×ムーンスター〉)


Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事